難易度表 / おに / 天下統一録


天下統一録

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.10.10★×109881198140点+連打360点75点
真打998560点920点-

譜面構成・攻略

  • BPMは210。
  • 基本4/4拍子だが、時折5/4拍子も混じる。
  • R.I.濃紅のような、高速で次々と複合を捌く体力に特化した譜面になっている。
    • 上記2譜面よりコンボ数が多く長複合も多いが、要求される地力はやや低め。長複合は4つ区切りで判別できるものが多く、逆手入りが必要とされる場面も少ないため、クリア目的の人はいかに最後まで体力を温存するかがポイントとなるだろう。
  • 開幕から46小節目までは素直な譜面。クリア目的ならここでしっかりゲージを稼いでおきたい。
    • 但し、38小節、45小節目の16分長複合には注意。どちらも逆手を使う複合となっている。
    • 19〜24小節目、29〜34小節目にかけて長い8分複合が流れてくる。
      • 長複合の中の縁をたたき始める手はすべて長複合を入った手と同じ。
  • 第一ゴーゴーから難易度が上昇する。
    • 49、57小節目に短い2打風船が現れる。直後に音符が待ち構えているため、ロールで割るのは少々危険。ダブルで割るのが望ましい。
    • 61〜62小節目の長複合はやや複雑なので注意。
  • ラストゴーゴーでさらに難易度が上昇する。
    • 90小節目からは次々に長複合が襲い掛かる。ここがクリア、フルコンボを目指す上での最大の難所となるだろう。
    • 長複合の多くは単純な配色ではあるものの、2本目は少々見づらいか。
      • これを4打で区切ると、(●●○○/●●●○/)×3/●●○○/○○/となる。
      • 98-101小節の長複合は、スーパーD&Dの序盤の長複合のような縁に面が肉付けされたような構成で、縁はすべて入り手で叩くことができる。
  • ラストゴーゴーが終わると、回復地帯はほぼ存在しない。長複合で削られすぎるとノルマ落ちしかねない。
  • 平均密度は約7.38打/秒
    • とはいえ区間密度のアップダウンが激しく、ラストゴーゴー(73小節最後の音符から107小節2拍目まで)に絞ると約9.11打/秒に達する。ラストゴーゴーは特に長い複合が次々に襲い掛かるので、体力に加えて配色を判別する集中力も重要となる。

その他


コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • 難易度に関する話題は高難易度攻略wiki難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • ヴァーナス結構つらい -- 2019-02-16 (土) 20:23:31
    • これが☆10強だと… -- 2019-02-19 (火) 21:34:54
    • 普通にナメられやすい譜面。終盤の長複合ラッシュで相当体力とゲージが削られる -- 2019-02-21 (木) 09:59:32
    • サイジェラとか旋風の舞天とかクロートーとかはこの曲の練習になりそう -- 2019-02-21 (木) 15:43:36
    • むずかしい以下では称号無理ですか❔ -- 2019-03-11 (月) 14:42:39
    • ↑そうですよ。フルコンボの称号はほぼ全て鬼で決めないと貰えません。称号の一覧を見ると早いですよ。 -- 2019-03-13 (水) 07:18:41
    • ダンスロボットダンスみたく、見かけは簡単にして、実際は難しいってタイプ -- 2019-03-19 (火) 10:37:29
    • 黒薔薇みたいだな -- 2019-05-03 (金) 12:45:54
    • なかなかに楽しい譜面してる -- 2019-08-03 (土) 14:09:32
    • なーんか次裏譜面出るんならこいつしかない気がするんだよなぁ -- 2019-09-16 (月) 00:37:45
    コメント:

譜面

風船は18、2、2、12、7、5、15、5打。

天下統一録おに.png

メニュー

収録曲リスト

作品別





ジャンル別

コース別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

  • 難易度関係やシンクロニカなどはこちら


その他

更新履歴

最新の25件

2019-11-20

今日の25件

  • counter: 18381
  • today: 9
  • yesterday: 17
  • online: 76


*1 太字は初出
*2 須佐之男は本戦ではなくエキシビション曲として公開されたため