シリーズ曲一覧

2000シリーズ

  • 作曲は全てLindaAI-CUEが担当。一部の曲の歌も担当している。
    • 最初は「2000」には特に意味がなかったらしい。
  • AC9からナムコオリジナルジャンルの右端に位置するようになった。
  • 譜面作成は、さいたま2000から黄ダルマ2000まではタカハシ〆ドレー2000以降はエトウが担当。ただしまたさいたま2000のみオジマが担当している。
    • そのタカハシ曰く『「太鼓の達人」のある意味ひとつの顔とも言える、オリジナル楽曲群「2000シリーズ」。毎回毎回、頭のネジがブッ飛んで開いた穴に醤油でも流し込んでるんじゃないかと思える曲でドンだーのみなさんを笑いと恐怖の渦に叩き込んで好評をいただいております。』とのこと。
    • その話題性と知名度からかナムコオリジナルを代表する楽曲群としてしばしば挙げられ、他社とコラボする際に太鼓の達人の代表としてこのシリーズの曲が移植されることがある。
      • 現時点では、タイトー「ミュージックガンガン!2」に移植されたさいたま2000と、天下一音ゲ祭によってコラボしたコナミデジタルエンタテインメント「jubeat」・セガ「maimai」・タイトー「グルーヴコースター」に移植されたきたさいたま2000が該当。
  • 各曲に統一性がなく、テクノに始まりケチャ、スラッシュメタル、ヨーデル、ミュージックコンクレート、ガバなど多種多様のジャンルが軒を連ねている。
    • LindaAI-CUE曰く、ケチャドン2000作成時に「2000とついているのに全く別の曲調ならさらに驚かすことが出来るのでは」という発想からきているという。
    • また、次の新曲を作る際に「同じジャンルの曲は2曲続けて作らない」「どうやって前の曲から軸をずらすか」ということを念頭に置いて作成するらしい。
  • AC6でさいたま2000が出て以来、代々最難関の座を受け継いできた。きたさいたま2000万戈イム−一ノ十など、初出当時の他の曲と比べると極端に難しい曲もある。CSにおいても、その作品の最難関曲に位置することが多い。
  • 黄ダルマ2000以外はWii1、Wii4、Wii5、PSPDX(もしくはWiiU1←DLした人)、Wii U2、PS Vita1で全てプレイすることができる。*1
  • なお、≠MMは読み方通り2000シリーズではない。
曲名BPM*2かんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾さいたま2000200★×5★×7★×7★×7AC6
(2004/07/15)
CS3
(2003/10/30)

*3
第2弾ケチャドン2000110-250★×5★×6★×8★×9AC7
(2005/07/15)
CS4
(2004/07/22)

*4
第3弾恋文2000200★×5★×7★×8★×9AC7
(2005/07/15)
CS5
(2004/12/09)

*5
第4弾よくでる2000186※★×5★×6★×7★×9AC7
(2005/07/15)
PSP1
(2005/08/04)
第5弾タベルナ2000170※★×5★×7★×8★×10AC8
(2006/03/23)
CS6
(2005/12/08)
第6弾きたさいたま2000222★×5★×7★×8★×10AC9
(2006/12/20)
PSP2
(2006/09/07)
第7弾十露盤2000170-240★×4★×6★×8★×10AC9
(2006/12/20)
CS7
(2006/12/07)
第8弾てんぢく2000180★×4★×7★×8★×10AC10
(2007/07/26)
DS1
(2007/07/26)
第9弾EkiBEN2000194★×5★×7★×8★×10AC11
(2008/03/18)
DS2
(2008/04/24)
第10弾X-DAY2000190★×5★×7★×8★×10AC12
(2008/12/11)
Wii1
(2008/12/11)
第11弾はやさいたま2000250★×5★×7★×8★×9AC12増
(2009/10/15)
Wii2
(2009/11/19)
第12弾はたラク2000107-320※★×5★×7★×8★×10AC13
(2009/12/17)
DS3
(2010/07/01)
第13弾きたさいたま200177.6★×5★×7★×8★×9AC13
(2009/12/17)
Wii4
(2011/11/23)
第14弾黄ダルマ2000154★×1★×1★×1★×1AC13
(4次)一時解禁
(2010/05/08)
(未収録)
第15弾〆ドレー2000154-320※★×5★×7★×8★×10AC14 7次解禁
(2011/04/01)
Wii4
(2011/11/23)
第15.5弾〆ドレー2000+154-320※★×5★×7★×8★×10(未収録)PSPDX[DL]
(2012/12/20)
第16弾万戈イム−一ノ十220★×5★×7★×8★×10ソライロ
段位道場
(2013/06/19)
Wii3
(2010/12/02)
第17弾またさいたま2000160-240★×5★×7★×8★×10AC14Plus
(2011/07/07)

