エミュ鯖で遊ぼう


エミュ鯖で遊ぼう

ウルティマオンラインはプレイヤーが1つのサーバに接続して大人数で遊ぶことが出来るネットRPGです。他のネットRPGに比べて動作が軽いので古いパソコンやノートなどでも遊ぶことが出来ます。

ウルティマオンラインのエミュレータサーバ(エミュ鯖)は、エミュレータと呼ばれるプログラムを使用して個人で運営されているサーバです。 通常ウルティマオンラインで接続して遊ぶには毎月料金を払わなければなりませんが、個人で運営されているエミュ鯖で遊ぶ場合は一切お金がかかりません。 また、エミュ鯖はサーバによってルールも違えば仕様も大きく異なります。例えば殺人行為の禁止された和やかな所もあれば、逆に殺人行為を推奨する過激な所もあります。 同じ世界は存在しません。

そんなウルティマオンラインのエミュレータサーバ(UOエミュ)で遊んでみませんか。

クライアントプログラムのインストール

過去にウルティマオンラインで遊んだことがある人や、CD-ROMを所持している人は、通常通りにインストールし、パッチを当ててください。 クライアントプログラムのバージョンはUOR,TD,LBR,AOS,SE,MLならどれでも構いません。 T2A以前は動作するか怪しいです。

また、クライアントプログラムを所持していない人は下の所からダウンロードすることが出来ます。 クライアントのダウンロード

600MB以上あるので、相応の時間がかかります。

サーバの選択

エミュ鯖はサーバによって仕様などが大きく異なります。自分にあったサーバを見つけることが重要です。 左側のメニューにある公開中のサーバの欄に国内の主なサーバへのリンクがあります。 またShardListに各サーバの基本的な情報が掲載されています。参考にしてください。

サーバにはそれぞれルールが存在します。そのサーバで遊ぶ前に一度ルールに目を通してください。

アカウントの登録

遊ぶサーバを決めたならば、次はアカウントの登録をしましょう。 アカウントの登録方法もサーバによって異なりますが、大きく分けて二つのタイプがあります。 自動登録と手動登録です。

自動登録タイプは接続する際に入力したアカウントとパスワードがアカウント情報として登録されます。今後、そのサーバに接続する際はそのアカウントとパスワードを使っていくことになります。

手動登録タイプはサイト登録やメール登録などありますが、基本的にサーバの公式サイトに手段が記されていますので、それに従って登録申請をしてください。 登録申請してから実際に使えるようになるまでに時間がかかります。

また自動登録、手動登録に関わらず取得しようと思えば幾つでもアカウントを入手することは出来ますが、複数アカウントは禁止されている事が多いので注意してください。 事前に確認することをお勧めします。

注意:絶対に本家、他のネットゲームなど、何処かで使用しているものと同じアカウントネーム、パスワードを使用しないでください。 詳しくははじめに#qf27455bを参照してください。

接続

サーバに接続するために設定が必要です。 接続する方法は幾つかありますが、ここではRazorを使った方法を説明します。


接続後

ウルティマオンラインで遊んだことが無い人は以下のサイトを参考にしてください。

ROBINのマンガ Britannia観光案内所 Ciel@UO

これらは本家の初心者用に解説されています。エミュレータとは異なるところもありますが、基本的なことはわかるはずです。

また、 http://www.jp.uo.com/downloads.html よりウルティマオンラインのマニュアル(PDF形式)をダウンロードすることが出来ます。

メニュー

オリジナル

T2A

  • InPorYelm?

UOR+T2A

AOS

  • なし

UOML

 

  • counter: 13756
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1