ルイージ(X)


ルイージ

キャラクター概要

なんでもこなす兄とは違い、強烈なクセとインパクトで相手とプレイヤーを圧倒するトリッキータイプのキャラクター。
ルイージの持つワザは破壊力のあるワザが多く、一発逆転を狙える機会が多い。また必殺ワザの多くは復帰に役立つものなので総合的な復帰性能が高い。
ただ、共通して言えることは、強力なワザほどリーチが短く当て難いこと。それとすぐに攻撃することができるが後スキが大きいこと。
総合的な間合いを考えると近距離戦をメインとして戦うことになるだろう。

全体的に移動が遅く、地上での移動はよく滑り、空中では高めのジャンプに遅めの落下スピードと、この性能をよく理解しないとまず勝つのは難しい。
かなり変則的なキャラクターなのでトリッキーな戦法が好きな人にはオススメできるだろうか。

ジャンプ回数しゃがみ移動三角飛び壁張り付き滑空
2回×××
攻撃力重さつかみ間合いリーチ移動速度空中移動復帰力ジャンプ

長所

  • ジャンプ性能が高い。
  • 破壊力バツグンのワザを多数持っている。
  • 空中攻撃の性能が良い。
  • 復帰性能がバツグンに高い。
  • ワザの出が全体的に早い。

短所

  • 決定打となるワザのリーチが短い。
  • ワザの性能が一定しない。
  • 全体的に移動が遅く、かつ制動が難しい。
  • ワザの後隙がやや大きい。
  • 滑りやすい性質ゆえに、ガーキャン投げなどが狙い辛い。
  • 殆どのワザの吹っ飛ばし方向が上方向であるため、キャラやステージによっては撃墜が狙いにくい。

ワザリスト

*なお、表で「-」と表記されているものはダメージを与えられないワザ、あるいは無属性等を表す

立ち回り・戦略など
技分類技名ダメージ属性種類備考
技分類技名ダメージ属性種類備考
弱攻撃左パンチ3%-
弱攻撃2右パンチ2%-
弱攻撃3どんけつ5%-体:スピン
ダッシュ攻撃ぽこぽこパンチ1%×6→2%-連続ヒットワザ
横強攻撃ミドルキック10%-シフト対応ワザ
上強攻撃ねこパンチ9%-
下強攻撃かかとげり9%-転倒確立35%
横スマッシュ攻撃地獄突き13~21%切り裂きシフト対応ワザ
上スマッシュ攻撃スマッシュヘッドバット前方:12~16or17%
後方:15~21%
-
下スマッシュ攻撃ダブルキック16(17)~22%-前後の威力に変化はない。 ルイージの中心部で当てると威力上昇
空中N攻撃ルイージキック6or14%-密着時で出した場合14%
空中前攻撃脳天チョップ10%-
空中後攻撃後方ドロップキック8%or12%-出だしが12%で、それ以外は8%
空中上攻撃エアスラッシュ7or13%-出だしで当てると13%
空中下攻撃ドリルキック11%-
つかみ攻撃つかみヘッドバット3%-
前投げヒコーキ投げ9%-投げ
後投げジャイアントスイング12%-投げ
上投げスルーアップ8%-投げ
下投げスルーダウン6%-投げ
通常必殺ワザファイアボール6%火炎必殺ワザ:飛び道具系
横必殺ワザルイージロケット5~26(25)%火炎
必殺ワザ:直接系
1/8の確率で暴発
暴発時のダメージは25%
上必殺ワザスーパージャンプパンチ1or20~25%(火炎)
必殺ワザ:直接系
出だしを当てるとファイアジャンプパンチに変化
地上で当てると威力大
火炎属性が付くのは出だしを当てた時のみ
下必殺ワザルイージサイクロン2%×4→4%-体:スピン
必殺ワザ:直接系
ボタン連打で上昇
連続ヒットワザ
最後の切りふだネガティブゾーン-相手に様々な状態変化を与える

弱攻撃

  • A
    左手でパンチ。
    基本的な弱攻撃。そのまま右パンチに繋ごう。
  • A
    右手でパンチ。
    左パンチ→右パンチの後にスティックを下に入れて、また左パンチ・・・と繰り返せば中々抜け出しにくいコンボになる。
    仕込みの他、下スマやつかみ、あるいは思い切って上Bに繋げるのもあり。一段目からでもOK。
  • A
    ヒップアタック。マリオの蹴り上げよりも威力が高く、リーチも長い。
    ワザの後少し前進する。
    相手と距離を取るのに最適。

