はじめに

まず、自分のパソコンのrFactorフォルダを確認しておきましょう。
大体は C:\Program Files\rFactor\ の場所にあるはずです。
(変更してある場合は確かめておくこと。)

Modなどを入れる際にはrFのバックアップを取っておきましょう。

Mod

自動車などのModの導入について説明します。

  1. まず、導入したいModをrFactorCentralなどからダウンロードします。

  2. 次にダウンロードしたファイルを解凍します。
    大体のModはzipかrarなので、適当な解凍ソフトを用意しましょう。
    「解凍ソフト」で検索すれば、出てくるでしょう。
  3. 解凍すると、普通は rfm・GameData?の二つのフォルダがあるので、それをrFactorのフォルダにコピー&ペーストして、終了です。 01.PNG

インストーラの場合は、インストーラに従って進めて行けば、大体OKです。
rFactorのフォルダの位置に気を付けましょう。

Historic GT & Touring car Mod

このModは特殊でGT Legendsのモデルを使用しており、インストール時にGT Legendsのメディアが必要なのでソフトを購入しないといけませんが、
既に国内での入手が難しく海外PCゲームの輸入代行を行っているショップなど利用する必要があります。

また、UIやReal Feel FFB Plugin等凝りに凝って製作されているためこのMOD専用にrFactor liteをインストールすることが推奨されています。

HistorixでrFactorデフォのUIに変更のやり方
\Program Files\rFactor\UIDataから
\Program Files\rFactor\UIData\HISTORIC GT\フォルダに

UI.OSC
UIbkgd.mas
UIbttn.mas
UIfont.mas
UIlogo.mas
UIslbx.mas
をコピーでOK
心配な人は要バックアップ

  • 「Historic GT & Touring car Mod」導入後シフトチェンジのたびに画面がガクガク激しく揺れてしまう現象の対処法
     参考動画→http://youtu.be/5Y85Ym6Zdz0
  1. インストールした"/rFactor/Plugins/” フォルダに移動
  2. フォルダ内にある "GrindingTranny?.ini" ファイルを開く
  3. iniファイル内の "NeutralKey?=Auto" という項目を見つけて例えば "NeutralKey?=f" に変更する (?は外して下さい。自身の環境でrFactor内で使用されていないキーにする必要があります)
  4. セーブしてこの偉大なModを楽しむ

コース(Track)

アドオンコースの導入について説明します。

  1. まず、導入したいModをrFactorCentralなどからダウンロードします。

  2. 次にダウンロードしたファイルを解凍します。
    大体のModはzipかrarなので、適当な解凍ソフトを用意しましょう。
    「解凍ソフト」で検索すれば、出てくるでしょう。
  3. 解凍した後
    1. 解凍すると「GameData?」フォルダか「Locations」フォルダが入っている筈です。
      GameData?」フォルダの場合は、rFactorフォルダにあるGameData?フォルダにコピペしてしまいましょう。
      「Locations」フォルダの場合はGameData?フォルダの中のLocationsフォルダにコピペしましょう。

    2. 解凍して、フォルダの名前がコース名の場合、GameData?フォルダの中のLocationsフォルダに入れましょう。
      その時入れるフォルダを間違えると、ゲーム内のコースの一覧には出てくるものの、起動しない場合があるので、注意しましょう。