カードリスト / 第4弾 / / 郭援


武将名かくえん
郭援「俺の前じゃあ
  鳳凰も獅子も敵じゃねえ!!」

鍾繇の甥だが袁家に仕えた。負けず嫌いの性格で無鉄砲であったという。袁尚配下として、叔父の鍾繇や馬騰らと戦い、龐徳に討ち取られた。その首を見た鍾繇は号泣するも、謝る龐徳に対しては「郭援は国賊。謝る必要は無い」と答えた。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力8 知力6 征圧力1
官職武官
特技-
将器攻撃力上昇 兵力上昇 士気上昇
計略栄光の指揮漢の味方の武力が上がる。この計略は自軍の士気が多いほど効果時間が延びる
必要士気6
Illustration : 織田nonCharacter Voice : 益山武明


演義に登場しないため知名度は低いが、袁紹亡き後も曹操を悩ませた袁尚配下の将がシリーズ初登場。

スペックは2コストにして8/6。無特技征圧力1は致し方なしだろう。
伏兵やダメージ計略に気を配る必要がある顔良や、武力7でいまいちパンチ力に欠ける張郃に比べると、デッキのエースとして比較的安定した運用が可能。
将器はどれも無難だが、騎兵としての性能を引き上げるものが何一つないのがやや苦しいところ。

計略「栄光の指揮」は号令。
漢軍の味方の武力が+4される…と、このままでは士気対効果は低め。
その代わり、発動時の士気が高いほど効果時間が延びるという特徴がある。
士気6で6.7c、士気12で20.8c(Ver.2.6.0C)。

武力上昇値がやや心許なく、大型号令と真正面からぶつかると確実に負けてしまう。
また、効果時間も最大20.8cと特別長いわけでもない。
モタモタしていると肝心なタイミングで切れる為、無計画に使うのは厳禁だろう。

計略の性質上漢鳴デッキに入ることは難しく、士気バック計略と併用していくことになる。
ただ最大20.8cが災いして効果中に士気12溜まらない以上栄光袁紹・王者袁紹とは噛み合いが悪い。
また士気絡みの2コスト騎兵は他に優秀な武将も多い為、郭援の計略が使いやすくなるよう、専用のデッキ構築が求められる。

登場バージョン

Ver.2.5.0A

修正履歴

Ver.2.5.1C 士気10以上で使用した時 効果時間延長
Ver.2.6.0C 効果時間延長 基礎時間+0.8c

Menu

最新の20件

2020-11-27 2020-11-26 2020-11-25 2020-11-24

今日の20件

  • counter: 33762
  • today: 1
  • yesterday: 18
  • online: 83