LANCER Evolution VII GSR(CT9A)


LANCER Evolution VII GSR(CT9A)

※このページの情報はすべて「頭文字D ARCADE STAGE 8∞」までの情報です。

頭文字D本編では小早川が搭乗している*1、通称『エボVII』。
ゲームでは原作よりも早いVer.1から登場し、D4及びD4改には登場しなかったが、原作での登場に合わせてD5で再登場した。

2001年2月3日に発売された、エボIX MRまで続く第3世代型ランサーエボリューションの第1弾。
当モデルより車名表記が従来の『LANCER GSR Evolution ○○』から『LANCER Evolution ○○ GSR』へ変更。
従来の「ランサーの1グレード」という立ち位置から、「ランサーエボリューション」という別車両であることが明確化された。

ベース車が「ランサーセディア」になった事から、主に肥大化による旋回性能の悪化が懸念されていたが、従来のAYCに加え、EBD*2付ABS、そして新開発の電子制御「ACD*3」を組み合わせた統合制御システムにより、その懸念を見事に拭い去った。
2002年2月にはランエボ初のATグレード「GT-A」も発売、3グレードの合計ではランエボ最多となる13,451台が生産された*4

型式はエボIX MRまでと同じ「CT9A」だが、エボVIIのGSRは、CT9AのGSRとしては唯一5速車のみが用意された。
実車において、CT9A型は共通のエアロパーツが多く、ゲーム中でもエボIXと共通のパーツがいくつか見られる*5
VOLTEXのエアロセットやウイングを装備すると、小早川仕様の元ネタであるSUN AUTOのサイバーエボにより近くなる。

ゲームでは、4WD特有の高い安定性を持つが、良くも悪くも特に際立った点のない4WD車とも捉えられる。
秋名湖や箱根といった高速ステージもあまり得意ではなく、D8での性能としては中位よりの下位に入っていた。
それ故全国対戦での遭遇頻度も多くはないが、ランエボということもあってか初心者を中心に人気がある様子。

TAにおいては、D5では長尾上りでスープラに次ぐ準番車だったが、D6で長尾上りの速さは身を潜め*6、D7では「ランエボ」繋がりか土坂復路で上位にランクインしていた。
D8では土坂復路の速さは控えめとなったが再び長尾上りの準番車となり、スープラ程ではないがそれなりに速い模様。

本車種は、ゲーム中においていくつかのミスやバグが見受けられる。

  • D5ではNA車扱いとなっており*7、ブローオフバルブ音が鳴らなかった。このバグはD6で修正された。
  • D6までの小早川仕様は原作とは違う点が多数見られた*8が、D7でほぼ全てが修正された*9
  • タコメーターのスケールが、実車とゲームで異なっている*10

(最高出力:280ps/6500rpm 最大トルク:39.0kg-m/3500rpm)

メーカーギア駆動方式吸気方式搭乗者
三菱5速4WDTURBO小早川


カラーラインナップ

ダンデライオンイエロー(初期色)
フレンチブルー
サテライトシルバー
アメシストブラック
アイゼングレー
パルマーレッド
スコーティアホワイト
D.NET有料会員専用カラー
イエローメタリック
ワインレッド
ピンク


チューニング


SPEC-1

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
機械式LSD450pts405pts
タワーバー450pts405pts
レーシングブレーキパッド500pts450pts
アーシング600pts540pts
エアクリーナー800pts720pts
SPEC-1 合計2800pts2520pts

SPEC-2

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
軽量フライホイール700pts630pts
スポーツ触媒800pts720pts
メッシュホース800pts720pts
フロントラダーバー900pts810pts
レーシングプラグ1200pts1080pts
SPEC-2 合計4400pts3960pts

SPEC-3

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
強化クラッチ900pts810pts
高性能サスペンション1000pts900pts
大口径スロットル1100pts990pts
ドライバッテリー1200pts1080pts
オイルクーラー1300pts1170pts
リアラダーバー1400pts1260pts
ハイフロータービン1500pts1350pts
SPEC-3 合計8400pts7560pts

