FAQ


COしてみよう

トップページに戻る

基本編

村入ったけど、間違えてブラウザ閉じちゃった!

再入村の方法参照。以下、文字だけで説明。

【再入村の方法】
回線不良やブラウザが固まるなどの理由で落ちてしまった場合は、
トップページのログインをクリック→自分が参加している村を選択して「ログイン」をクリック。
→自分の名前を選択→パスワードを入力→「村に行く」をクリック。で、おk。

また、【警告 : ページの有効期限切れ 】と出た場合、
単にF5キー等で再更新し、出てきたポップアップの「再試行」をクリックすると直る場合もある。
が、サーバーに負担がかかるので、連続更新はなるべくやめよう。

間違えて村に入ってしまった&つくってしまった。

間違えて村に入ってしまった場合、そのまま放置しておくと、村のじゃまになる。
一言お詫びしてから、コマンドの「行動内容」から「自殺」をえらんで村から出ましょう。
勝負が始まってしまったときは、コマンドで村から出る方法はないので、勝負に参加しましょう。

間違えて村を建ててしまった、もしくは被ってしまった場合は、鯖に負担がかかるので安易な廃村はせずに
‘村して、前村が終わり人が来るまで待つ。
入村しないで、村は放置で稼働中の村に行く→乗っ取ってもらうor後で利用。
このどちらかで解決させましょう。どちらかができるのに廃村なんて言語道断です
いつまで経っても人が集まらない場合は、仕方ないので
コマンドから「廃村」を選んで村の廃村させましょう。
一度勝負が始められたのなら、特に理由がない限り、廃村させる必要はありません。

「自分は初心者だ」っていっちゃいけないの?

村によりけりですが、開始前及びゲーム中は言わない方がいいでしょう。
このゲームにおいて村人は、プレイヤーの発言やCOを疑い、信用して、投票や処刑をしていきます。
推理や説得が重要視されるこのゲームで、
「初心者だから」という理由でミスや怪しい挙動を大目に見てもらえるよう、泣きが入ると、
それが本当であれ嘘であれ、ゲームの楽しみが削がれかねないというのがその理由。    →モラル的なこと参照。
そのため、ゲームに上手く参加できるか不安な初心者の方でも、根性で乗り切ってくださいという他ない\(^o^)/です。

「自分は初心者でした」と言うのであれば、ゲーム終了後とかにどうぞ。
逆に狼同士の夜の会話なら、昼間の推理に絡まないので「初心者だ」と打ち明けても問題ありません。
また、「初心者だとCOしてもOK」と謳っている村であれば、もちろん初心者だと言ってもOKです。
まずはそういった村で経験積んでみるのもいいでしょう。

前日のログってどうやってみるの?

結論から言うと、見られません。
ゲーム中ではターンが変わると、前のターンの会話ログは見えなくなってしまいます。
メモ帳にコピペなりタブブラウザ使うなりして、各自でそのつど保存しておきましょう。

ゲームが終了すれば、過去ログとしてみることはできます。
わかめてさんとこのwikiのログの保存法 とか参考にするといいかも。


占い師は自分が呪殺したってわかるの?

夜の間はわかりません。が、朝死体を見ることによって判断することは可能です。

狩人は自分が護衛成功したってわかるの?

いいえ。
朝死体が無かった場合は、護衛成功と狐噛みのどっちかだと言う事は確定します。

妖狐は自分が噛まれたってわかるの?

いいえ。

初日犠牲者が生きている事なんてあるの?

あります。サーバー特有の現象です。
たとえば続わかめてさんのところでは、 初日犠牲者に割り当てられる役職は「人 狼」「妖 狐」「猫 又」以外ですが、
桃栗サーバーでは「人 狼」「人狼占い」以外の役職が割り当てられます。
つまり、初日犠牲者が「妖 狐」や「貴 族」だった場合には、初日犠牲者は2日目朝でも生きている事になります。
(「妖 狐」は人狼に噛まれても死なない。「貴 族」は人狼に噛まれても「奴 隷」がいれば死なない。)

また、「魔術師」によって蘇生された場合や、特殊E特殊S鬼畜噛み された場合にも、初日犠牲者は生きている事になります。 →初日犠牲者言動集

GMやってるんだけど、配役がでない!