*6
PSPDX
(2011/07/14)
第18弾スーハー2000140-280★×5★×7★×8★×10KATSU-DON
(2012/07/25)
3DS1
(2012/07/12)
第19弾ドンカマ20005-292※★×5★×7★×8★×10モモイロ
ドンチャレ
(2014/06/02)
3DS2
(2014/06/26)
第20弾ノるどん2000140-200★×4★×6★×7★×10(未収録)PS Vita1
(2015/07/09)

ミカシリーズ

  • 歌唱は全て佐藤美香、作曲は全て増渕裕二が担当。
    • 増渕裕二の「にゃんにゃんアイドルにプログレを歌ってもらうこと」という夢がきっかけで、このミカシリーズが誕生したとのこと。
  • 全体にプログレ調の曲が多く、叩く時にも変拍子やリズムのとりづらさに惑わされやすい。
  • Wii5のみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾エリンギのエクボ147★×5★×6★×7★×8AC5
(2003/10/06)
CS2
(2003/03/27)

*7
第2弾ねこくじら140※★×4★×6★×7★×8AC5
(2003/10/06)
CS3
(2003/10/30)
*8
第3弾スクロール・ミカ150.05★×4★×6★×7★×7AC6
(2004/07/15)
CS4
(2004/07/22)
*9
第4弾ダイエット・パダライス195★×5★×5★×7★×8AC7
(2005/07/15)
CS5
(2004/12/09)
第5弾クレーンシティ148★×5★×7★×8★×9AC8
(2006/03/23)
CS6
(2005/12/08)
第6弾わすれなぐさ130★×4★×6★×7★×9AC11 1次解禁
(2008/04/07)
DS2
(2008/04/24)
第7弾メンクイミラクル175★×5★×6★×8★×8AC12
(2008/12/11)
Wii1
(2008/12/11)
第8弾カナデア132★×5★×7★×8★×8AC15
(2011/11/16)
PSPDX
(2011/07/14)

画竜点睛(武闘派太鼓)シリーズ

  • 作曲は全て西込加久見が担当。
  • 曲名が四字熟語で構成されているのが特徴。和をイメージしたシリーズである。
    • 真・画竜点睛は漢字四文字ではないが、画竜点睛シリーズである。
  • 譜面の最初に短い黄色連打が1本あり、0打で普通譜面、1打で玄人譜面、2打以上で達人譜面へと分岐する(戦国三弦(iOS除く)のみ、1〜2打で玄人譜面、3打以上で達人譜面)という仕掛けが特徴。1曲で3譜面遊べるという、まさに一石三鳥なシリーズでもある。
    • 月下美人達人譜面はほとんどドンカツが2打交互、戦国三弦達人譜面もほとんどドンカツが3打交互で流れてくるという凝ったものも。
  • 当初は画竜点睛が「武闘派太鼓」という曲名になる予定だったため、曲IDは「butou」が先頭についている。
  • あくまでもナムコオリジナル曲のみで構成されているシリーズであるが、豊穣弥生化物月夜は例外。情熱大陸威風堂々のように漢字4文字であっても全部が画竜点睛シリーズというわけではない。
  • PSP2、Wii1〜Wii4があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾画竜点睛134★×5★×6★×7★×8AC7
(2005/07/15)
*10
CS5
(2004/12/09)
第2弾真・画竜点睛106-135※★×4★×5★×6★×9AC8
(2006/03/23)
CS6
(2005/12/08)
第3弾月下美人150★×4★×6★×7★×8AC9
(2006/12/20)
CS7
(2006/12/07)
第4弾黒船来航136★×4★×5★×7★×9AC10
(2007/07/26)
DS1
(2007/07/26)
第5弾百花繚乱148★×3★×4★×5★×8AC11
(2008/03/13)
DS2
(2008/04/24)
第6弾戦国三弦144★×4★×5★×6★×9AC12
(2008/12/11)
Wii1
(2008/12/11)
第7弾風雲志士135★×4★×5★×7★×8AC13
(2009/12/17)
Wii2
(2009/11/19)
第8弾百鬼夜行145★×5★×5★×7★×9AC14
(2010/09/08)
DS3
(2010/07/01)