 軽286 中301 重331

ダッシュ攻撃

  • ダッシュA
    64の頃からお馴染みの、駄々っ子のように両手を振り回してのパンチ。
    今作では最後に両手でのダブルパンチをするようになり、若干吹っ飛ばせるようになった。

    だが相変わらずスキが大きいため、これが暴発すると悲しいことになる。
    密かにダウン連対応ワザであり、上手く当てれば全てヒットさせることが出来る。

 (最後の攻撃のみ)軽354 中414 重454

強攻撃

  • 横A
    上下打ち分けが可能な、リーチの長い回転蹴り。
    身長の関係上でマリオのものよりもリーチが長い。その分若干後隙が大きめ。
    下シフトにすると相手がまったく吹っ飛ばなくなるが、代わりにダウン連対応ワザになる。
    また、吹っ飛ばない性質を利用して崖際の場外にいる相手に対して
    下シフトを当てることで事故を誘うという手段もある。

 軽157 中185 重205

 (下シフト)撃墜不可

  • 上A
    猫のような手つきでパンチ。技の出は早く、以外にリーチが長く後方にも攻撃判定がある。
    吹っ飛ばし力も以外と強く130%はあれば撃墜が狙える。
    お手玉、連係用にどうぞ。

 軽108 中131 重143

  • 下A
    かかとを相手の足にぶつけてのローキック。
    当てるとかなりの確率で敵を転ばせる。連携に使える中々いいワザ。
    ただしリーチはそう長くなく、確実に転ばせるわけではないので過信は禁物。

 軽409 中493 重544

スマッシュ攻撃

  • 横スマ
    手刀を逆手にして鋭い突きを繰り出す。上下打ち分け可能。
    リーチが短く威力も少ないが、かなりの吹っ飛ばし力を持っているうえ中量級並の
    ワザの出の早さと隙の少なさを持つ強力なワザ。
    判定も強いが、リーチの短さが災いして活かしづらい。主に着地の隙などを狙うように使おう。

シフト変更でふっ飛ばす方向が結構変わる。
下シフトの場合、他のキャラクターの横スマッシュとほぼ同じ軌道になるので崖際の相手に便利。
上シフトだとリーチは短くなるが、吹っ飛ばし力がかなり強くなり、
ベクトルが上スマ並になり、さらにワザの隙が少なくなるというおまけつきになる。

(上)軽65 中81 重91

(中)軽78 中97 重108

(下)軽79 中94 重105

  • 上スマ
    思いっきり力を込めての頭突き。吹っ飛ばし力は中々強い。
    後ろ側にも攻撃判定があり、判定も強いので対空技として活躍する。
    また、ルイージの特性である滑りやすさを生かして滑り上スマが容易に出来る。めくり対策にどうぞ。
    また、正面密着時に当てた場合は若干威力が弱まる。

 軽86 中106 重118

  • 下スマ
    前後に両足を揃えての回転蹴り。
    発生が早く威力はスマッシュの中で一番。おまけにカス当たりも無いので安心して使える。回避狩りにどうぞ。
    後ろ斜め上に向けて飛ばすため、その点での撃墜力はマリオより劣る。ダメージを稼ぐ手段としてわりきるといい。
    カス当たりではないがルイージの中心部分で当てると微妙に威力が上がることがある。気にするほどではないが。
    ちなみに前方より後方の方がベクトルがやや上なため撃墜しやすい。
    なお、前方のつま先部分にやられ判定がない。

(前方)軽107 中132 重148

(後方)軽99 中122 重136

空中攻撃

  • 空中N
    その場でキックを繰り出す。リーチは短いが、出が早く威力も高め。
    当てた相手を上に吹っ飛ばす。空中Nとしては吹っ飛ばし力が高いので撃墜も狙える。
    マリオと同様に、攻撃の持続が長いので当てやすい。
    出だし以外の判定はカス当たりだがダメージが6%で共通しているのが助かる。
    カス当たりからのコンボも可能。
    汎用性が広くあらゆる場面で使える優秀なわざ。

 軽96 中118 重132

  • 空中前
    前に向かって手刀を思い切り振り下ろす。
    攻撃の持続は短いが、隙が非常に少なく使いやすい。
    前作より吹っ飛ばし力が弱まったが、代わりにかなりの早さで連射が可能。
    ツッコミの勢いでバンバン出していこう。
    その性質上、ボスバトルでも大いに活躍でき、ふっとび緩和にも有効。

 軽168 中198 重219

  • 空中後
    背後に向かって両足を揃えて蹴る。
    横強同様身長の関係上、マリオよりリーチが長い。
    マリオよりもふっ飛ばしが若干強く、終わり際のダメージが1%高い。
    前作と比べると性能が大幅に上がっている。
    崖に近ければ120%あれば撃墜も可能。