桃栗では、GMありで勝負を開始する際、配役が自動表示されません。
なのでGMさんは、村を開始したらすぐさま、
配役を[発言内容]の管理者メッセージを使い、配役をアナウンスしましょう。
配役表等、詳しくはGMになったときの注意へ


発展編

空吠えって何?

夜、狼が内容のないことを「遠吠え」で発言すること。
主に仲間の狼が吊られ、残り1体となった狼が行う。

夜、村人達に狼の発言自体は聞こえない。 しかしその発言は、

◆狼の遠吠え	「アオォーーン・・・」

と変換され、発言数はわかるようになっている。

そのため上記の「遠吠え」がない場合、
村人達に「狼が夜に会話をしていない」ということがバレる。
そうなると「狼は会話していない=残り1体なのでは?」と推理されることがある。

そこで、意味のないことでも「遠吠え」で間隔を開けて発言することにより、
あたかも狼が会話をしているように見せることがある*1。これを「空吠え」という。

断っておくと、「狼は会話していない=残り一体なのでは?」という推理自体はかなり安直なもの。
夜、狼達に発言数を抑えられ、*2
村人がそのままミスリードして負けるパターンも多々あり、
「狼の発言数がそのまま残り狼数を表す」というわけでは、決して無い。

しかし、「夜の狼の発言数は村人達でも把握できる」ことは事実であるため、
「空吠え」は覚えておいて損はない戦術であろう。


ちなみに、
「残り1分20秒で1吠え
残り1分12秒で1吠え
残り52秒で1吠え
残り32秒で1吠え
…」
など、事細かに吠えを数えてそれを昼に発言して、村人アピールするのは、
推理&説得から外れるであろう行為なのでNG。

占い理由って何?

占い師が「なぜその人を占ったのか」を説明するための理由。
COした後の発言で示される。必須ではない。
桃栗は比較的グレランの幅が狭く、占い師の重要度も高くはない。
占い理由となる根拠も多くないので、そこまで気にしなくていいかな。

「占い理由二言目以降」って何?

読んで字の如く、その日の二回目以降の発言でなくては、占い理由を発言してはいけないというルール。
主に続わかめてさんのところで、現在主流になりつつある。

真占い師が狐を呪殺したとき、占い騙りは死体のどちらかに○を出さなくてはならず、
大抵は、占い結果を書き換えなくてはならない。
ここで、真と騙りとの間に、COの早さにタイムラグが発生する*3
そうなると、「真占い師は常に、占いCOと同時に、
騙りが簡単に書き換えられないような長文を、朝一で貼り付けていれば、
呪殺が起こったときに、それだけで真が濃くなるんじゃないか?*4ということになりうる。

しかし、「それは推理&説得ゲームから外れるだろう」という考えから、
朝がきてからの一言目は占い結果のみ、
占いの理由は二言目からにして、その差を緩和しようと生まれたルール。
同じような考えから「15秒ルール」といわれる、朝になってから15秒は発言を禁止するルールもある。

桃栗ではサクサク進めるのが主なので、占い理由自体つけることも、そんな多くないかな?

狩人日記って何?

狩人が、狩人COと共に出す日記。
主に「○日目の夜に○○さんを護衛した事」(護衛履歴)を記すもの。
占い理由同様、護衛した理由(護衛理由)が付記されることもある。
護衛が成功したか否か(護衛結果)が付記されることも。

多くの場合、狩人は潜伏して自分の正体を隠す。
そして必要に応じてCOするのだが、
それまでだれを護衛していたかという護衛履歴も一緒にCOすることによって、
村人たちへの情報を増やすために使われる。

たとえば、

  • 死体がなかった日に誰を護衛していたか
  • 呪殺が起こった日に誰を護衛していたか

等がわかると、狐や村人確定者を推理する材料にもなり、

また、COによっては、役職の偽判定にもつながる?ことから、
桃栗でも護衛履歴を書くのは一般的であり、重要視される。*5
同様にして魔術師がつける「魔術師日記」や、潜伏占い師がつける「潜伏占い日記」もある。


