カードリスト / 第3弾 / / 蔡氏


武将名さいし
蔡氏「女だろうと、化かし尽くせば
     男の上に立てるものよ」

劉表の後妻。実子の劉琮を溺愛し、弟の蔡瑁と共に劉琮を後継者にするために画策。長男・劉琦と彼を支援していた劉備を敵視した。劉表の死後、その遺言を偽造し、劉琮に跡を継がせることに成功した。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力2 知力4 征圧力1
官職-
特技魅力
将器兵力上昇 知力上昇 征圧力上昇
計略妖艶なる毒武力が上がり、接触した敵の兵力を一定時間徐々に減らす。さらに特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がる
必要士気4
Illustration : 織田non


旧作では「蔡夫人」として登場していた劉表夫人が帰ってきた。

スペックは1コスト女性武将としては平均的。
将器は計略も含めるとどれも中々の相性。動かし方で決めてしまっていいだろう。

計略「妖艶なる毒」は特殊な強化。
武力は+3されるだけだが、接触した相手を毒状態にしてしまうと言う変わった効果を持つ。
接触しないと毒状態にできないだけあって毒ダメージは4%/秒と破格(ちなみに李儒は3%/秒)。
更に漢鳴補助なので味方の漢鳴レベルが上がる。
効果時間は7.5C(Ver2.1.0B)。知力依存は0.8Cとやや高め。

毒計略の強みはどんなに相手が強くても確実に固定ダメージを与えられる点。
この計略も同様だが、さすがに武力の高い相手に乱戦し続けると一瞬で溶けてしまう。
幸い毒は一瞬でも接触すれば発動し、かつ部隊が離れても数秒は持続するため乱戦状態を維持し続ける必要はない。
兵種を活かして突撃と離脱を繰り返すことで被ダメを抑えつつ毒で削りきるのが理想。
基本は漢鳴貯めの起点として使う形になるだろう。
陳珪の漢鳴の護りと組み合わせるのも面白いか。

なお、この計略は毒計略でありながら城に戻っても即時治療されない。
さすがに城内での回復スピードと相殺し合うと回復速度の方が速いため、城内の相手を撤退に追い込むことは出来ないが、
毒が切れるまで城内での兵力回復をある程度妨害することは出来る。