季曲シリーズ

  • 演奏は采風楽坊、作曲・編曲はメンバーの一人、詹勳偉
  • 楽曲はどれも中華ロックといった曲調。
  • 表譜面は全て★×7である。
  • このシリーズの全ての曲に裏譜面があり、曲を楽しみながら叩きたいときは表譜面、より難しさを求めるなら裏譜面と選ぶことができるのも魅力。
    • また、裏譜面には大音符を多く取り入れているものもあるため、人によっては楽しさと難しさを両方同時に味わえることも。
    • ちなみに綻放 〜Blooming〜花漾 〜Flourishing Blossoms〜よりも先に発表されたにもかかわらず、裏譜面はそれより後に制作されている。
  • Wii2、Wii3、Wii5、Wii U1、Wii U2があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出*11
第1弾季曲 〜Seasons of Asia〜150★×3★×5★×5★×7AC11
(2008/03/18)
Wii1
(2008/12/11)
季曲 〜Seasons of Asia〜(裏譜面)★×5★×7★×8★×8AC11
(1次)一時解禁
(2008/03/24)
Wii2
(2009/11/19)
第2弾蓄勢 〜GEAR UP〜146★×3★×5★×6★×7AC12
(2008/12/11)
Wii2
(2009/11/19)
蓄勢 〜GEAR UP〜(裏譜面)★×5★×7★×8★×8
第3弾蛻変 〜transformation〜120★×3★×5★×6★×7AC13
2次解禁
(2010/03/11)
Wii3
(2010/12/02)
蛻変 〜transformation〜(裏譜面)★×5★×6★×7★×8
第4弾春遊 〜happy excursion〜140★×4★×5★×6★×7AC14
(2010/09/08)
Wii3
(2010/12/02)
春遊 〜happy excursion〜(裏譜面)★×5★×6★×8★×8AC14
4次解禁
(2011/01/06)
Wii3
(2010/12/02)
第5弾綻放 〜Blooming〜172★×3★×5★×6★×7AC15
(2011/11/16)
Wii5
(2012/11/29)
綻放 〜Blooming〜(裏譜面)---★×8ソライロ
(2013/03/13)
Wii5
(2012/11/29)
第6弾花漾 〜Flourishing Blossoms〜140★×3★×4★×5★×7KATSU-DON
(2012/07/25)
PSPDX[DL]
(2012/04/12)
花漾 〜Flourishing Blossoms〜(裏譜面)---★×9KATSU-DON
(2012/07/25)
Wii5
(2012/11/29)
第7弾曙光 〜Dawn〜130★×4★×5★×7★×7(未収録)WiiU1
(2013/11/21)
曙光 〜Dawn〜(裏譜面)---★×8
第8弾蝶戀 〜Obsession〜116★×3★×4★×4★×7(未収録)WiiU2
(2014/11/20)
蝶戀 〜Obsession〜(裏譜面)---★×8

SORAシリーズ

  • SORA(宙)という曲名のとおり、宇宙をイメージした神秘的な曲が多い。・・・ただしブンパソングはデンパソングである。
  • 譜面はどれも裏拍から入るリズムがあったり、12分・24分メインのシャッフル譜面だったりと手応えのあるものとなっている。
  • Wii5、Wii U1があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾SORA-I アースライズ134★×3★×5★×7★×8AC13
(2009/12/17)
Wii2
(2009/11/19)
第2弾SORA-II グリーゼ581144★×4★×4★×7★×7
第3弾SORA-III ヘリオポーズ135※★×4★×6★×7★×9AC14
(2010/09/08)
Wii3
(2010/12/02)
第4弾SORA-IV ブンパソング130※★×4★×7★×7★×8AC14
5次解禁
(2011/02/03)
Wii5
(2012/11/29)
第5弾SORA-V コズミックバード135★×3★×4★×6★×8(未収録)PSPDX
(2011/07/14)
第6弾SORA-VI 火ノ鳥169★×5★×5★×7★×9ソライロ
ドンチャレ
(2013/06/02)
WiiU1
(2013/11/21)

