カードリスト / 第4弾 / 群雄 / 杜夫人


武将名とふじん籠中の美姫
杜夫人「こんな優しい日々が
   ずっと続きますように」

呂布の配下の一人・秦宜禄の妻。息子・秦朗をもうけるなど夫婦仲は良かったが、秦宜禄が袁術への使者となった際、袁術に婚姻を強制されて離縁された。その後、呂布軍が滅びると曹操に見初められて側室とされ、秦朗は魏の重臣となった。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力1 知力6 征圧力2
官職-
特技防柵 魅力
将器知力上昇 防柵強化 守城術
計略加護の旋律最も武力の高い味方の兵力が回復し、武力ダメージを軽減する
必要士気4
Illustration : ゆきさめCharacter Voice : 茅野愛衣


群雄勢力にも杜夫人がやって来た。
旧作で「杜氏」名義で参戦していた為、ある意味古巣に帰って来たと言うべきだろう。

スペックは武力1が痛いものの中知力・征圧2・有用な2特技を持っており優秀。
おまけに将器に低武力でも仕事をさせやすくなる守城術まであるとまるで隙が無い。

計略「加護の旋律」は投げ強化。
範囲内の最大武力の味方の兵力を60%回復し、武力によって受けるダメージを40%カットする。
効果時間は6.7c、知力将器で7.9c、知力依存0.4c(Ver.2.5.0C)

兵力が減った(なるべく高武力の)武将に使って急場を凌ぐ、またはもう一押し欲しい時に役立つ。
武力上昇がないため過信は禁物だが、効果中はそうそう撤退することもないだろう。

厳氏(後援)と兵種・コスト・計略の方向性が被っており、あちらは武力-1・遅効性というデメリットがある。
こちらは士気が1重い点がネックなので、スペック含めてよく使い分けたい。
群雄の1コスト弓は激戦区だが、その中でも十分枠を争える存在。

登場当初は70%軽減と言う、回復まで付いている割には無茶苦茶な軽減率を誇ったが、
さすがにやり過ぎと判断されたか、Ver.2.5.0Cで軽減率が大幅に下げられた。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.0C 武力ダメージ軽減率減少 70%→40%

Menu

最新の20件

2019-08-18 2019-08-17 2019-08-16

今日の20件

  • counter: 15155
  • today: 56
  • yesterday: 55
  • online: 88