難易度表 / おに / はたラク2000


はたラク2000

詳細

バージョン*1ジャンル難易度最大コンボ数天井スコア初項公差
AC13,14DS3SP
iOS
Wii3
Wii4SP
ナムコ
オリジナル
★×108761190410点+連打*2400点90点
真打モード1208340点1370点-
AC15.5.5*3
15.5.6*4
15.6.0
NS1DL1197040点430点100点
AC15.5.2*5*6
15.5.3*7*8
Wii U3DL1188220点420点
真打996660点1130点-
AC16.1.01001640点1140点-

譜面構成・攻略

  • BPMは約107〜320
  • 連打秒数目安・・・0.734秒−0.842秒(イモ/でんでん/風船連打、ボーナス6000の場合では0.609秒):合計約1.576秒
  • 見かけ上の最大BPMは連打を除き約160であるが、下の譜面画像にもある通り内部のデータ上はゴーゴータイムの基本BPMは約320で、そこにHS0.5がかかって表示されている。
    • ゴーゴータイムでのキャラクター達の動きを見ればそれがわかる。
  • 2回あるAメロでは1小節ごとに減速していき、戻る直前にはボレロ並の速度・密度になる(実際の速さは変わらない)。低速地帯は見にくいがリズムは分かりやすい。ここが回復地帯と思えなければこの曲に挑むのはまだ早いだろう。暗記するのも手。
    • しかし、見た目の速度が非常に遅いため精度をとるのは難しいので注意。
  • ゴーゴータイムは全部で5回。そのうち第3ゴーゴーを除く4回は見た目16と32分音符が入り混じった長複合であり、段々複雑になっていく。第3ゴーゴーには芋音符(新筐体ではくす玉)がある。32分音符で力を入れすぎて腕の動きが崩れてずれることが多い。焦らずリラックスして叩こう。
    • 第1ゴーゴーと第2ゴーゴーの32分混合複合ラッシュは32分を叩く手が必ず入手→逆手→入手→逆手と切り替わることを頭に入れておく。この地帯を叩けなければクリアは厳しいだろう。
    • 第2ゴーゴーの3本目の長複合は縁を叩く手が入手→逆手→入手→入手(32分)と切り替わる。
    • 第4ゴーゴーの縁から始まる3本目は、32分が来るたびに面を叩く手が切り替わるが、先ほどとは違い逆手→入手→逆手→入手となっている点に注意。最初に面を叩く手を利き手にするために利き手と逆の手から入るのもよい。
    • 第5ゴーゴーは32分音符と16分音符、そして面と縁がかなり複雑に入り混じっている。あらかじめ運手や面縁を切り替える手を覚えて置くとよい。非常に精度が取りにくい、この曲最大の難所。ちなみに縁を叩く手は2小節ごとに一本ずつ見ていくと逆手→入り手→入り手→入り手、逆手→入り手→入り手→逆手、逆手→入り手→逆手→入り手、逆手→入り手→逆手→入り手→逆手、入り手→逆手。また、第5ゴーゴーでは1箇所のみではあるが、16分3連打が2回連続でやってくる。必ず逆手を使うようにしないと繋ぐのは難しい。
      • クリア狙いであれば、この地点までにノルマに到達しておきたい。油断するとここでゲージを削られてノルマ落ちしてしまうので気を抜かないように。
    • ちなみに32分音符の密度は約21.3打/秒(燎原ノ舞の24分音符は20.8打/秒)。
    • 一応補足しておくが、このゲームでは32分音符をそのまま配置することができないため、BPM2倍の16分音符にHS0.5をかけ32分音符を再現している。この32分音符はデータ上では約BPM320の16分音符である
  • 43小節目には芋音符(新筐体ではくす玉)が存在するが、30打を「芋音符(くす玉)が流れてきてから連打画面に移行するまでの時間を含めて」1秒程度で食べきらないといけないため食べきるのは至難の業(公式でも「食べきれない」とされており、オートでも数打残る。ちなみに2000シリーズのおに譜面では初の芋音符)。しかし、連打速度が非常に速い場合は食べ切ることが可能。
    • 1人プレイだと35.63打/秒以上でボーナス1200、49.24打/秒以上でボーナス6000が可能。
    • 2人プレイで芋(くすだま)60打を1人占めだと食べ切ることが不可能。
      • ボーナス6000の理論値は37打、ボーナス1200の理論値は51打。
  • Wii3、4では芋音符の入りが早い仕様になっており、入力受付時間が多少長い。
    • 2人以上の複数人プレイで一人でも別コースを選ぶと風船に変化する。
      • 新筐体では両方おにであっても、真打を選択すると双方風船に変化する。また、演奏バトル・AIバトル演奏では通常配点であっても風船に変化する。
  • WiiU3の天井点はかなり低い。そのため、120万点に到達するには全良の場合31.29打/秒以上が必要。
    • 2人プレイ以上は未確認。
  • ちなみに1人プレイの場合イモを食べきるとボーナス6000の場合1207210点+連打、1200の場合1202410点+連打。
    • 新配点(AC・NS1)では、ボーナス6000の場合1213480点+連打、1200の場合1208680点+連打。
    • 新配点(WiiU3)では、ボーナス6000の場合1204660点+連打、1200の場合1199860点+連打。
  • DS3では芋音符がでんでん音符に変更され、BPM160の地帯にHSがかかり微妙に速くなっている。こちらのでんでん音符も割ることは可能。
  • 休憩地帯は長いものの、平均密度は約7.95打/秒と高く、そつおめしきなどとほぼ同じ高さである。