護衛理由の説明は、占い理由の項とほぼ一緒。
桃栗でも護衛理由は、一行程度は書いた方がいいと言われているが、書くなら要点は絞るべき。
当たり前だが、(RPは別として)自分が思うままにその日の感想などを書く「日記」感覚ではなく、
人に見せることを意識して書く方がベター。
理由としては、

  • 読むのに時間がかかる、または推理に関係無い長文は、むしろ推理の妨げになる。
  • 自分の推理等、昼に発言してもいいようなことは昼に発言して議論されるべきなのだから、護衛理由で発言する必要性が薄い*6
  • 「自分は夜、暇でしたよ」というアピールにしか繋がらない長文は、
    推理&説得ゲームから外れるだけのものであるため、
    真狩人であれ騙り狩人であれ敬遠されることが多い*7
    等があげられる。

あくまでも、狩人COとともに伝えたい情報、
狩人COするため(目立ったり噛まれたりしないよう)にあえて抑えていた情報を、
わかりやすく簡潔に書くようにするといいだろう。


吊り指定って何?

確定○の人、村全体が「この人は村側」と判断している人(信用がある人)が、
その日の吊り先を指定する戦術のこと。
上手く機能させるには、「推理力や説得力、他の村人の理解や信用が不可欠となる。

主に狼の組織投票身内投票に対抗するためのもの*8で、
10人Bの4日目等、「ここで村人側の投票が、1人でも外れると負ける」と言った場面でよく使われる。
(→吊り指定詳しく?)

さらに、少しニュアンスは違うが、
「誰を占うか?」を指定する「占い先指定」や、
「誰を護衛するか?」を指定する「護衛指定」もある。

指定をいつしたらいいのかの判断は難しくて、外したら自分のせいで
負けみたいな空気になっちゃうけれど、うまい人はそれを恐れず
指定をしている。指定できそうな時は恐れずやってみよう。

(桃栗掲示板を参考、一部抜粋)

「人外の村人騙り騙り」って何?

能力者COをしていた人外が、「実は自分は村人で、無益な村人騙りをしていました」と、騙る行為のこと。禁止行為
村人の騙りの、人外の村人騙り騙りも参照。
リア狂にうんざりしている中で、
騙りであれ「実は自分は村人で、無益な村人騙りをしていました」といわれると、
「またリア狂が出たかもしれないって、考慮しながら遊ばなくちゃいけないのかよ」
と、gdgdになる可能性があるので、基本的にアウトです。

ステルス吊りって何?

乱暴に言うと「昼にロクに会話しない奴を吊る」という考え。
結構一般的にいわれている。

このゲームでは、昼の発言は推理や判断の重要な要因となっている。

なので、昼に発言が無い(ステルス)村民は、

  • 村に貢献していない、する気がないのではないか?
  • 発言によってボロがでるのを恐れている人外ではないか?

等の理由から、処刑しようというもの。

「ステルス」についての戦略や議論は派生し、多岐にわたるがここでは割愛。
ひとつの考え方なので、その適用に関しては自己責任で。
桃栗では昼の会話時間自体が短いので、それほど顕著ではないかも。

「ゲーム途中で死んだので、すぐ次の村行く」ってダメなの?

微妙な問題です。「ダメとは言わないですが度が過ぎるとゲーム放棄、
マナーの悪いプレイヤーとしてとられかねない」ということに注意してください。
「待機している次の村の人数が早く集まり、早くゲームを開始できる」等、メリットはありますが、
「早く次の村に行きたいから、今いる村を適当に流して遊んでいる」と、
とられかねないというのがその理由。空気読んで自己責任で。

極端な話をすると、
「自分が望む役職やメンツじゃなかった場合、
人柱なりステルスなり、無茶なCOなりしてさっさと吊られて次の村に行く」
というマナーの悪い行為につながりかねないです。
自分が死んだあとの成り行きを見守るのも勉強になるし、
簡単に吊られないように考察するいい時間にもなりますよ。慌てないこと。

なお、特殊C,S等、魔術師がいると思われる場合なんかは、
復活する可能性があるので、死んでも途中退室は当然NGです。

バグ編


まだ9人しか集まってないのに、村に入れない!

