カードリスト / 第1弾 / / 糜芳


武将名びほう しほう
麋芳 子方「生き延びるためなら……
   オ、オレは……っ!」
糜竺の弟。兄とは異なり、武将として弱小の劉備軍を支えた。後に関羽と共に荊州を守る役目を任されるが、関羽からはたびたび叱責を受けた。やがて関羽の留守を狙って侵攻した呂蒙軍に包囲されると、抵抗を諦めて降伏してしまった。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力2 知力5 征圧力2
官職武官
特技防柵
将器兵力上昇 長槍術 防柵強化
計略強化戦法武力が上がる
必要士気4
Illustration : 仙田聡


蜀に数多くいるコスト1の槍兵の一人。
平均程度の武力や制圧力を維持しつつ柵を用意出来るのが強み。
蜀の槍兵は優秀な武将が多く層は厚いが、唯一防柵を持つ武将については少ない。
1コストで柵を用意し、かつ武力と両立出来る貴重な存在。

真っ先に思いつくのは、回復の舞を持つ甘夫人などの舞デッキ
舞を守る防柵と、士気の足りない舞直後の防衛に役立つ素武力を両立出来るため非常に相性が良い。

また舞以外でも序盤の防衛に不安があるデッキでは、武力を下げずに柵が欲しい時に重宝する。
計略に依存しない強さをもつので勢力問わないワラワラデッキに、スペック要員として組み込むのも優秀。

派手さはないが、どんなデッキでも堅実に仕事をする縁の下の力持ち。
史実と違って反乱を起こされる心配は無いので、存分に使い倒してやろう。