その他

  • 全コース最高難易度曲である。
  • 旧配点の天井スコアはかなり低く(芋を食べきる前提で配点がなされているため)、120万到達は非常に困難である。AC14の真打モードで全良できれば連打なしでも到達できるがやはり困難。
    • AC13の稼働初日のフルコンボ達成者は1人も現れなかった。
    • さらにACでの全良者はAC14稼働終了まで現れなかった*9
    • 期間限定解禁された新筐体では、当日である2014/11/23の午前中だけでも5人全良者が確認されている。
  • AC14の太鼓道場でナムコオリジナルを全曲登録すると、この曲の着うたがダウンロードできた(現在サービスは終了している)。現在は太鼓の達人もばいるにて60ptでダウンロードが可能である。
  • AC13、14の選曲画面における難易度順は右から〆ドレー2000燎原ノ舞きたさいたま2000またさいたま2000>この曲>Black Rose Apostle(裏譜面)Rotter Tarmination(裏譜面)。ただしこれら7曲が同時に画面に表示されることはない(原因は、裏譜面コマンドを入力した状態だときたさいたま2000この曲に変わるため)。
  • 64〜72小節が〆ドレー2000の129〜137小節に曲ごと引用された。
  • 曲中にモールス信号による文が2ヶ所存在する。
    • 1ヶ所目:Death march : Confused development site.
      • デスマーチ:混乱する開発現場
    • 2ヶ所目:Common practice.
      • 日常茶飯事
  • ちなみにWii3のミニゲーム「海賊どんちゃんと秘密の財宝」でこの曲をプレイすると、芋音符の影響でほぼイカスミを被ることになる。
    • つまり大成功に収める事が難しい(CPUありならなおさら)。
  • AC14を最後にACには収録されていなかったが、2014/10/30の生放送にてみんチャレ@ニコ生版を達成した為、2014/11/23(勤労感謝の日)限定で復活することになった。
    • これで2000シリーズの全ての曲に新配点が設定された
  • さらに、2014/12/12の生放送でみんチャレ@ニコ生版を達成した為、2014/12/13〜12/26まで限定解禁することになった
    • しかし公式のミスにより、12/14〜12/31の解禁と変更された。
  • 2015/3/11、ムラサキVer.稼働と同時に通常解禁された
  • ムラサキVer.段位道場の名人2曲目課題曲、ホワイトVer.段位道場の名人2曲目課題曲となった。
  • ホワイトVer.以降にこの譜面をフルコンボすると称号「お仕事の達人」を入手できる。
  • 作曲は、LindaAI-CUE
  • 歌唱は、金子智充LindaAI-CUE
  • 譜面作成は、タカハシ
  • 曲IDは、hatara

コメント

  • このページを初めてご利用になる方は、必ずコメント時の注意に目を通してからコメントをするようにしてください。
  • ロール処理に関する話題は荒れる原因になるのでしないで下さい。
  • 難易度に関する話題は難易度等議論Wikiにてお願いします。

    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • ↑真打モードだとこづち音符ではなく風船になる -- 2020-04-10 (金) 15:57:24
    • NS1のオートでこづちや風船が割れないのってこの曲が初めてでは -- 2020-04-11 (土) 01:13:17
    • こんな揺れてたのか -- 2020-05-10 (日) 22:44:52
    • 揺れっていうほどでもなくね? -- 2020-05-11 (月) 00:01:05
    • スーハーできて、これできない。ラスゴーってコツある? -- 2020-05-19 (火) 19:38:34
    • ↑攻略法の文章、下にある譜面、コメント欄を参考に、どのタイミングで32分が来るか、逆手を使うかとか自分なりに研究して指で練習してみると良い。 -- 2020-05-21 (木) 23:27:23
    • 風船割れないなぁ -- 2020-05-29 (金) 10:57:09
    • 一人用くす玉(芋、小槌)で1200点が出るなら、むずかしい以下とのセッションか真打で風船に変えると6000点が出やすい。ニジイロでは二人プレイだとくす玉の配点が半分になり、この譜面では二人分が理論上叩ききれないため、一人プレイでやるか、別コースセッションで風船に変えたほうが高くなりやすい。 -- 2020-06-05 (金) 14:59:14
    • ニジイロでこの曲だいぶ左に移動したよな -- 2020-07-19 (日) 12:42:29
    • AC13では初日フル者と全良者が現れなかったし最難関だった時代もあったってのに、今となってはこれに似た譜面のむずかしいコースが存在するぐらいなんだよな… -- 2020-07-23 (木) 17:12:08
    コメント:

譜面

DS3ではHS1の部分に全てHS1.12がかかっている

HS1→1200点ボーナス hatara_m.png

見た目重視 mitamehataraku2.png

参考画像 ほたラク.png

メニュー

収録曲リスト

作品別情報




ジャンル別(新基準)

ジャンル別(旧基準)

コース別難易度別

クリア難易度順(新筐体)

議論状況はこちら参照(別のWikiです)

その他

関連リンク

その他

更新履歴

最新の25件

2020-09-21 2020-09-20

今日の25件

  • counter: 353490
  • today: 5
  • yesterday: 51
  • online: 27


*1 太字は初出
*2 +芋、でんでん、風船、くす玉連打
*3 2014/11/23限定
*4 2014/12/14〜12/31限定
*5 アジア版
*6 2014/11/23限定
*7 アジア版
*8 2014/12/14〜12/31限定
*9 達成が確認されたのは新筐体の稼働開始後