カードリスト / Ver3.59 / / 064_袁術


武将名えんじゅつ こうろ偽皇帝
袁術 −公路−漢の名門・袁家出身で、袁紹の弟。孫策に兵馬を貸与する担保として、図々しくも孫堅の形見である伝国の玉璽を要求。のちに孫策が借用していた兵馬を返済しても、伝国の玉璽を返さず、しかも国号を「成」と定め、自ら皇帝を名乗った。

「ワシが皇帝となり、楽しき世にするぞよ!」
コスト1.5
属性
兵種攻城兵
能力武力4 知力4
特技募兵 暴乱 大軍
計略偽帝の秘密兵器自身の武力と城攻撃力が上がり、部隊が巨大化する。ただし、この効果は自身が城に入ると終了する。
必要士気5
Illustration : 山本章史

Ver2では涼軍と袁軍の混成号令という非常に使いづらい全体強化持ちであったが、
今回は一転して巨大化するという前代未聞の計略を引っさげて帰ってきた皇帝陛下。
武力知力は据え置きだが、廃止された特技連計に変わり大軍と暴乱が追加された。

その効果のほどは武力+12、城攻撃力1.2倍、効果時間7c(Ver3.59_3)と士気5の計略としては破格。
計略効果中に城門を叩いても一撃落城とはいかないものの、その破壊力は凄まじい。
だが、なんといっても最大の特徴は巨大化するという点に尽きるだろう。
ミニマップに表示されるカードサイズが約3〜4倍ほどに巨大化するが、当然ながら
接触・乱戦判定も相応に大きくなるため、攻城兵なのに攻城阻止されやすくなるという自己矛盾が発生してしまう。
その一方で相手を乱戦判定に巻き込みやすくなるため、攻城阻止部隊をまとめて排除する事も可能。
また巨大化して攻城ラインに届かない場所からいきなり攻城することも可能。

乱戦状態では各兵種の固有アクションができないため、武力16の巨大攻城兵の排除は想像以上に困難。
加えて乱戦中は速度が著しく低下するため、マウント部隊による援護もしやすくなる。
また、相手が固まっていれば2〜3部隊は余裕で巻き込める上に攻城兵は元々堅さがウリとあって、
特技大軍と大きさを活かした防衛役・攻城阻止の時間稼ぎ役としてはなかなかの性能。
Ver3.59にて武力上昇が10→12と上方修正された上に、同じく乱計略持ちの魏諷と許攸が
上方修正を受けた事もあり、ついにランキング入りを果たしている。

Menu

最新の20件

2019-11-15 2019-11-14 2019-11-13

今日の20件

  • counter: 42222
  • today: 1
  • yesterday: 2
  • online: 42