カードリスト / 第1弾 / 群雄 / 魏続


武将名ぎぞく八健将
魏続「要は、生き残ったヤツが一番偉いってことだ。 あばよ!」

呂布配下の八健将の一人。高順が呂布から疎んじられたため重用されるようになった。曹操との戦いでは奮戦したものの、籠城を余儀なくされたことで呂布に見切りをつける。侯成らと共に陳宮を捕縛し、曹操に降った。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力3 征圧力2
官職武官
特技-
将器攻撃力上昇 兵力上昇 知力上昇
計略弱体化の小計敵の武力を下げる
基礎時間8.8C(知力依存0.8C)
必要士気4
Illustration : 仙田聡


武力・知力共に3で征圧力も2ありコスト1としては高スペック。

計略は消費士気4で範囲内全員に武力-4と士気費用効果が高く開幕使用や重ね掛けなど使いやすい。
その分、範囲は自身から1マスほど離れた場所に直径3マスほどの円形と狭く、
範囲が狭い号令のタイミングを狙っても相手が限界まで広がっていれば2人、良くて3人巻き込める程度。
基本的に大人数に掛けられる計略ではないが、悪地形により進行ルートが制限される戦場では範囲に入れることも容易くなるだろう。
効果時間は以前は刹那計略かと思わんばかりであったが、Ver1.0.5Aの効果時間延長により実用範囲に落ち着いた。
メインで使っていく計略ではないが裏の手として備えるには十分である。

将器はコスト1でも覚醒に値するものとなっており、知力上昇を選べば3/6/2に計略の効果時間の延長、攻撃力上昇を選べば武力4相当の弓を撃てる征圧力2弓となれる。
計略の知力依存が低いVer1.0.5A現在は攻撃力が優位となっており、全体の知力が低い場合は知力を選ぶといいだろう。


計略の上方修正により群雄コスト1弓兵筆頭となり得る可能性を秘めている。