カードリスト / Ver3.59 / / 067_王朗


武将名おうろう けいこうなし
王朗 −景興−王元姫の祖父。徐州刺史の陶謙に招かれ、揚州の会稽郡太守に任命された。地方の豪族を束ねる中心人物として、江東制覇を目指す孫策から標的にされ大敗したが、謙虚な態度で対応したため許しを得た。また博学多才で「易」や「春秋」などの注釈書を記した。

「清く正しく生きていきたいものじゃな」
コスト1.5
属性
兵種弓兵
能力武力4 知力9
特技なし
計略復興戦法自身の武力が上がり、効果終了後に国力が上がる(撤退や計略による効果消滅の時には上がらない)。
必要士気3
Illustration : 白川正章

国力関係の計略に新たなものが加わった。
スペックは超激戦区の漢コスト1.5ながら武力4、無特技と低い部類。
しかし復興戦法持ちの中では安全に戦える弓兵、計略耐性の高い知力など、
最も確実に国力バックを狙えるスペックになっている。

復興戦法は武力+2、効果時間22cで、効果終了後に国力2上昇。
復興の温杯などと同様に効果中に撤退や雲散されると国力は上がらないので注意。
計略の知力依存度は低いので、知力9だが他の復興戦法持ちと国力上昇までの時間はさほど変わらない。

既存の決起系計略よりも少ない士気で国力を上げることが可能なので、
純粋に国力を上げるのが目的ならば、最も士気効率の良い計略である。
国力3からの決起計略を1試合で2度使用したり、決起系以外の計略に士気を回す事が出来るなど、戦術の幅が広がる。
Ver3.59_3から復興計略による国力バーストが無くなった為、効果時間の長さを利用した士気溢れ対策に使うことも可能である。
また、効果が国力に依存しないので憂国主軸のデッキにも投入しやすい。

漢のコスト1.5弓兵の枠は優良カードが多く、その中に入るとどうしても見劣りする。
計略を使ってやっと武力6で柵などの特技も無く、単純に戦力として見れば最低レベル。
国力上昇にかかる時間も長い為、何らかのサポートが必要となる場合も多い。

国力を上げるという一点のみにおいては計略と合ったスペックを持ち、随一と言ってよい。
戦力として劣る分を、国力を増やすことによって生まれる戦術でカバー出来るかがカギだろう。

Menu

最新の20件

2019-09-23 2019-09-22 2019-09-21

今日の20件

  • counter: 28291
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 74