cs-win32libsの実行


cs-win32libsの実行

以下にcs-win32libsを実行した際の手順を記述します。

  1. トップ画面が表示されます。「Next」をクリックします。
    1.JPG
  2. Infomation画面が表示されます。「Next」をクリックします。
    2.png
  3. インストールディレクトリ指定画面が表示されます。「C:\CrystalSpaceLibs?」となっていることを確認し「Next」をクリックします。
    3.png
  4. Crystal Spaceディレクトリ指定画面が表示されます。「C:\Program Files\CS」となっていることを確認し「Next」をクリックします。
    4.png
  5. インストールコンポーネント選択画面が表示されます。Full installationが選択されていることを確認し「Next」をクリックします。
    5.png
  6. OpenALインストール確認画面が表示されます。チェックボックスにチェックがはいっていることを確認し「Next」をクリックします。
    6.png
  7. スタートメニューフォルダ指定画面が表示されます。「Next」をクリックします。
    7.png
  8. インストール情報確認画面が表示されます。「Install」をクリックします。
    8.png
  9. その他の場所へのインストール選択画面が表示されます。以下2つのチェックボックスにチェックをいれ、「Finish」をクリックします。
    1. 「Copy DLLs to CS directory」
    2. 「Set up VisualC support」
      9.JPG

以上で、cs-win32libsの実行は完了です。

WindowsでCrystal Spaceを使う - Visual C++ 2005 Express Editionに戻る