ルカリオ(X)


ルカリオ

ジャンプ回数しゃがみ移動三角飛び壁張り付き滑空
2回×
攻撃力重さつかみ間合いリーチ移動速度空中移動復帰力ジャンプ
B

キャラクター特性

攻撃のリーチが非常に長い。1キャラ分離れた相手にも攻撃が届く。
また、ダメージを多く受けているほど、波導によってワザの攻撃力が高まり、強く吹っ飛ばせるようになる。
ダメージ以外にも、ストックでの残りの基数が相手より少ない、タイム製では差し引きが自分の方が負けている時なども攻撃力があがる。 逆に自分が有利だと攻撃力が下がる。
サドンデスではその効果でかなり強く、はどうだんの少し溜めたものを撃つだけで相手をKOにできる。
反射技持ちは注意。 横スマッシュのリーチが高く、空中でも優秀な技が多い。
しかし、ダメージが無い状態や、有利なときはふっとばし力に欠け、なかなか撃墜できるチャンスが無い。
そこは、空中下、後などで崖メテオを狙って補おう。
そのため、少々上級者向け。
ミュウツーの強化と言われているが、まったく別物である。
クセを理解した上で立ち回るので、初心者には向かない。 また、しんそくはダメージが無い上に発動がかなり遅いので、地上では使わないほうが良いと思われる。
全体的にパワー型のアイクやガノンドロフに弱い傾向がある。

長所

・自身の蓄積ダメージが多いほど攻撃力が上がり、窮地でも逆転を狙える可能性がある。
・ワザのリーチが長く、多少の距離があっても攻撃が当たることが多い ・緊急回避の性能が高い
・三角飛びのジャンプ力が全キャラ中最高

短所

・全体的に技の発生が遅い
・攻撃力が蓄積ダメージに依存するため安定性が無い。
・蓄積ダメージが低いうちはワザの吹っ飛ばし能力が低く、敵を撃墜しにくい

各種ワザ解説


ワザリスト

立ち回り・戦略など

※()内のワザ名は、漢字表記をした場合のワザ名称です。

技分類技名ダメージ備考
弱攻撃かえし(返し)2~5%
弱攻撃2つき(突き)1~4%
弱攻撃3けりあげ(蹴り上げ)3~9%
ダッシュ攻撃ふみだし(踏み出し)7~10%ダメージ変動非対応ワザ
出始めを当てると威力大
横強攻撃しょうは(掌破)(3+5%)~(9+15%)
上強攻撃せんかいしゅう(旋回蹴)4~11%
下強攻撃あしばらい(脚払い)4~13%
横スマッシュ攻撃はどうげき(波導撃)掌:(9~13%)~(26~37%)
波導:(11~15%)~(30~42%)
先端で当てると威力大
上スマッシュ攻撃はどうしょう(波導掌)(9~12%)~(24~34%)
下スマッシュ攻撃はどうさい(波導砕)(9~13%)~(26~37%)
空中N攻撃せんくうけん(旋空拳)(4~7%)~(13~20%)出始めを当てると威力大
空中前攻撃くうしゅうきゃく(空襲脚)3~9%
空中後攻撃ひねりつき(捻り突き)(6~8%)~(17~22%)出始めを当てると威力大
空中上攻撃ちょくじょうしゅう(直上蹴)7~18%
空中下攻撃れんとうきゃく(連踏脚)(5+5%)~(15+15%)
つかみ攻撃つかみはどう(掴み波導)0.5~1.5%
前投げおしだし(押し出し)7~18%
後投げたいおとし(体落とし)10%ダメージ変動非対応ワザ
上投げおしあげ(押し上げ)4~11%
下投げたたきつけ(叩きつけ)10%ダメージ変動非対応ワザ
通常必殺ワザはどうだん(波導弾)(5~13%)~(14~35%)タメ可能
シールドor左右弾きで中断可能
横必殺ワザはっけい(発勁)通常:5~17%
零距離はっけい(発勁):9~24%
至近距離では掴みワザに変化
上必殺ワザしんそく(神速)-移動ワザ
移動中に若干の軌道変更が可能
下必殺ワザかげぶんしん(影分身)7~20%当て身ワザ
スティックを左右に倒すことで出現位置を変更可能
最後の切りふだはどうのあらし(波導の嵐)飛び上がり:(4~10%)~(11~28%)
波導:28~77%
飛び上がり時の攻撃はメテオ判定あり
光線はスティックを左右に倒すことで角度調整が可能