 軽123 中145 重161

  • 空中上
    空中で宙返りしながら蹴るサマーソルトキック的な技。ベクトルは上方向。
    パワーはあるが吹っ飛ばし力は控えめ。
    浮かせてからの追撃や、この技のヒット後の追い討ちなどといった場面で使うことができる。
    マリオと異なり、終わり際で当てると威力が半分ほどになってしまう。

 軽140 中171 重190

  • 空中下
    両足を揃えての錐揉みキック。DXから単発になった攻撃。
    前作ではルイージの空中攻撃の中で一番強い攻撃だったが、今作ではダメージ、吹っ飛ばしが弱くなった。しかしそれでも吹っ飛ばしはやや強い。
    腰のあたりを当てるとメテオになるが狙って当てるのは難しく、
    普通に当ててもベクトルが十分いいので狙わなくてもOK。
    メテオを狙う場合、背を向けてやるとうまくいきやすい。
    練習するならトレーニングでCPの動きを「ジャンプ」にしてやってみよう。

 軽127 中150 重166


つかみ・投げ

  • つかみ・つかみ攻撃
    ルイージはガードするとかなり滑るためガーキャンつかみが狙いにくい。
    つかみ攻撃の威力は高めだが、連射性能は低め。一回入れるくらいでいいだろう。
  • 前投げ
    相手を前方にそのまま放り投げる。
    ダメージでは後ろ投げに劣るが、モーションが短いので主にすぐに投げたいときや崖の外に追いやりたいときに使う。

 軽197 中233 重256

  • 後投げ
    思いっきり振り回して後方へ投げ飛ばす。
    吹っ飛ばし力は高く、撃墜を狙いやすい。
    若干モーションは長いが振り回している相手には8%の攻撃判定が出る。
    しかし、一人につき一回しか判定が発生しないため、ガードされると動作中に攻撃をもらいやすくなる。

 軽124 中145 重156

  • 上投げ
    思いっきり上に放り投げる。
    結構浮くので追撃がしにくい。この技だけではフィニッシュを狙いにくいため、
    専らサドンデスでの撃墜などに使われることが多い。

 軽153 中188 重211

  • 下投げ
    地面に投げて叩きつける。
    上投げと違い、こちらはあまり吹っ飛ばさない。
    マリオの投げより格段にふっとばしが弱く、ダメージ100%程でも程良い高さに浮いてくれる。
    相手の回避を読み、上スマを決めるコンボがやりやすいので高ダメージの相手には狙っていきたい。

 軽522 中632 重695

必殺ワザ

  • B
    両手を擦りつつ、指を弾くようにして真横に緑色の炎を放つ。
    マリオと違い、重力の影響は受けない。
    また、マリオのものより隙があるが、威力はこちらのほうが若干高い。

 撃墜不可

  • 横B
    力を溜めた後、ロケットの要領で思いっきり突進する。全必殺技のうち、自滅の可能性が最も高い技。
    基本的にはピカチュウのロケットずつきとあまり変わらないと思っていただいて差し支えないが、
    8分の1の確率で「暴発」するため、ステージ中央から外向きに打って暴発すると目も当てられない。
    しかし、暴発ロケットの威力はすさまじいので、ギャンブルとして使う価値が無いわけでもない。
    また前作と違い暴発の勢いが若干抑えられているため、うまく後を補えば無事に復帰できる。

    ちなみにワザを発動している最中に壁に当たると、壁に首が刺さることがある。
  • 上B
    真上にジャンプしながら片手を突き出してのアッパー。勝負の決定打になりうる必殺ワザ。
    出だしをヒットさせると火炎属性のエフェクトと共に相手を強力に吹っ飛ばす「ファイアジャンプパンチ」になる。
    逆に出だしを当てられなければたった1%のダメージをカス当たり。ハリセン連続攻撃で相手を至近距離に捕捉した後に繰り出すコンボなども。はりせんを持ったルイージには注意。
    普通に当てるのはかなり難しいが、弱一段止めからや下強の転倒から、ジャスガからなど工夫して当てる方法はある。いろいろな当て方に挑戦してみよう。 なお、頭を下にして落ちるようになったゆえに着地時の隙が増えているので正確に当てる必要がある。
    また、ジャンプ後の横移動が前作よりも早くできるようになり、復帰しやすくなったが無防備な点は変わりないので気をつけよう。
    ちなみに技の出始めの瞬間は無敵で、ボム兵に対しても無傷で破壊できる。