deシリーズ

  • 作曲はダジャレ・卓球・インデナイ・ラーメンが矢野義人、デザートは山本由貴子が担当。
  • 2000シリーズと同様、かなりのネタ曲である。ただし、シリーズ唯一のインストにして唯一の★×9のデザート de 焼肉(サハラ編)はネタ成分がほとんどない異色の曲となっている。2000シリーズが電波というネタなら、こちらは笑いというネタといったところ。
  • Wii1、Wii3〜Wii5があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出*12
第1弾ダジャレdeオシャレ162※★×5★×5★×3★×2(未収録)''CS4
(2004/07/22)
ダジャレdeオシャレ(裏譜面)★×4★×6★×5★×8Wii3
(2010/12/02)
第2弾卓球de脱臼120※★×4★×7★×8★×8AC9
(2006/12/20)
CS7
(2006/12/07)
第3弾デザート de 焼肉(サハラ編)125★×4★×6★×7★×9AC10
(2007/07/26)
Wii1
(2008/12/11)
第4弾オールナイトdeインデナイ110※★×3★×4★×6★×7AC15
(2011/11/16)
PSPDX
(2011/07/14)
第5弾ラーメン de Yo-Men!!118★×4★×4★×5★×7(未収録)Wii5
(2012/11/29)

acシリーズ

  • ヌムジカac.10アルムジカac14.0V3Q-4U-AC00(歌唱も)は大上昌子STAGE 0.ac11亜空間遊泳ac12.5増渕裕二が作曲担当。
  • acはArcade Computer(アーケードコンピューター)の略で、曲名の末尾にAC初出バージョンの数字が付けられている。
    • しかし3Q-4U-AC00において新筐体でナンバリングは15ではなく0にリセットしたものと認識しているようである。
  • 3Q-4U-AC00以外はすべて★×9で、複雑なリズムで構成されている。
    • ヌムジカac.10アルムジカac14.0Vは「電子パレード」のような曲調で、跳ねるリズムの譜面構成が特徴。
    • STAGE 0.ac11亜空間遊泳ac12.5は増渕節(プログレ)が炸裂。前者は変拍子のオンパレード、後者はシンコペーション祭りで手元を狂わせる。また前者はふつう・後者はむずかしいの難易度が水準よりかなり高めなので注意。
  • シリーズラストで最速、かつ唯一のボーカル曲、3Q-4U-AC00は頭一つ難易度が低めで、歌詞には太鼓の達人10周年の感謝の意が込められている。
  • Wii5のみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾ヌムジカac.10142★×4★×5★×8★×9AC10
(2007/07/26)
DS2
(2008/04/24)
第2弾STAGE 0.ac11138★×5★×7★×8★×9AC11
(2008/03/18)
Wii1
(2008/12/11)
第3弾亜空間遊泳ac12.5153★×5★×7★×8★×9AC12増
(2009/07/14)
Wii2
(2009/11/19)
第4弾アルムジカac14.0V140★×4★×7★×7★×9AC14
(2010/09/08)
Wii3
(2010/12/02)
第5弾3Q-4U-AC00168★×3★×6★×4★×7AC15
(2011/11/16)
Wii5
(2012/11/29)

