カードリスト / 第1弾 / / 朱桓


武将名しゅかん きゅうぼく
朱桓 休穆「どんな相手であれ、
   我を打ち破ることは出来ぬわ!」

孫権に仕えた武将。誇り高い性格で、同格の将と争うことも多かったが、配下の兵には親身に接し信頼を得ていた。魏の曹仁が攻め込んできた際には、寡兵であることを逆手に取り、策を用いて敵軍を打ち破った。
コスト1.5
兵種槍兵
能力武力5 知力8 征圧力1
官職武官
特技-
将器地の利 速度上昇 征圧力上昇
計略孫呉の戦武力と征圧力が上がる
必要士気3
Illustration : 岩男信人


何故か矢印がトレードマークの彼は、本作でも矢印付きで参戦。
しかも、今回は族弟にまで受け継がれてしまった。

コスト1.5槍兵としては特技こそないが、標準的な武力と高知力で一部の2コス知力型武将に迫る高スペック。
前に出る事の多い槍兵にとって伏兵を踏んでも耐えられる知力8はありがたい。
このコストでは征圧力が低めだが最低限の1は持っており、将器と計略でカバーできるようになっている。

将器は優先度が低いものの、征圧が計略とマッチしており、足の遅い槍兵といえど計略中征圧5の色塗りはなかなかの威圧を誇る。
速度も色塗りのしやすさという意味では無くはない。地の利は悪地形上でも塗りやすくなるが対戦相手とステージ依存で厳しい。

孫呉の戦は、武力+3に征圧力+3、そして効果時間は約96cという、実質死ぬまで永続の強化計略。(Ver1.1.5A)
計略内容としては征圧戦法魏武の強兵を組み合わせたようなものに近い。
武力上昇は低めだがそれでも使えば8/8/4(征圧将器で8/8/5)と、数値上はコスト2.5の陸遜以上になる。
同じ長時間計略で武力+3の魏武の強兵の更に倍近い効果時間があるため、士気3とは思えない効果である。

だが武力8の足の遅い槍兵を効果時間中撤退させないように運用するのはなかなか難しい。
そもそも撤退頻度が高い槍兵と超長時間計略は噛み合っているとは言い難く、彼の為に士気3を吐く必要があるかは考えもの。
士気フロー対策として打つのはありといえばあり。
ただ、呉の1.5コスト槍と言うだけならば武力6の宋謙や呂蒙(魂)がいると言う点も相対的に評価が下がってしまう。
その為、やはり採用率は芳しくない。