カードリスト / 第2弾 / / 貂蝉


武将名ちょうせん憂国の才媛
貂蝉「ふふっ、もう魅了されちゃった?
   お楽しみは、まだこれからよ」

漢の司徒・王允の養女。その姿は容姿端麗で、楊貴妃らと共に、古代中国四大美人の一人に数えられている。暴君・董卓による漢王朝の衰退を憂い「美女連環の計」を用いて呂布と仲違いさせ、董卓の命を奪った。
コスト1.5
兵種歩兵
能力武力3 知力5 征圧力3
官職-
特技魅力 漢鳴
将器兵力上昇 知力上昇 速度上昇
計略傾国の鳴舞【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
【舞い】(使用すると移動できなくなる。自身は自身の舞いの効果を受けない)
敵城にダメージを与える
必要士気6
Illustration : 芳住和之Character Voice : 花澤香菜


義父と共に漢軍からの参戦となった2枚目の貂蝉。
群雄の自身と比較して武力+1の代わりに兵種が歩兵となっている。
直接戦闘ではかなり厳しいスペックだが、征圧は高いので色塗りに活用していきたい。

計略は傾国の舞いの漢鳴バージョン。1回当たりの与ダメージは変わらないが、漢鳴レベルが上がるごとに攻城間隔が短縮される。
漢鳴0:約6cで5%(Ver.1.1.0B)
漢鳴3:1.8cで5%(Ver.2.0.0D)

士気6ですぐに舞うこともできるが、傾国の舞いの劣化にしかならず、勢力的に中盤の守りに不安があるので漢鳴3から舞うのが一般的。
貂蝉をどうやって守るのかよりもどうやって舞いを演出するかが重要。
理想は敵の大型攻勢を凌ぎきった直後に舞って、法具や漢鳴3の計略で耐えつつ捲る形。
漢鳴ゲージのやりくり等も絡んでくるため使い手のセンスが問われることになるだろう。

登場バージョン

Ver.1.1.0A

修正履歴

Ver.1.1.0B 【漢鳴3】城ダメージ間隔短縮 ?c毎→?c毎
Ver.1.1.5B 【漢鳴3】城ダメージ間隔延長 ?c毎→1.85c毎
Ver.2.0.0D 【漢鳴3】城ダメージ間隔短縮 1.85c毎→1.8c毎

Menu

最新の20件

2019-12-14 2019-12-13

今日の20件

  • counter: 25293
  • today: 2
  • yesterday: 12
  • online: 45