エンジェルシリーズ

  • 歌唱は全てたかみつようこ、作曲は全て岡部啓一が担当。
  • どの曲も明るい曲調と歌詞で多くのドンだーから支持を得た。「太鼓の達人 思い出の曲」アンケートでは、当時発表されていたエンジェル ドリーム風のファンタジーはそれぞれ3位と4位に入っている。
  • コンボ数はエンジェル ドリーム(裏譜面)と2人用譜面を除き、3曲共通でかんたん・212、ふつう・295、むずかしい・526、おに・765となっている。
  • 新ACではKATSU-DON以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではiOSのみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出*13
第1弾エンジェル ドリーム180★×3★×6★×7★×8AC10 1次解禁
(2007/09/04)
Wii1
(2008/12/11)
エンジェル ドリーム(裏譜面)★×5★×7★×8★×9AC12亜SP
(2009/06/23)
Wii2
(2009/11/19)
第2弾風のファンタジー182★×4★×6★×6★×8AC12
(2008/12/11)
Wii1
(2008/12/11)
第3弾パステル ドリーム180★×4★×6★×7★×8AC15
(2011/11/16)
PSPDX[DL]
(2011/07/14)

なんちゃらノ舞・舞シリーズ

  • 作曲は全て世阿弥が担当。
  • 和の要素を含んだシリーズ。シリーズ最難関の燎原ノ舞は「太鼓の音が混ざって初めて完成する」というコンセプトの曲である*14。その後の楽曲には彩音や今井麻美の歌唱が加わり、ドンだーにも人気が高い。
  • 天妖ノ舞でこのシリーズのラストを飾った。(公式Twitterより)
  • 幽玄ノ乱は、曲名の雰囲気は似ているが舞シリーズではない。ただ、似すぎて幽玄ノ舞と言われることも。
  • 開発日記では、世阿弥自身が「なんちゃらノ舞」シリーズと呼んでいる。
  • 新ACではKATSU-DON以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではiOSかWii4のみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾燎原ノ舞104-208★×4★×6★×7★×10AC12増 5次解禁
(2009/10/15)
Wii2
(2009/11/19)
第2弾旋風ノ舞【天】160★×4★×5★×8★×10AC13
(2009/12/17)
Wii4
(2011/11/23)
旋風ノ舞【地】160★×4★×6★×7★×9AC14 1次解禁
(2010/10/01)
Wii2
(2009/11/19)
第3弾天妖ノ舞174★×3★×6★×8★×9AC14
(2010/09/08)
DS3
(2010/07/01)

Roseシリーズ

  • 作曲は全て世阿弥が担当。
  • 「和風」の舞シリーズとは違う方向性を目指したシリーズ。
  • 第1弾の「Black Rose Apostle」がWii3で出て以来人気が高い。第2弾の「White Rose Insanity」はやや難度が控えめのボーカル曲。その後新筐体で「Red Rose Evangel」、Wii4で「Blue Rose Ruin」が収録され、後に2曲が「融合」し「Purple Rose Fusion」となってこのシリーズのラストを飾った。
  • 開発日記ではプログラムリーダーの清水が「世阿弥さんの曲、特にRoseシリーズは中二心を実にくすぐってくれます」とコメントしている。
  • 新ACではKATSU-DON以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではiOSのみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに初出
第1弾Black Rose Apostle102-204★×5★×6★×8★×10AC14Plus
(2011/07/07)
Wii3
(2010/12/02)
Black Rose Apostle(裏譜面)★×5★×7★×8★×10
第2弾White Rose Insanity138★×5★×5★×6★×7AC15
(2011/11/16)
PSPDX
(2011/07/14)
White Rose Insanity(裏譜面)138*15★×5★×6★×7★×8
第3弾Red Rose Evangel178★×5★×7★×7★×9AC15
(2011/11/16)
Wii5
(2012/11/29)
Blue Rose Ruin185★×5★×7★×8★×8AC15
(2012/02/06)
Wii4
(2011/11/23)
第4弾Purple Rose Fusion185-250★×5★×7★×8★×10KATSU-DON
(2012/11/23)
WiiU1
(2013/11/21)

ノ乱シリーズ

  • 作曲は全て世阿弥が担当。
  • 新ACではムラサキver.以降、全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾幽玄ノ乱160-300★×5★×7★×8★×10
第2弾双竜ノ乱320★×5★×7★×8★×10
双竜ノ乱(裏譜面)---★×10
第3弾紫煌ノ乱183★×5★×6★×8★×10

