カードリスト / 第1弾 / / 歩夫人


武将名ほふじん
歩夫人「あたしにできることなら
  なんでも任せていいからね」

孫権の妻。大虎、小虎の母。数いる孫権の妻の中で、最も愛された女性。嫉妬とは無縁の寛容さを持ち、皇后に他の夫人を推薦したと伝えられる。この気質を諸将にも愛され、密かに皇后と呼ばれていたという。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力2 知力6 征圧力2
官職-
特技魅力
将器士気上昇
計略孫呉の祈り【ため計略】(使用すると移動できなくなり、一定時間後に解除され計略が発動する。この計略は反計されない)
呉の味方の兵力が回復する
必要士気4
Illustration : 木志田コテツCharacter Voice : 村中知


孫権の数多い妻の一人で、最も寵愛を受けたと言われる女性。
一部の三国志関連では『練師』という通称で登場している女性である。

スペックは小喬の上位互換で魅力と征圧力2、将器の士気上昇とコスト1に欲しいものが揃っている。
ただし、将器副効果は兵力×3固定で端攻め用の攻城力上昇が使えないのは若干痛い。
最も将器覚醒の優先度自体は高くない為、呉のコスト1の中でも十分枠を争える。

計略「孫呉の祈り」は自身中心円の範囲の回復計略。
溜め計略だけあって、回復量は全体回復では破格の75%。ため時間は1.25c。(Ver.2.1.0D)
範囲は劉備の大徳並みに広く、味方がある程度散開していても範囲に収める事ができる。

増援の法や援軍と違い即効性が無いため計略という点から使用法は若干異なってくる。
乱戦などで大きく兵力が減った状態で使用すると、ため時間中に回復したい部隊が撤退してしまう可能性もあり、
ある程度先を見越してためを開始しないと間に合わない。

自身や味方の撤退の心配が無い状況であれば安心して使える。
相手の攻めを凌いだ後にカウンターで攻める際には、ある程度兵力の減った味方でも進軍中に回復させる事が出来るので、 カウンターのスピードアップを図る事が出来る。
相手を全滅させた後で攻城する場合にも効果的だろう。

問題は呉という弓を得意とするお国柄、全部隊まんべんなく消耗するという場面が乏しく、
彼女の計略も、士気に対して優秀な回復量を持っていても活躍の場が少なくなりがちな事。
「駿才の大号令」や「巨虎の王道」等比較的相性の良い号令自体は増えているものの、
前者はお互いが溜め計略である為使うタイミングに悩まされ、
後者は回復計略を優先するよりも巨虎→増援の法→巨虎が単純かつ強力なせいで士気の余裕が無い。
号令と回復自体の相性は悪くないのだが、それが強いのは号令に武力上昇と回復効果が両方備わっているからであって…。

その為か、初登場時と比較してかなりの上方修正を受けているのだが採用は難しい。

登場バージョン

Ver.1.0.7A (龍玉商店 歩夫人の巻)

修正履歴

Ver.1.1.0B ため時間短縮 3c→2.2c
Ver.1.1.0D 範囲拡大
       兵力回復量増加 約6割→65%
Ver.2.0.0D ため時間短縮 2.2c→1.7c
Ver.2.0.1B 兵力回復量増加 65%→75%
Ver.2.1.0D ため時間短縮 1.7c→1.25c

Menu

最新の20件

2019-11-16 2019-11-15 2019-11-14

今日の20件

  • counter: 27556
  • today: 9
  • yesterday: 10
  • online: 82