参加アーティスト一覧 / 世阿弥


世阿弥(ぜあみ)

  • フリー?の作曲家。
  • 太鼓の譜面作成も行っている
  • その正体はBEMANIシリーズにも楽曲提供をしている清水達也(Tatsh)ではないかと伺える要素がいくつか存在する。
    • その要素を以下白字で記す。
    • 清水は旋風ノ舞の歌唱を担当している彩音と深い関係にあった。
    • 世阿弥名義の楽曲が過去にBEMANIシリーズに収録された楽曲と音源が似ている。
    • 世阿弥名義の楽曲Black Rose Apostleの表譜面の最後の大音符、White Rose Insanityの裏譜面の第1ゴーゴーと第2ゴーゴーの間の風船にHS5.73のソフランがかかっている。譜面作成者エトウによる仄めかしか。
    • AC13の十露盤2000の玄人譜面のモールス信号で、断定は出来ないが「散々仄めかされていたことなのだから続きは暗黙のうちに」という意図とも受け止められるメッセージが確認された。(世阿弥の正体はし------------)
    • 世阿弥がツイッターを始めたのを真っ先に捕捉したのがTatsh
    • Twitterによると世阿弥の誕生日は2/29(うるう年)、清水達也の誕生日は3/1
  • いずれにせよ「世阿弥の正体は〜」という言い方が公式でされている以上、
    「仮に明かされた場合多少の意義があるだけの認知度が一般及びプレイヤーの間で存在する人物」と看做せるか。
  • ミュージックガンガンにも楽曲「ミュージック・リボルバー」を提供した。
    • 例によって譜面製作も彼が担当。VHは表記こそ最高レベルではないが実質上の最難関となっている
    • 太鼓の達人にも新筐体Ver3.13でゲームミュージックとして配信された

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • そういえば、幽玄って能楽論の言葉なんだね。初めて知った。 -- 2013-09-29 (日) 09:25:19
  • この人サリヤ人と東方ボーカル作ってるやん -- 2013-10-14 (月) 18:25:30
  • Cytusっていう台湾の音ゲーがGoogle Playにあるけど、その中のPersonaっていうアーティストが同一人物らしい -- 2013-11-21 (木) 21:42:51
  • グルーヴコースター公式のアーティスト紹介→http://groovecoaster.jp/artist/07_zeami.html -- 2013-12-24 (火) 23:36:52
  • ↑てっきりURLにもxeamiと綴ると思ったんだが -- 2013-12-25 (水) 08:12:45
  • Twitterのフォローが、世阿弥→Tatsh,Tatsh→世阿弥 となっていたが、もうアレだと考えていいのだろうか -- 2014-01-22 (水) 00:09:35
  • 今更だけど世阿弥のローマ字変換はTwitter上で書いてあったXeamiなの?それともZeamiなの? -- 2014-02-23 (日) 15:23:06
  • ↑ Zeamiだと思う 多分Twitter上のXeamiはTatshの楽曲のXepher(ゼファー)のXe(ゼ)の部分から来てると思われる。 -- 2014-03-03 (月) 18:40:56
  • ↑8 つまり幽玄は世阿弥のことを指しているのか・・・世阿弥ノ乱・・・ -- 2014-03-30 (日) 23:38:43
  • ↑少し違う。↑9の人の通り幽玄は能楽の言葉で、観阿弥の息子の方の世阿弥は能で活躍した人で、その世阿弥が幽玄の言葉の意味の中の一つ(幽玄には結構たくさんの意味が存在している)を説いたということだから、幽玄=世阿弥ではない。と、変なところに突っかかってすみません。長文失礼しました -- 2014-04-04 (金) 09:50:57
コメント: