カードリスト / 第4弾 / / 姜維(継往開来)


武将名きょうい はくやく孔明の遺志
姜維 伯約「ごらんください、丞相。
  我が信念を・・・・・・我らの正義を!」

諸葛亮がその才能に惚れ込み「離間の策」を用いて魏から引き抜いた文武両道の名将。孔明の愛弟子と言われ、孔明の死後は蜀の中枢を担った。北伐による勢力拡大を熱望し、大軍を指揮して北伐に繰り出した。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力6 知力8 征圧力3
官職武官
特技魅力
将器知力上昇 士気上昇 守城術
計略継往開来蜀の味方の武力が上がる。さらに使用回数によって効果が追加されていく
2回:さらに武力が上がる
3回:さらに兵力が上がる
4回以上:さらに移動速度が上がる
必要士気6
Illustration : 風間雷太Character Voice : 菅沼久義


早くも追加された四人目の新たな姜維。
イラストは2では受け継ぎし陣法、3では軍師カードとして登場していた風間雷太氏によるもの。
またCVも同様に菅沼久義氏が担当している。

バランス型が多かった姜維としては初の知力寄りスペック。
その結果2コスト武力6と戦闘面はかなり苦しく、特技も魅力のみと寂しい。
低めの数値を補う為か、2コスト以下の騎兵としては唯一の征圧力3。
ただ計略を活かして全軍で押す形になる事が多い為、総征圧で圧をかけていくタイプになる。
計略の効果時間が物足りないため、将器は知力上昇を推奨。ただし3,4回目は兵力回復があり、なるべく早めに再使用したい場面も多い点には留意が必要。

計略「継往開来」はかなり特殊な号令。
ただ1回使用するだけでは武力+3だけと、士気6計略にしては余りにも貧弱だが、
この計略には使用する度に効果が追加されるという特徴がある。
2回目は武力がさらに+3(合計+6)され、3回目からは兵力が30%回復し、4回目以降は移動速度が1.6倍になるようになる。
効果時間は7.9c(Ver.2.5.1C)。

この計略を使うなら最低でも3回、基本は4回使う試合展開にしないと割に合わない。
4回使用する場合、1試合でたまるほぼ全ての士気をこの計略に注ぐ必要がある。
勝負を決めにいくのならコンボへのスイッチも視野に入れる必要はあるものの、基本的にフルコンはおろか低士気計略でお茶を濁すことすら許されない。
そのためデッキも計略も戦術も全部ひっくるめて「苦手なものは全く苦手」。
これを如何に払拭し、見切り、ゲームメイクをしていくかが最大の課題になっている。

他の計略を使わないのであればパーツ候補は武力重視となるが、号令ではどうにもならない試合展開への備えとして別の計略要員も一応は用意したい。
泣斬馬謖は士気回りに余裕を作れるため好相性。士気溢れを起こさなければ、終盤の詰めに士気3計略を使える機会が生まれることも。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.1C 効果時間短縮 8.3c→7.9c

Menu

最新の20件

2020-02-20 2020-02-19 2020-02-18

今日の20件

  • counter: 33895
  • today: 7
  • yesterday: 26
  • online: 82