人物紹介 / 趙広


趙広

趙雲の子で、趙統の弟。

兄とともに父の死を諸葛亮に告げた後、牙門将軍として姜維の下に付けられる。
263年に魏軍が侵攻してくると最前線で戦い、戦死したという。