カードリスト / Ver3.59 / / 082_楽進


武将名がくしん ぶんけん命知らずの闘将
楽進 −文謙−魏の先陣を切る闘将。小さな体には人一倍の度胸を秘め、戦場を一番乗りで駆け抜けた。名立たる武将と刃を交えては勝利し、数々の手柄を立て昇進した。その武勇は魏の五大将軍に名を連ねた。

「体は小さくても、肝っ玉なら誰にも負けねえぜ!」
コスト1.0
属性
兵種槍兵
能力武力3 知力1
特技勇猛
計略旋略・長槍車輪【旋略】(カード方向で効果が切り換わる)
↑:自身の武力が上がり、槍が長くなる。
↓:自身の武力が上がり、大車輪状態になる。
必要士気4
Illustration : 石垣ゆうき

3枚目の楽進が、コスト1武闘派槍として登場。
なんとも偏ったスペックだが、魏コスト1槍に武力を求めるのなら文句なしのカード。
同じく武闘派コスト1として鉄板である騎兵の自分とどちらかしか使えないのは嬉しい悩みになるだろう。
コスト1.5の自分とレアリティ・兵種が同じで少々紛らわしい。

計略はなんと長槍と車輪の二択という、槍が苦手な国とは思えぬ大盤振る舞いのもの。
車輪・長槍の本家である蜀でさえコスト1枠にはほとんど存在しない事を考えると優秀な計略といえる。
とはいえ所詮コスト1なので爆発力も耐久力もさほどではなく、効果時間も5c程度と過度な期待は禁物。
あくまで「速度上昇系が相手のときに長槍や車輪で牽制できる」という程度のものと考えておこう。
それだけだとしても、相手に迎撃のプレッシャーを与えるには十分である。

良スペックで汎用性の高い騎兵の自分が安定した使用率を誇っているため、使用率ではそちらに及ばないのが現状ではあるものの、
デッキを圧迫しないコスト1で騎兵を牽制できる長槍・車輪と、番狂わせを起こせる可能性を秘める勇猛持ちは貴重。
覇者の求心をメインに組むと速度上昇系に一方的に負けやすいが、その差をコスト1で覆せるのは大きな強みと言える。

Menu

最新の20件

2019-07-16 2019-07-15 2019-07-14

今日の20件

  • counter: 42803
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 77