持ち物


持って行くと良いもの

帽子

現地でも購入できます。
バンダナ・タオルでも代用できますがツバがある分、日よけに強いです。

タオル

現地でも購入できますが、調達コストが高いので1枚は入れておきましょう。
現地で記念に購入するのも良いでしょう。

バンダナ

頭にかぶったり、ハンカチにもなります。

あれば便利なもの


アイマスク・耳栓

車中泊の時に便利です、車に1つ入れておくと良いかと。
寝過ごすこともあるので注意しましょう。

会場での調達が困難なもの

買えるものもありますが、現地に着いて慌てなくて済むように準備しておきましょう。
今回使用(持参)しなくても、次に使う事もあるのでストックしておくと便利でしょう。

100円ショップで購入できる使い捨てのカッパ

寒いときは防寒具の代わりになります。

日焼け止め

日差しを遮るものがないので意外に日焼けします。

展示中に使うのは迷惑ですが、展示が無いときは日よけになります。
危険なので周囲に注意しながら使用しましょう。
多少高くても軽量のしっかりしたものを購入しましょう。
(100円ショップのものは壊れやすいです)


地図

会場周辺の地図があると、初めて行く場合や混雑時の脱出ルート作成に重宝します。
方位磁石もあればなお良いでしょう。

サングラス

天気が良いときは照り返しが強いのであると便利です。
日焼けには十分注意しましょう。


会場で調達可能なもの

弁当

早めに購入しましょう。
昼食時は売店が混雑して、午後の展示に間に合わない場合もあります。
現地への到着が遅いようであれば手前で購入していくのも手です。
ただ、基地近くのコンビニは売り切れの場合があります。

飲料

ペットボトルタイプが良いでしょう。
飲み終わった後も捨てずに持っていましょう。

夏場のイベントでは飲料が完売になる事が良くあります。
完売になっても空の容器に水を入れる事ができます(簡易水筒になります)

MENU

最新の5件

2007-09-14

今日の2件

  • counter: 102
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1