弱攻撃

  • A
  • A
  • A
  • 連続A

ダッシュ攻撃

  • ダッシュA

強攻撃

  • 横A
    波動を横に放つ。
    リーチがあり、攻撃判定が長くあり、吹っ飛ばす力もなかなかある優秀な技。
    ただ、自分に蓄積ダメージがある程度無いと完全に飛ばすのは無理だが、スマッシュの変わりにこれで撃墜も可能である。
    ただし、スキがあるので多様は禁物。
    スマッシュより出が早いが、硬直時間もそれなりにあるので、使うときには注意。
  • 上A
    足を円を描くように蹴る技。
    足型月閃衡。
    この事からルカリオはかなり身体が柔らかいと思われる。
    肝心の性能は優秀で、出が早く、攻撃範囲も広く、技の終わりも隙が無い。
    これでお手玉も可能である。
    上にも攻撃判定が出るので対空技としても可能。
  • 下A

スマッシュ攻撃

  • 横スマ
    拳法のような構えをし、波動を放つ。
    発動タイミングは若干遅い。
    アイクと同じような感覚で行うと良いかもしれない。
    この攻撃は、マルスの横スマッシュにも匹敵するリーチと、見た目では判らない位の攻撃判定が残るのが強み。 また、下スマッシュとの区別がしにくく、対人戦では間合いを間違えてヒットするというケースも少しあるようだ。
    構えの違いは片足で立てば横スマッシュ、両足で立てば下スマッシュとなる。
    自分の蓄積ダメージが高いとこの技は広範囲、長時間判定、超ふっとばし力という素敵な技となる。
    トドメの主力として申し分無い。

    ちなみに前作の名残か、ミュウツーの横スマ(シャドーブラスト)に動作が似ている。
    先端を当てると威力が増すという点に置いても。
  • 上スマ
    上方向に波動を放つ。 横と同じく波動はすぐには消えず、留まっているので当たる率は高い。
    だが、範囲が狭いので、スカる率も高い。 上から奇襲を仕掛けてくる敵に使うと良い。
  • 下スマ
    拳法の構えをした後、左右に波動を放つ。
    すぐには攻撃できず、手を離してから若干のタイムラグがあるので、緊急時の飛ばしには向かない。
    だが、タイミングを見計らえば問題は無い。
    タイマンや大人数でも同じ事が言えて、この技を使うときは先読みしながら使うと良い。 左右同時に攻撃が出来て、ダメージ判定も若干残り、斜めでも若干対応しているので、使い勝手を覚えよう。

空中攻撃

  • 空中N
  • 空中前
  • 空中後
  • 空中上
  • 空中下

つかみ・投げ

  • つかみ・つかみ攻撃
  • 前投げ
  • 後投げ
  • 上投げ
  • 下投げ

必殺ワザ

  • B
  • 横B
  • 上B
  • 下B

切りふだワザ

  • 最後の切りふだ:はどうのあらし
    空中へ高く飛び、真上からビーム状の波導を撃って攻撃する。
    発動中はスティック操作で、ある程度左右に振る事ができる。
    発動前飛び上がる時に若干ダメージがある。
    また、画面中央の上で停止中の発動前にもスティック操作で起動をあらかじめずらす事も可能。

立ち回り・戦略など


立ち回り

使用頻度が多い技

コンボ

復帰

復帰阻止

ルカリオは落ちる速度が低いので、割と積極的に狙っていける。
DXのミュウツーの尻尾攻撃のように、ゴリ押しも可能。
ルカリオの場合は空中前攻撃で当てていく。
図体の大きいキャラなら簡単にハマる。小さいキャラも練習すれば出来なくは無い。
ようはテンポ良く空中前Aを出し、相手をどんどん遠くへ押し出す。
適度に押し出したら空中下Aで飛ばすのも可。
空中後ろはスキがあるのでなかなか復帰防止には難しい。
ニュートラルは技を出した後に攻撃が続かないので使わないほうが無難。
空中上Aは相手を上げるので、復帰防止に不向き。
地上で復帰防止する場合は、チャージしたニュートラルBを上手くあてる。
マルスやアイクと違い、カウンターすると自分が消え、自分も落ちる場合があるので成功率は少なめで、お勧めはしない。
後は崖際に立ち、スマッシュ横を入れる。
ルカは横スマッシュのリーチが長いので、射程範囲に入ったらこれを打ってみるのもいいかもしれない。


スマブラXのプレイヤーキャラ

現在の閲覧者
→4人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2019-07-17 2019-07-11 2019-07-05 2019-06-23 2019-06-11 2019-05-11 2019-04-28 2019-03-01 2019-02-26 2019-01-25

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 22056
today: 4
yesterday: 1