(出始め)軽37 中50 重57

(それ以外)撃墜不可

  • 下B
    高速回転して敵を巻き込みつつ攻撃し、トドメに相手を上へ打ち上げる。
    回転中は横に高速移動ができる。前作と違い連続ヒットするようになり、〆のモーションが変わった。
    ボタン連打することで(空中では1回だけ)上昇する事も出来る。
    上昇力が前作よりも大幅に上がり、特にジャンプした瞬間に発動することで
    非常に高い位置にまで上昇することができるため、復帰ワザとしても大いに活躍するようになった。
    また、回転中の攻撃は相手を横に低く飛ばす、復帰ワザの上昇や横移動があまりきかないキャラは崖の下から復帰しようとしている際にかなり有効。下方向への攻撃判定も以外に広いので復帰阻止にも使える。

(最後の一撃のみ)軽177 重236

最後の切り札

  • ネガティブゾーン
    音楽に合わせて奇妙な踊りを始めるとともに、色の反転したゾーンを出現させる。
    このゾーンに入った相手は、
    • 攻撃力が大幅に下がる
    • 吹っ飛びやすくなる
    • 動きがゆっくりになる
    • よく尻餅をつく
    • 蓄積ダメージが増える
    • 頭に花が咲く
    • 気絶する
    • 勝手にアピールする
    • 眠り込んでしまう
    • 空中にいると落下状態になり、そのまま気絶状態になる

という様々なマイナス効果を受けてしまう。技後は先にこちらが自由に動けるようになるので動けなくなった相手にスマッシュ攻撃や上Bなどの攻撃をお見舞いしてやろう。
この時の上Bクリティカルの吹っ飛ばし力は凄まじく、重量級の相手でも即死するほどである。
また、軽量級の相手では下アピールで撃墜できてしまったりする。これで撃墜された相手は相当の屈辱を味わうことになるだろう。
このワザのみで相手を吹っ飛ばすことはない(但し空中で落下状態になった際は一切行動不能になるため、そのまま穴に落ちた際はバーストしてしまう)ので、
使った側はこの有利な状況をうまく活用する、使われた側はなんとか回避策を講じてルイージの餌食にならないようにすること。

ちなみにスター取得時や撃墜された後などの無敵状態でもゾーンの効果を受けるため、無敵だからといって近づいてはいけない。下手すればまたやられることになる。

立ち回り・戦略など

立ち回り

滑りやすいという特性上、地上戦はあまり得意ではない。
空中攻撃はどの攻撃も発生が早く使いやすいので主には空中戦を仕掛けよう。
地上で乱戦にきりこむならルイージサイクロンが有効。
ふっとばし性能の高い技が多くスーパージャンプパンチ以外は隙も少ないので100%をこえたらスマッシュや空中Nをガンガン狙っていこう。


使用頻度が多い技

弱、横強、上強、各種スマッシュ、各種空中攻撃、B、上B、下B

コンボ

空中後→横強 (22%)

空中N(カスり)→スーパー(ファイア)ジャンプパンチ (31%)

どちらも低ダメージの相手にきく。 下強で相手を転ばせれたら弱や下スマ。

下投げ→空上(19%)

下投げ→(回避読み)→上スマ

下投げからはかなりのワザに繋げれる。追撃だけでなく、回避や攻撃を読んでスマッシュをいれるのも手。

復帰

ルイージロケット→空Jからルイージサイクロン→スーパージャンプパンチ

空中前は出が早く隙がとても少ないのでふっとばされたときすぐ使えば すぐルイージロケットが出せる。 なお、空Jより先にサイクロンを使い、空中ジャンプを残しておくのもあり。

復帰阻止

横にとばしたいなら後方ドロップキックかドリルキック。
空中下のメテオは難しいので無理に狙う必要はない。
相手のダメージが高かったり上方向に近かったらルイージキックも有効。
復帰力の低い相手にはルイージサイクロンも有効。
主にアイクやファルコなどには効きやすい。


スマブラXのプレイヤーキャラ

現在の閲覧者
→5人
チャットにいる人
users.png
チャット見てる人
roms.png

メニュー

for3DS/WiiU攻略

スマブラX攻略

スマブラDX攻略

スマブラ64攻略

総合データ

特別企画

掲示板

リンク集

更新履歴

最新の10件

2019-11-16 2019-10-08 2019-09-13 2019-08-18 2019-08-14 2019-08-12

任天堂ニュース

#showrss: Failed fetching RSS from the server

total: 23908
today: 1
yesterday: 2