power house amuse S2000 GT1(AP1)


power house amuse S2000 GT1(AP1)

頭文字D ARCADE STAGEシリーズにはD7で初登場し、原作には未登場のS2000 GT1。
D7にて2013年8月1日(木)のアップデートで追加された*11台。

S2000をGT1マシンにしたら」とのコンセプトで制作されたアミューズのコンプリートカー。
あの『グランツーリスモ』を制作したポリフォニーデジタルの協力の元作られたデモカーでもある*2
アミューズによると、”S2000 タイプR”を初期のコンセプトとして制作したとの事。
赤色のホンダエンブレムや、ボディカラーがグランプリホワイトなのは開発段階の名残なのかもしれない。

登場しているS2000 GT1は、GT1 KITを装着した仕様で、『グランツーリスモ』で登場している仕様とは若干異なる。

ゲーム公式サイトの表記によると、エンジンはAP1の「F20C」に対し、こちらは後期型のAP2の「F22C」*3を搭載。
ただ車両型式は「AP1」のままの為、前〜中期型の車体に後期型のエンジンをスワップした仕様だと思われる。
実車ではこれにタービンを搭載、500ps以上の馬力を発生させているが、ゲームでの仕様はNAとなっている為、馬力は不明。

ゲーム内においては、通常のAP1と比べてパワー面はこちらが若干劣るが、ワイドボディ故に安定感で若干優れている。
6速の為シフト操作は忙しいが、AP1譲りの優秀な性能は殆ど健在ながらクセが抑えられており、初心者にもお勧めできる。
高性能と名高いS2000故か、『グランツーリスモ』での登場車故か、コンプリートカー中でも人気・使用人口は高い様子。
但しベース車よりボディがワイドかつフロントノーズも長い為、壁への接触・失速もしやすい。TAでは注意が必要。

頭文字Dに登場するコンプリートカーで唯一ボンネットが純正状態でカーボン化されている。
コンプリートカーは外装が変更できない為、ボディ同色のボンネットに拘りをもつ人は要注意。

TAにおいては、D7では11/1に追加された筑波(雪)の往路にて、上位の多くを占めており番車となっていた。
該当コースが消滅したD8以降はベース車と異なり、箱根や秋名湖といった高速コースで上位に入っている。

メーカーギア駆動方式吸気方式搭乗者
power house amuse6速FRNAなし

カラーラインナップ

グランプリホワイト(初期色)
ニューフォーミュラレッド
ロングピーチブルー・パール
シルバーストーン・メタリック
ベルリナブラック
D.NET有料会員専用カラー
モンテカルロブルー・パール
インディイエロー・パール
ディープバーガンディ・メタリック
ニューイモラオレンジ・パール
ライムグリーン・メタリック


チューニング


SPEC-1

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
機械式LSD450pts405pts
タワーバー450pts405pts
レーシングブレーキパッド500pts450pts
アーシング600pts540pts
エアクリーナー800pts720pts
SPEC-1 合計2800pts2520pts

SPEC-2

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
軽量フライホイール700pts630pts
強化ダクト800pts720pts
メッシュホース800pts720pts
フロントラダーバー900pts810pts
レーシングプラグ1200pts1080pts
SPEC-2 合計4400pts3960pts

SPEC-3

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
強化クラッチ900pts810pts
高性能サスペンション1000pts900pts
スポーツ触媒1100pts990pts
ドライバッテリー1200pts1080pts
オイルクーラー1300pts1170pts
リアラダーバー1400pts1260pts
ハイリフトカムシャフト1500pts1350pts
SPEC-3 合計8400pts7560pts

SPEC-4

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
軽量化(Lv1)1100pts990pts
強化スタビライザー1200pts1080pts
ポート研磨1200pts1080pts
ROM書き換え1300pts1170pts
ロールバー1300pts1170pts
EXマニホールド1500pts1350pts
サブコンピューター1500pts1350pts
強化サスアーム2000pts1800pts
SPEC-4 合計11100pts9990pts

SPEC-5

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
ビッグキャリパー1800pts1620pts
軽量化(Lv2)2000pts1800pts
イグニッションコイル2000pts1800pts
ボアアップ2400pts2160pts
大容量ラジエーター2400pts2160pts
フルコンピューター2800pts2520pts
レーシングキャブレター2800pts2520pts
大口径ブレーキローター3000pts2700pts
スポット増し3000pts2700pts
フルバランス取り5000pts4500pts
SPEC-5 合計27200pts24480pts



用品系パーツ

ホイール・3000pts(D.NET有料会員価格・2700pts)

メーカー名パーツ名
無限MF10(BRONZE)
Hondaアルミホイール(SILVER)
SPOONSW388(BLACK)
RAYSVOLK Racing Wheel TE37(BRONZE)
RAYSVOLK Racing Wheel TE37(WHITE)
RAYSVOLK RACING CE28N(BRONZE)
YOKOHAMAADVAN Racing RG(GOLD)
RS WATANABEEIGHT SPOKE MAG(BLACK)
ENKEIRacing RPF1(SILVER)
ENKEIRacing RPF1(GOLD)
WORKWORK EMOTION CR Kai(MAT TITAN)
WORKWORK EMOTION CR Kai(MAT CARBON)
SPEED STAR WHEELSSR TypeC(WHITE)
SPEED STAR WHEELSSR TypeC(BRONZE)

ステッカー・1000pts(D.NET有料会員価格・900pts)

メーカー名パーツ名
頭文字D秋名スピードスターズステッカー
頭文字D赤城レッドサンズステッカー
頭文字D妙義ナイトキッズステッカー
頭文字Dエンペラーステッカー

ボディカラー

D8 通常価格D8 D.NET価格パーツ名
20000pts18000pts初期選択カラー
18000ptsD.NET有料会員専用カラー
60000pts54000ptsSPグリーン・グラデーション
75000pts67500ptsSPレッド・グラデーション
95000pts85500ptsSPブルー・グラデーション
150000pts135000ptsSPイエロー・グラデーション

トランスミッション・500pts(D.NET有料会員価格・450pts)

チューン内容
オートマチックトランスミッション
マニュアルトランスミッション
※初期状態では、購入時に選択したものが選ばれている。


登場車種へ戻る

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2018-08-15 2018-08-14 2018-08-09 2018-08-07 2018-08-04 2018-07-26 2018-07-25 2018-07-23 2018-07-19

今日の10件

  • counter: 27327
  • today: 8
  • yesterday: 5
  • online: 7


*1 稼働前の2012年10月頃に、facebookに短期間だが誤って掲載されていた。写真は短時間でS2000の箇所がトリミングされたのだが、修正前に発見したプレイヤー達により「次期アップデートでアミューズのS2000が登場する」と情報が拡散されてしまった事があった。
*2 エアロデザインも同社が協力。当然ながら『グランツーリスモ4』以降にも収録されており、『5』では新モデルが車内視点付で新録された。
*3 ノーマルで比較すると、F22Cは回転数と最大馬力が若干劣るが、排気量が2.2Lに増えた為、中回転域のトルクが太くなっている。