難易度表 / おに / 激レアさんスペシャルメドレー


激レアさんスペシャルメドレー

  • テレビ朝日系列のバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」とのコラボ楽曲。
    • 2018年10月1日に放送された「「太鼓の達人」の「ドン」と「カッ」の譜面を作る人」という企画で、普段譜面作成を行っているエトウが本番組用に制作したもの。

詳細

バージョン*1難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC15.10.6★×7138996380点+連打2300点1095点
真打997920点6930点-

譜面構成・攻略

  • BPMは約28.18〜123.32(暫定)。
  • 至る所でBPMが変化しており、非常に精度が取りづらい。
    • また、コンボ数が少なく黄色連打もラストの1本以外短めなので天井点突破は★×7の中では難しい部類に入る。
  • 追い越しが随所に存在している。この速度変化は全難易度共通である。
  • 前述の通りラストの1本以外黄色連打は短めである。また、直後に面の音符があることも多いためロールで連打を入れる場合は巻き込みやすい。フルコンボを狙うのならば黄色連打は無視するのも手。
  • 全良やフルコンボだけでなく、クリアもノーツが少ない関係でバカにできない。
  • 平均密度は約2.08打/秒(動画から計算)。これは新基準の★×7で最も低い
  • 永井佑一郎地帯
    • 16分は単色のみで遅いが、音符間隔がバラバラである。
    • 2回ある縁の大音符のタイミングが掴みづらい。また、追い越し音符も地味に厄介。
  • ジョイマン地帯
    • こちらも16分は単色のみ。
    • かなりの高速*2で飛んでくる黄色連打に気をとられて直後の音符で不可を出しやすい。
      • 見た目上は長いように見えるが、実際には非常に短く、次の音符との隙間がほとんどない。
    • 非常に短いゴーゴーがある。
    • 12分も早く叩きすぎないように。

その他

  • 内容は、永井佑一郎(アクセルホッパー)によるバカテンポとジョイマンによるおなじみのコント。
    • この通りお笑い芸人のネタに関連する楽曲(?)なのだが、ラッスンゴレライ本能寺の変と違い、ジャンルはバラエティではなくJ-POPになっている。
  • 譜面作成は、エトウ
  • 曲IDは、gekir3
  • ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)の156コンボ、美女と野獣の141コンボをそれぞれ下回り、おに★×7表譜面のおにJ-POPの最少コンボ数となった。
    • また、新筐体ではブルー時点でプレイ可能な楽曲の中で、最もコンボ数が少ないおに表譜面である(裏譜面限定収録曲サヨナラ曲を含めると新AC曲5位)。
  • おに★×7の曲が150ノーツを下回ったのはこの曲が初めてである。
  • 2019年3月14日(木)午前7:00をもってサヨナラとなった。
    • ACへの収録期間は僅か163日
      • 収録日数は、ここたまハッピ〜パラダイス!の288日より下回り、新曲と期間限定曲を除く新筐体のAC常設曲では最も短い収録日数となった*3
      • 新筐体の1バージョンにのみ収録された通常収録曲は、無印Ver.限定のモンスターハンターメドレー、イエローVer.限定のころころここたま!ここたまハッピ〜パラダイス!に次いで4曲目。
      • 旧筐体を含めると、AC1稼働期間の166日よりも短く、かつてAC12増量版限定だった366日は後に家庭用作品にDL配信されたため、AC限定のJ-POP曲では最も短い収録日数となった。
      • また、家庭用ゲーム機にも収録されていないため、現在遊べる作品は存在しない、幻の曲となった。
    • なお、ブルー以前*4のバージョンと同様、グリーンVer.稼働と同時に全てのバージョンでサヨナラとなった他の曲も、ブルーVer.のドンだーひろばでスコアやランキングの確認は可能。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 次にBPMは、「60×拍÷秒」で小数点第2位まで求める。1小節目の2拍目までのBPMは「60*2/1.216281179≒98.66139677」四捨五入して98.66がだいたいのBPMとなる。 -- 2020-07-13 (月) 05:21:42
  • この作業をBPM変化の回数だけ繰り返して、譜面の最後までできあがったらシミュレーターで再生してみて、計算ミスによる音ズレがないことを確認したらどんすこあで画像化する。 -- 2020-07-13 (月) 05:21:57
  • この画像作成に使用した主なツール:
    • 波形の見れる(つまり選択範囲の秒数がわかる)ソフト*5
    • 四則演算できるソフト*6
    • 画像から音符間隔を測れるソフト*7 -- 2020-07-13 (月) 05:22:18
  • ただしゴリ押しで作ってるので、本家譜面とは多少の誤差が生まれるので注意。この方法で作ったGroovy Duel解析のGroovy Duelを比較すればわかる。 -- 2020-07-13 (月) 05:22:43
  • ↑ 解説ありがとうございます。項目が多かったのでまとめさせていただきました。 -- 2020-07-14 (火) 05:20:30
  • 黄ダルマ感すごい -- 2020-08-07 (金) 11:47:11
  • 可能であれば解析お願い致します。 -- 2020-08-23 (日) 02:07:48
  • まさに激レアの曲 -- 2020-08-30 (日) 18:51:21
  • リズムネタなのにリズム感ガバガバじゃん… -- 2020-09-13 (日) 13:42:53
  • テンポが安定していればリズム感あると言えるなら手拍子出来ればリズム感あると言えるのか… -- 2020-09-13 (日) 18:32:44
コメント:

譜面

暫定版。以下の譜面は明らかに間違っている部分(連打の長さ、メドレーの繋ぎ目の小節線の位置、音符のない位置のBPM変化)もあります。参考程度に。

無題.png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2020-10-20

今日の25件

  • counter: 16855
  • today: 3
  • yesterday: 7
  • online: 91


*1 太字は初出
*2 HS4は暫定
*3 タイコロールはニジイロ稼働時点ではニジイロVer.で収録しない(一時期ではサヨナラ曲と表現されたが、後に訂正)が、グリーンVer.では引き続き収録のため新曲・期間限定曲を除く新筐体最短収録日数にはならない。
*4 レッドVer.を除く
*5 Audacityとか
*6 Excelとか
*7 GIMPとか