カードリスト / 第3弾 / / 羊コ


武将名ようこ しゅくし羊陸之交
羊祜 叔子「この目で見たものを信じたい。
     相対する敵の心さえも」

晋の武将。慈悲深く聡明であり、司馬昭・司馬炎に重用された。対呉の最前線・荊州で陸抗と軍略を競わせる中、寛大な政治を施し、呉の人々からも敬われた。陸抗とは敵対しつつも認め合う仲で、陸抗が死ぬと好機と判断し、呉征伐を上奏した。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力4 知力6 征圧力1
官職武官
特技魅力 覚醒
将器兵力上昇 士気上昇 速度上昇
計略深謀遠慮晋の味方の武力が上がる。さらに覚醒レベルが2以上の場合、岐略が使用できる。
【岐略】(計略発動直後にを押す事で追加効果を選択できる)
緋略>さらに知力が上がる
蒼略>さらに武力ダメージを軽減する
必要士気5
Illustration : 風間雷太


呉の民からも慕われたといわれる晋の名将が参戦。
苗字が「羊」だからなのか、イラストには羊の角っぽい意匠が施されている。
引眉をしているところまで含めると某牡羊座の黄金聖闘士へのオマージュだろうか。
同様の特徴は姉にも共通しており、どちらも風間雷太氏がイラストを担当している。

1.5コストとしては低い武力に対し征圧力も1と、一見心許ない。
しかし特技の覚醒により、最終的には6/8/3という優秀なスペックに成長する。
騎馬の征圧力3は希少かつ強力で、楽々戦場を塗り替えられる。
もう一つの特技魅力もポイント。早い段階で覚醒ゲージ上昇計略を打っていけるだろう。

計略の「深謀遠慮」は晋限定の号令で、武力+4が約7.5c続く。(Ver2.0.0D) 範囲は自身中心の円形で直径は戦場の横幅半分強といったところ。
実は士気5で武力+4という時点で地味に士気相応だったりする(例えば同士気の「指揮」は+3止まり)。
序盤にして火急の事態が訪れたときは使ってもいいかも知れないが、やはり岐略込みで考えたい。

覚醒レベル2からは岐略となる。緋略でさらに知力+4、蒼略では武力ダメージ軽減効果が付与される。
緋略は知力上昇により相手のダメ計・妨害計略への耐性が僅かに上がる。
文鴬や胡奮など知力に不安がある高武力武将にはありがたい効果。もちろん司馬昭の「盤石なる秩序」などとの計略コンボもあり。
一方、ダメ計・妨害の心配のない局面では蒼略を使っていくことになる。
武力ダメージ軽減効果は決して過信できるレベルではないが、一般的な英傑号令と渡り合うには充分。ライン上げ時に降りかかる相手の弓を凌ぐのにも使える。

とは言え、晋では計略コンボとして使うにはメイン計略の士気が重いものが多く
覚醒ゲージの上昇に士気を使っているのであれば、毎度毎度フルコンができる士気の余裕があるわけではない。
同時にメイン計略と使うよりは、単体で中盤の守りやメイン計略のためのライン上げなどで活躍する場面が多い。
この計略でのフルコンにこだわるよりは、メイン計略のためにいい形を作るということを意識した方がよい。

この仕込みやすいコスト帯で、中盤の攻勢を凌げフルコンもできる軽士気号令持ちという点が評価され
登場直後のVer2.0.0Aでは晋では司馬師に次ぐ使用率を叩き出した。
晋はどんなカードをメイン計略に据えようとも、
彼の汎用性の高さとゲームメイク力の高い計略は常に重宝する。
今後も晋の屋台骨を支えるカードになることは間違いないだろう。

修正履歴

Ver.2.0.0D 効果時間短縮 8.3c→7.5c