カードリスト / 第2弾 / 群雄 / 張姜子


武将名ちょうきょうし
張姜子「始まりは終わりへ・・・・・・
 そして始まりへ・・・・・・それが真理」

後漢末期に董卓に仕えた武将である張済の妹。西州の生まれだが、俗世との関わりを断って漢中の山奥で道教を信仰し、女仙になったという伝承がある。
コスト1.0
兵種歩兵
能力武力3 知力4 征圧力2
官職-
特技魅力
将器知力上昇 捕縛術 守城術
計略暴風の道術はじき効果がある竜巻を発生させる
必要士気6
Illustration : nocras


歩兵だが魅力持ちハイスペックの計略要員

暴風の道術は「敵味方共に」弾き判定のある竜巻を直線上に射出する妨害計略。
竜巻は直進し壁に当たると跳ね返る性質を持つ。
効果時間5.5c、知力将器発動時8c、通常時で戦場横軸を1往復する程度の速度で進む。
ダメージや速度低下はないのでこれのみで号令に対抗するのは無謀、主目的は時間稼ぎとなるだろう。

性質上天下無双のような短時間超絶強化、天啓の幻/漢鳴の大号令のような条件付き計略に対しては強力なメタとなり得る。
そのため序盤にリードを取り後半を何とかしのぎたい戦処女デッキによく採用されている。
また味方を強制移動できる計略はなにげに貴重であり、
変わった所では攻城兵を敵城まで弾き飛ばしたり猛虎蹴撃をはじき出してセカンドシュートなどの奇襲策もあったりする。
士気が重い割に直接的な戦闘力への影響が一切ないため癖は強いが、使い手のセンスが光る1枚である。