ダブルーン

ストーリーを進めると、ダブルーンを使用することができるようになる。

ダブルーンの法則性

ダブルーンを覚えたての人はまずダブルーンの法則性から理解しよう。

一つ目のルーン:魔法のタイプ設定
(例)
火属性グレード1の場合:「貫通弾単発」
火属性グレード2の場合:「範囲攻撃」

二つ目のルーン:属性とグレードの設定
(例)
火属性グレード1の場合:「火属性グレード1」
火属性グレード2の場合:「火属性グレード2」

ダブルーンは、これをあわせた形で発動する。

(例1)「火属性グレード1→n属性グレード1」の場合:
   「貫通弾単発」の「n属性グレード1」。
   n属性の弾が壁や敵を貫通して真っ直ぐ飛んでいく。

(例2)「火属性グレード1→m属性グレード2」の場合:
   「貫通弾単発」の「m属性グレード2」。
   高威力のm属性の誘導弾が、壁や敵を貫通しながら飛んでいく。

一つ目のルーン別効果概要

多少の例外もあるので、詳しくは魔法一覧を参照

属性
グレード1貫通弾・誘導弾円形の場に煙発生連続・多方向の弾罠設置状態異常治癒および回復
グレード2円状の範囲攻撃竜巻範囲内に落下物味方の耐属性強化敵ステータス低下味方ステータス強化
グレード3龍召喚種々の特殊効果敵、地形に特殊効果範囲内にランダム落石敵に状態異常敵の耐属性低下

Online:1
Today:1
Yesterday:1
Total:9319
公式
本スレ
全滅スレ
テンプレ

MENU

攻略

データベース

Wifi、通信対戦

最新の5件

2014-11-07 2014-04-29 2011-02-18 2011-02-11



メニューedit

Copyright

©TAITO CORP. 2005,2006