その他、全体的な注意点


村のセオリーに戻る?

その他、全体的な注意点

初日犠牲者妖狐の場合

  • 特殊C、Fの場合

初日にCOしている占い師が1人の場合

初日犠牲者妖狐で死体が出ていないので、村には全役職が生存中であることが確定なので、COしている占い師は真確定。
(その日にCOすれば霊能者、魔術師等も真確定。無駄占い阻止やグレー減らしに初日に出るといい。対抗があっても両吊りで問題ない
潜伏占いは無いものとして、初日犠牲者は吊ってしまいましょう。

初日にCOしている占い師が2以上の場合

占い先を指定し、占いが初日犠牲者を呪殺できれば、真占いが決まります。
CO順(COが一番速い人が占う)が一般的ですが、誰かが●を出していてその●を吊る場合は●を出した占いがやるといいでしょう。
一応CO順が一般的ですが、誰が初日犠牲者を占うか曖昧に決めてないと(真が占ったり占わなかったりに人外が合わせたりばっくれたりしやすいので)
村側に百害あって一利ないので分かっててもきっちり決めましょう。特に初日●吊りの場合
翌日や翌々日には占いの真贋は確定するので、占いは狐呪殺の時に破綻した人以外は吊らないでおきましょう。
が、下の「潜伏を考えない場合、怪しんだ方がいい事例」にあるような実質的破綻についても同じくとっとと吊ってしまうといいでしょう。 また、この場合でも霊能者は出ておいたほうが無難です。真確定、噛まれ役、無駄占い阻止等に。
初日やその翌日に狼はほぼ真占いを狙う(護衛がぶれてるうちに狙わないと真確定で貼りつかれたり詰んだりする)ので、狩人はなるたけ真っぽい占い護衛がいいと思います。

  • 特殊Aの場合

初日にCOしている占い師が2の場合

特殊Aではそもそも占いが2人いるので全役職が生存中の初日に占いが2でもその両方が真確定となります。
よって初日吊りで2人とも占いは信用できます。(潜伏占い考えない場合
また、初日に黒が出ていた場合、そちらを先に吊ってもいいでしょう。(翌日票が合わせられるのを危惧

初日にCOしている占い師が3以上の場合

やることは↑の、CとFで2以上の場合と大体同じですが、この特殊Aでは特に
誰かが●を出していてその●を吊る場合は●を出した占いが呪殺担当にまわる。
これが他に比べてかなり重要になります
理由は、●を出した占い師が偽で村人を吊り、呪殺担当になった占いが真で狐も殺した場合PPにすぐになってしまうからです。
Aの場合、人外が占いにまわりやすい(=グレランがあまり意味無い)上にPPに一番近いルールなので
占いが4とか5なら偽っぽいのを決め打って初日から吊ってしまうのもありかもしれません。

潜伏を考えない場合、怪しんだ方がいい事例

例:特殊Cにおいて

初日犠牲者狐CO
Aさん占いCO Cさん●
Bさん占いCO Dさん○
Cさん霊能CO
DさんCOなし
EさんCOなし
FさんCOなし
GさんCOなし
HさんCOなし
IさんCOなし

といった場合を考えてみましょう。
この場合、初日犠牲者は狐なので、絶対に霊能がいるはずです。
AさんはCさんに●を出していますが、生存しているはずの霊能からの、対抗COがありません。

噛まれれば、狩人保護になるし、COすればグレーも減るというのに、
噛まれたくないからという理由で潜伏しているのはちょっと変です。
また、狩人が絞られてしまうというのも、やはり理由として弱いです。
そもそも、次の日には占いのどちらかが、潜伏でもいない限り真確定になるので、
霊能の果たす役割はあんまりないです。
対抗霊能COがない場合、Aさんは怪しんだ方がいいでしょう。


また、初日犠牲者貴族の場合も、かなり絞れます。

例:特殊Bにおいて

初日犠牲者貴族CO
Aさん占いCO Bさん●
Bさん霊能CO
CさんCOなし
DさんCOなし
EさんCOなし
FさんCOなし
GさんCOなし
HさんCOなし
Iさん死 亡(奴隷)

といった場合を考えてみましょう。
特殊Bの配役の人数は、【村人3、狼2、占い師1、霊能者1、狂人1、狩人0、共有者0、妖狐0、貴族1、奴隷1】です。
この場合、初日犠牲者は貴族なので、絶対に霊能がいるはずです。
AさんはBさんに●を出していますが、生存しているはずの霊能からの、対抗COがありません。

潜伏する理由も、Bさんが狼ならAさんが噛まれることをまず危惧するでしょうし、
村人視点、AさんとBさんのどちらかが偽か分からない状況で、
わざわざAさんと自分(霊能)の信用度低くして、次の日に出る理由も考えづらいです。
対抗霊能COがない場合、Aさんは怪しんだほうがいいでしょう。

必ずしも、人外サイド全騙り=村人有利ではない。

人外サイド全騙りが発覚すると、騙っていない人間が確定○になるので、その点で村人有利です。
しかし、桃栗では吊り回数が限られているので、全吊りしている余裕がない場合が多く、
人外サイド全騙りなら必ず村人有利というわけではありません。
全騙りでも、結果的に人外サイドが不利にならない場合も多々あるので、
その場合、「役職死んでいたらもうけもの、対抗いても上等。」で騙るのもアリです。



ご自由に編集をどうぞ。 (コメント欄に何か書くとリストに追加されます。)

Menu


  • counter: 3515
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2