カードリスト / Ver3.5 / / 044_袁紹


武将名えんしょう ほんしょ吼えろ名門
袁紹 −本初−曹操と覇を争った、名族出身の君主。堂々とした風貌で、若い頃からリーダー的存在だった。その血筋と実力から天下の声望を集め、名立たる名士を配下とし、圧倒的な戦力で曹操との決戦に挑むも敗れた。

「ふあーっはっはっは!これだ!これが逆境だ!」
コスト1.5
属性
兵種槍兵
能力武力5 知力6
特技魅力
計略逆境の大号令範囲内の漢の味方すべての武力が上がる。この効果は、戦闘中に下がった自軍の最大士気が多いほど大きい。ただし最大士気が下がる。
必要士気5
Illustration : 島本和彦

Ver2.0xSR袁紹の互換。
イラスト変更により旧Verでのトレードマークであったプギャーのポーズのイラストでなくなってしまったのはちょっと残念。
計略は大兵力の大爆進→逆境の大号令に変更され、特技の募兵が削除されたが知力は1上がっている。

計略の逆境の大号令が参照するのは、軍師沮授の戦乱猛攻と戦乱計略等で減らした最大士気分と堕落の舞いによる減少分。
デッキの多色構成で減った分の最大士気は武力に上乗せされないので注意。
(正確に言えば単色・2色構成は最大士気がボーナスとして増えている(2色構成の最大士気は6+3で9)だけである。
要するに、戦闘中に減った最大士気数によって武力上昇値が変化するということである。

計略範囲は横幅が非常に大きい(戦場中央なら両サイドに届くほど)横長の長方形。
妨害・ダメージ計略の被害を受けにくいのは主力の知力に不安を抱える漢軍にとっては非常にありがたい。
ただし縦幅は標準並で、大水計だと範囲が丸々入ってしまうため何らかのフォローは必要だが。

武力上昇は、最大士気-4までは武力+3で、最大士気-5で+5、最大士気-6で+8、最大士気-7で+10と増える。
最大士気-6から他の英傑号令をも凌ぐ効果を誇り、使えば使うほど強力になるのも魅力的である。
ただしこの号令自体も最大士気が-1されるので注意する事。
また効果時間が6.5Cと短めなので手早く敵部隊を蹴散らしていこう。
最大士気-4まででも、士気5で武力+3と全く使い物にならない訳ではないので覚えておこう。

計略を活かすには、序盤は戦乱系計略で時間を稼ぎつつ、爆発力確保のため最大士気を減らしておく必要がある。
最大士気を大きく減らせるSR朱儁やC曹豹が、攻略では最大士気を減らせる軍師沮授が、
最大士気が4以下になった時のフォローができるSR張郃やUC高覧、C袁兄弟、R甄洛と相性が良い。

号令のタイミングでは、士気バック計略発動→逆境号令→士気バック→逆境号令、と繋げるのが基本。
というより、計略時間の短さと戦乱計略の仕様上、士気バックがないと号令を連発出来ないため、上記のコンボはほぼ必須。
ただ漫然と使ってはラインを上げるだけで終わってしまう。
最大士気の減らし方、士気バック計略の選択と、デッキ構築の段階で士気運用を考えなければ、まともに戦えないことに注意。

漢軍で貴重な兵書同盟締結が付く奥義は、C十常侍の転進防柵、R司馬徽の兵力増援、R逢紀の集中増援のみ。
UC張楊とC田豫でも最大士気を増やすことが出来るが、士気を使ってまで戻すのはリスクが大きいので、先の展開を十分に考えよう。
これらを駆使して決起、憂国、戦乱と曲者揃いの漢の中で新たな柱となれるか注目である。

Ver3.59_2の仮装兵士カラーで、漢の大号令の自分自身に続いて、逆境バージョンの袁紹兵士もお披露目。
仮装兵士としては初の、同名武将の二枚目モデルとなった。

Menu

最新の20件

2019-07-17 2019-07-16

今日の20件

  • counter: 72667
  • today: 1
  • yesterday: 4
  • online: 61