カードリスト / Ver3.1 / 群雄 / 043_馬超


武将名ばちょう もうき義憤を貫く者
馬超 −孟起−西北地域の独立勢力で誇った馬騰の息子。父をも凌ぐ勇猛な気性の持ち主で、羌族の血を引いていたため異民族からも一目を置かれる。処刑された父の仇を討つために曹操に戦いを挑み、討ちとる寸前まで追い詰めた。その勇姿から「錦馬超」と呼ばれた。

「倒れし者の魂を背負い、俺は戦い続ける!」
コスト2.5
属性
兵種騎兵
能力武力9 知力5
特技魅力 勇猛
計略全軍突撃範囲内の味方の騎兵すべての武力と移動速度と突撃ダメージが上がる。
必要士気7
Illustration : 獅子猿

Ver2.1xSR馬超(涼)の互換。
計略は「錦馬超の一喝」→「全軍突撃」に変更され、新たな全突デッキのキーカードとなった。
元祖全突所持者のVer2.0xR馬超(涼)はVer3.59のR馬超と互換しているので注意。

武力9に勇猛・魅力と、コスト2.5全体を見渡しても最上級に近いスペックと言える。
中知力であるため号令役としてはやや安定感に欠けるが、アタッカーも兼ねられるのはそれ以上の利点である。

Ver3.10で復活したものの、速度上昇が1.8倍であったためR龐統の連環の計はもとより
奥義の兵軍連環でさえ一度止まってしまうとオーラが纏えなくなるという弱点が響いたため使用率は振るわなかったが、
Ver3.12で速度上昇倍率が約2.5倍に上昇、効果時間も7cに延び、計略使用時の台詞も独自のものに変更と大幅上方修正。
兵軍連環だろうが悪地形だろうが悠々突破して突撃できるようになったのが大きく、脅威の爆発力を取り戻した。

その後も何度かの修正を受け、Ver3.59_2現在は速度上昇2倍以上、計略カウント6.5C、突撃ボーナスは恐らく+15ほど。
速度上昇と突撃ボーナスで驚異的な破壊力を見せるものの、武力上昇そのものは+1とかなり心許ない数値。
ただの乱戦だと素武力の相手に競り負ける可能性すらあるため、かなりの突撃精度が求められる。
ちなみにVer3.0から神速の大号令は騎兵以外の兵種も武力上昇が得られるが、全軍突撃は騎兵のみなので注意。

極端な話、騎馬単デッキでなくても槍オーラ消し部隊を使って3部隊程度で突撃を繰り返しても十分な破壊力はあり
並の全体強化・英傑号令を蹴散す事が出来るので、自分のコンセプトにあったデッキ編成をするといいだろう。

Ver3.59_A_3現在、群雄単のデッキと言えば暴乱計略を軸にしたものが多く、
暴乱計略の追加前に復活してしまったため特技:暴乱を持たないSR馬超は、主流より若干遠のいてしまっている。
また、群雄に天属性の強力な奥義が少ないこと、群雄の中で優秀な騎馬を揃えると属性がバラバラになりがちなことなどもあり、デッキ構築時の悩みとなっている。

Menu

最新の20件

2019-07-23 2019-07-22 2019-07-21

今日の20件

  • counter: 94264
  • today: 1
  • yesterday: 2
  • online: 45