カードリスト / 第2弾 / / 郭皇后


武将名かくこうごう明元皇后
郭皇后「どうせ、これが欲しいんでしょ」

魏の第二代皇帝・曹叡の妻。もとは西平郡の豪族の娘であったが、叛乱に連座して後宮に入った。曹叡からは非常に愛され、明悼皇后が死を賜ると皇后に立てられた。皇太后になってからは権力を求める臣下に、幾度も協力を要請された。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力4 知力7 征圧力2
官職-
特技伏兵 魅力
将器兵力上昇 突撃術 士気上昇
計略鎮圧の詔勅最も武力の高い敵の武力を下げる。さらに対象が戦場にいる間、武力を徐々に下げる
必要士気4
Illustration : hakus


曹叡の正妻が、さんぽけを経ていよいよ大戦に参戦。
旧作の郭皇后とは別人(こちらは郭氏として参戦している曹丕の妻)である点に注意。
過去作のプレイヤー程「?」となった人は多いはず。

スペックだが、やや高めの知力・十分な征圧に特技2個を持つが、代わりに武力は4止まり。
低知力の牽制はできるものの、単純な殴り合いには不向きなので突撃を最大限に活かしたい。
将器は無難な物が揃っているが、絶対に必要と言うものも無い為この辺は好みでいいだろう。

計略「鎮圧の詔勅」は、範囲内の一番武力が高い相手の武力を-3し、更に一定間隔で武力を徐々に-1していく物。
効果時間は知力2に対して約10C(Ver.2.0.0D)。なお、武力を下げるのは戦場にいる間のみ。
その性質上、こちらから攻める時よりは相手が攻めに回っている自陣〜守城戦の時に効果を発揮する。

但し、速効性は無い為単純な殴り合いを補助するには向いていない。
また、効果範囲が単体である以上、号令相手では思ったような成果は挙げられないので注意が必要。
どちらかと言うと、ワントップ型の超絶強化に対するメタカード。

修正履歴

Ver.1.2.0D 計略発動時の武力低下値増加 -1→-2
Ver.2.0.0D 計略発動時の武力低下値増加 -2→-3