カードリスト / 第1弾 / / 于禁


武将名うきん ぶんそく五将軍
于禁 文則「敵味方に関わらず、
規律を守らぬ者には罰を与える」

魏を代表する五将軍の一人。歴戦の将として勇名を馳せたが、軍規に厳しすぎたため兵士の人望は得られなかった。兗州や官渡など数多くの戦地で活躍したが、樊城の戦いに敗れて関羽に降伏したことで、曹操を悲嘆させてしまった。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力6 征圧力1
官職武官
特技伏兵
将器兵力上昇 知力上昇 征圧力上昇
計略魏武の強兵武力が上がる
必要士気3
Illustration : 夢路キリコ


曹丕の代に魏に生還したが、その後の仕打ちが同情を誘う魏の良将。
武力5知力6征圧力1と平凡なスペックではあるが伏兵を持っており、デッキ全体の武力を落とさず開幕に強くなれる。

魏武の強兵は、士気3で武力を3上昇させるだけではあるが、その効果時間は30c以上。(Ver1.0.0C)
1試合の1/3弱の間、武力8知力6というコスト2相応の部隊になれるようなもので、しっかりと戦線を固めてくれる。
消費の軽さを活かして単純に開幕押しなどに使える他、士気溢れ対策としても使いやすい。

おまけに将器が、長時間強化計略に嬉しい兵力上昇、5/9+伏兵と開幕が強烈になりつつ、計略の効果時間をさらに延ばせる知力上昇(計略が約59cになる(Ver1.0.7B))、
機動力に優れる騎兵の征圧効率を高める征圧力上昇と、どれも于禁自身の価値をダイレクトに上昇させるので、わかりやすい強みを誇る。
その中では、計略を一度以上使ってこそ輝くカードであるので、兵力上昇・知力上昇が、やや優先度が高くなるだろうか。

このように目立った点はないが、戦果を挙げやすい要素が積み重なっており、初心者から上級者までとても使いやすい縁の下の力持ち的な一枚。
士気溢れ対策としても優秀なので、最大士気に制限がかかる混色デッキでも採用しやすいだろう。