誰かが入村したのに入村扱いされていないというバグ。桃栗ではよくあること。
諦めて今いる9人で村を開始してください。
開始前から死亡者が1人になっている場合、10人ルールの配役から1人が消滅した状態で開始され、死亡者が0人になっていて誰も入れない場合、9人ルールの配役で開始される。
ちなみに、後者の場合は参加者が1人死ぬと解消される。

占ったのに、占ったことになってないんだけど&噛んだのに噛んだことになってないんだけど!

能力発動前に時間が戻り、占いをもう一回やり直せる&噛みをもう一回直せるバグ。桃栗ではよくあること。
この場合、同じ人を占って&噛んでくださいとのこと。
ちなみに、過去の事例では、噛み先を変更して別の人を噛むと、噛んで死んだはずの人は死なずに変更して噛んだ人が死に、
占い先を変更して別の人を占うと、最初の占い先が狐でも呪殺が起こらなかった。
どうやら、最初の能力発動がキャンセルされるらしい。

占いの場合も人狼の場合も、2回目に他の人を占ったor噛んだ場合に微妙に村人が有利になってしまうので、2回とも違う人を占うor噛むのはやめよう!*9
(と、言っても人狼の場合は狙ってできないと思う。仲間がほぼ同時に噛んだ場合になる事が多い模様)

BCEFがいて、Aが占い師、BとCが狼でDが狐でEとFが村人とする。
例:占いver)Aが最初にB、次にDを占うとBが狼だという事を発見してしまい、なおかつDをジュサツできてしまう。↑にも書いてあるが、D→Fの順番で占うと両方とも村人判定が出るだけで終わってジュサツがおきない。二人目が妖狐だった場合にのみジュサツが起きる模様。
例:人狼ver)BとCがそれぞれEとFを噛んだ場合は、先に噛まれた方の表示が下、後に噛まれた方が上となり、後に噛まれたほうだけ殺される。表示で先だったほうは死なずに生存する(この事によって妖狐以外の役職である事がわかってしまうので狼不利?)
BとCがDとFをそれぞれ噛んだ場合は、Dが先ならFの噛みしか表示されずに、Dが妖狐である事がわかる事ができる
が、同時噛みだという事が確実には言えない(BがCより明らかに噛みを選ぶのが遅くて、Cの噛みが適用されてFが死亡 という場合のほうが実際は多い)ので正直この場合は、参考にはできない。

投票したのに、未投票になっているんだけど!

投票前に時間が戻り、投票がリセットされるというバグ。桃栗では(ry
投票や処刑を終えても、必ずもう一度確認してください。

自殺するともうその村には入れない!管理人さん助けて!

一度自殺して去った村には再び入れないようにこの鯖は設計されていますが、どうしても修正してほしいです。 これを修正しないと、トイレなどで一時的に自殺しようとしている人がかわいそうです。


  • 投票したい人の名前を書いたのだけど別の人になってる

ご自由に編集や質問、ツッコミなんかをどうぞ。 (コメント欄に何か書くとリストに追加されます。)

Menu


  • counter: 21703
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1


*1 また、残り一体じゃない場合でも、意図的に多く会話しているように見せ、何か複雑な作戦を企んでいるように見せることも
*2 前の夜に打ち合わせをして、お互い発言しないようにする等
*3 狼が占い騙りで、早噛みとかしない限り
*4 たとえ騙りがタイムラグなしにCOしても
*5 狼に情報を与えないために(例えば、狼に狐噛みか狩人GJか判明させないために)、護衛履歴を伏せたり偽造するという戦略もあるが、そのメリットとデメリットを深く理解していないと上手く機能しない。基本は素直にCOでいいだろう。
*6 「潜伏するためにあえて伏せていた」「その日の話の流れから護衛先を決定した」等、理由を説明する必要がある。一度に多くの主張を書けば、それだけ村の混乱を招きやすい。
*7 普通の村人が度々行う、夜の間に推理し、翌日の朝に長文で一気に発言するのはどうなんだ? という議論もあるが、ここでは割愛。人外が日記を書けない訳でもないため、程度の問題もある
*8 桃栗だと「役職保護」という理由での吊り指定は、あまり使われない
*9 肯定すべき行為ではない、「バグ騙り」を肯定することにつながりかねないので、少なくともバグが起こったことをCOするのはやめよう。