ドンレンジャーシリーズ

  • 太鼓の達人に登場する架空の番組、「和太鼓戦隊ドンレンジャー」の曲。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾和太鼓戦隊ドンレンジャー160★×3★×4★×5★×5
第2弾メカデス。160★×4★×7★×7★×7
第3弾合体!ドンレンジャーロボ158★×4★×5★×4★×6

YMYシリーズ

  • 作曲は全てYMYが担当。ドン・エンガスの笛吹きの譜面も作成している。deシリーズのデザート de 焼肉(サハラ編)の作曲もこの人。
  • 新ACではソライロver.以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではPSPDX、Wii U1があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾ドン・エンガスの笛吹き118★×4★×6★×7★×8
第2弾ザストゥールの魔導書140★×3★×5★×6★×8
第3弾リスドンヴァルナの黄昏128★×3★×5★×6★×8

竜シリーズ

  • 作曲は全てあず♪が担当。
  • RPGのボス戦闘曲のような激しい楽曲」をイメージして作られたシリーズらしい。
  • 3曲全てに裏譜面がついている。
  • 新ACではムラサキver.以降のみ、全ての曲をプレイすることができる。*16
  • 表譜面、裏譜面、全てがそれぞれ★8、★9になっている。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾冬竜 〜Toryu〜110★×4★×5★×7★×8
冬竜 〜Toryu〜(裏譜面)---★×9
第2弾春竜 〜Haryu〜218★×4★×5★×7★×8
春竜 〜Haryu〜(裏譜面)---★×9
第3弾夏竜 〜Karyu〜136★×4★×6★×7★×8
夏竜 〜Karyu〜(裏譜面)---★×9

ユウガオシリーズ

  • 歴史上の人物や物語をイメージして作られている。
  • 新ACではKATSU-DON以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではWii2かWii4、Wii5があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾ユウガオノキミ128★×3★×5★×6★×7
第2弾散りゆく蘭の綴る詩180★×4★×6★×6★×9

常闇の森シリーズ

曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾常闇の森 序章「邪神復活の夜」68-135※★×4★×4★×7★×8
第2弾崩冠の紅月 破章「嘆きの姫」64-131※★×5★×5★×6★×8

hiyamaシリーズ

  • 作曲は全てhiyamaが担当。
  • クラシカルなプログレが特徴のシリーズ。
    月影SASURAI では中盤の変拍子に惑わされるドンだーも多いのではないだろうか。
  • 新ACでは全ての曲をプレイすることができる。
    CSではiOSかWii U2のみでこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾宇宙SAMURAI140★×3★×6★×7★×8
第2弾月影SASURAI137※★×5★×6★×7★×8
月影SASURAI(裏譜面)---★×9

少女シリーズ

  • 作詞は全て祇羽、作曲は全て金田充弘、歌唱は全て愛原圭織が担当。
  • DS3、Wii U2があればこのシリーズの全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾トータル・エクリプス 2035157★×4★×5★×6★×8
第2弾少女の神の粒子182★×4★×5★×7★×9

学校行事シリーズ

  • 学校行事をコンセプトにおいた楽曲群。
  • 新ACではムラサキver.以降、全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾そつおめしき200★×4★×6★×7★×10
第2弾ゆれるプリーツ実行委員136★×4★×6★×7★×8
第3弾シューガク トラベラーズ172★×4★×5★×5★×8
第4弾ナツモノ☆160★×3★×4★×6★×6

時空庁シリーズ

  • 架空の場所「時空庁」をテーマにしたシリーズ。
  • 作曲・譜面作成は全てカワーゲン・コラーゲン(川元義徳)が担当。
  • 新ACではキミドリver.以降、CSでは3DS2で全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾時空庁時空1課180※★×4★×6★×8★×9
第2弾時空庁捜査2課200★×4★×6★×7★×8

零シリーズ

  • 作曲・作編曲はkyo、歌唱はサリヤ人
  • 新ACではムラサキVer.以降、全ての曲をプレイすることができる。
    CSではiOSで全ての曲をプレイすることができる。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾零の夜想曲150★×4★×6★×6★×8
零の夜想曲(裏譜面)---★×9
第2弾零の狂詩曲183★×4★×6★×7★×9

クラシックメドレーシリーズ

  • 名前の通り著名なクラシックの名曲がナムコのサウンドクリエイターの手によってアレンジ・メドレー化されたもの。
    • ジャンルはクラシックである
  • ロック編は多くの作品で収録されているが、それ以外はあまり収録されていない。
曲名BPMかんたんふつうむずかしいおに
第1弾クラシックメドレー (運動会編)70-160★×5★×5★×5★×5
第2弾クラシックメドレー (ロック編)145★×4★×5★×8★×9
第3弾クラシックメドレー (ホームパーティ編)102-110★×1★×3★×2★×2
第4弾クラシックメドレー (ウェディング編)54-200※★×4★×5★×5★×7

もしかして

コメント

  • 曲の収録などの要望はここではなく公式Twitterにてお願いします。
  • iOS、PSPDXに収録されている曲はiOSは2012/06/25以降の配信曲、PSPDXは2012/6/14以降の配信曲であれば新基準です。
  • 「◯◯はシリーズでは?」等の発言をする際はソースか明確な根拠*17も一緒に発言するようにしてください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑一応修正しました。あとアーティストが同じという理由でバブリィも追加。 -- 2015-08-15 (土) 17:31:16
  • ↑と同じ者ですが、喫茶レインシリーズは非表示にしました。これはIDが一致しない、公式でシリーズ扱いされてないためです。しかしアーティスト一覧に追加はしてありますので、そこらへんよろしくお願いします。 -- 2015-08-15 (土) 17:46:41
  • ≠MMは個人の解釈によってしか2000シリーズであるとされてないため削除 -- 2015-08-17 (月) 11:32:22
  • はい、先ほどの喫茶レインの者です。わかりました、すいません -- 2015-08-17 (月) 14:05:29
  • 紫薔薇のAC初出ってカツ丼じゃない? -- 2015-08-19 (水) 15:41:14
  • ↑ 修正しました。 -- 2015-08-19 (水) 15:55:44
  • カナデアのAC初収録の曜日は2011年11月16日のはず…カツドン稼働日になってます -- 2015-08-21 (金) 18:21:58
  • ↑ 修正しました。 -- 2015-08-21 (金) 18:29:49
  • 公式生放送で「≠MMは2000シリーズじゃない」とのことです -- 2015-08-21 (金) 20:35:37
  • 編集早いw乙です -- 2015-08-21 (金) 20:38:52
コメント:

メニュー

収録曲リスト

作品別

ジャンル別

コース別

その他

その他

最新の25件

2015-08-31 2015-08-30

今日の25件

  • counter: 298651
  • today: 56
  • yesterday: 254
  • online: 75


*1 黄ダルマ2000〆ドレー2000に引用されているのでほんの少しではあるがプレイすることができる。
*2 ※があるものは細かなBPM変化がある
*3 当時は今の達人譜面がなかった(AC6で初出)。
*4 当時は今の玄人・達人譜面がなかった(AC9で初出)。
*5 当時は今の普通・玄人譜面がなかった(AC8で初出)。
*6 新筐体でいうアップデート。これが初で、それ以前は解禁。
*7 2012/11/29に発売されたWii5でそれまでなかったかんたんの譜面が追加され、むずかしいの譜面と同一だったおにの譜面が変更された。
*8 2010/12/02に発売されたWii3でそれまでなかったかんたんの譜面が追加され、むずかしいの譜面と同一だったおにの譜面が書き直された。
*9 かんたんの譜面が追加された。
*10 普通譜面が従来の達人譜面、玄人譜面が従来の普通譜面、達人譜面が従来の玄人譜面に変更された。
*11 むずかしい以下の裏譜面はWiiシリーズにしか収録されていない。
*12 むずかしい以下の裏譜面はWiiシリーズにしか収録されていない。
*13 むずかしい以下の裏譜面はWiiシリーズと3DS1にしか収録されていない。
*14 サントラで実際に太鼓の音が入ったバージョンがある
*15 PSPDXは276
*16 CSでは夏竜 〜Karyu〜(裏譜面)が配信されていないため
*17 「曲の並び順がデフォルトになった際に一緒に並んでいた」「曲IDの関連性がありそう」等。但し、これらはシリーズであることに直結する訳ではないので注意