SPEC-4

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
軽量化(Lv1)1100pts990pts
強化スタビライザー1200pts1080pts
ポート研磨1200pts1080pts
ROM書き換え1300pts1170pts
ロールバー・小早川1300pts1170pts
EXマニホールド1500pts1350pts
サブコンピューター1500pts1350pts
強化サスアーム2000pts1800pts
SPEC-4 合計11100pts9990pts

SPEC-5

チューン内容D8 通常価格D8 D.NET価格
ビッグキャリパー1800pts1620pts
軽量化(Lv2)2000pts1800pts
ブーストアップ2000pts1800pts
ボアアップ2400pts2160pts
大容量ラジエーター2400pts2160pts
フルコンピューター2800pts2520pts
大型インタークーラー2800pts2520pts
大口径ブレーキローター3000pts2700pts
スポット増し3000pts2700pts
大口径タービン5000pts4500pts
SPEC-5 合計27200pts24480pts



用品系パーツ

マフラー・2000pts(D.NET有料会員価格・1800pts)

メーカー名パーツ名
頭文字Dマフラー・小早川
monsterチタニウムマフラー
Mine'sSILENCE-VX PRO TITAN
Garage HRSHRS スポーツマフラー
HKS関西Rチタンマフラー
FUJITSUBOSuper Ti
柿本改HYPER2000 FULLMEGA N1+Rev.
TRUSTパワーエクストリームTi-R マフラー

ホイール・3000pts(D.NET有料会員価格・2700pts)

メーカー名パーツ名
RacingHartRacing Hart CP-035(GUN METALLIC)*11小早川
RALLIARTEvolution R-01(BLACK)
RALLIARTEvolution R-01(WHITE)
RALLIARTスポーツアルミホイール RA04(GUN METALLIC)
monsterMS857(GUN METALLIC)
RAYSVOLK Racing Wheel TE37(BRONZE)
RAYSVOLK Racing Wheel TE37(WHITE)
RAYSVOLK RACING CE28N(BRONZE)
RAYSVOLK RACING CE28N(MERCURY SILVER)
RAYSVOLK RACING CE28N(RBC)
YOKOHAMAADVAN Racing RC II(GOLD)
WORKWORK EMOTION CR Kai(MAT TITAN)
WORKWORK EMOTION CR Kai(MAT CARBON)
SPEED STAR WHEELSSR TypeC(WHITE)
SPEED STAR WHEELSSR TypeC(BRONZE)

ミラー・2000pts(D.NET有料会員価格・1800pts)

メーカー名パーツ名
GANADORスーパーミラー・小早川
C-WESTカーボンミラー
RALLIARTエアロミラーキットカーボンルック
Grage HRSドアミラー

ステッカー・1000pts(D.NET有料会員価格・900pts)

メーカー名パーツ名
頭文字D秋名スピードスターズステッカー
頭文字D赤城レッドサンズステッカー
頭文字D妙義ナイトキッズステッカー
頭文字Dエンペラーステッカー

その他・3000pts(D.NET有料会員価格・2700pts)

メーカー名パーツ名
C-WESTカーボントランク(ボディ同色)・小早川
MITSUBISHIボルテックス・ジェネレーター
monsterカーボントランク

ボディカラー

D7 通常価格D7 D.NET価格パーツ名
20000pts18000pts初期選択カラー
18000ptsD.NET有料会員専用カラー
60000pts54000ptsSPグリーン・グラデーション
75000pts67500ptsSPレッド・グラデーション
95000pts85500ptsSPブルー・グラデーション
150000pts135000ptsSPイエロー・グラデーション

トランスミッション・500pts(D.NET有料会員価格・450pts)

チューン内容
オートマチックトランスミッション
マニュアルトランスミッション
※初期状態では、購入時に選択したものが選ばれている。


エアロ系パーツ

エアロセット(フロント・サイド・リアバンパー)・30000pts(D.NET有料会員価格・27000pts)

メーカー名パーツ名
VARISVARIS エアロセット
VOLTEXVOLTEX(+C-WEST+HRS) エアロセット

フロントスポイラー・4000pts(D.NET有料会員価格・3600pts)

メーカー名パーツ名
C-WESTN1フロントバンパー+フロントカナード*12小早川
VALDI sportFバンパー
monsterフロントリップスポイラー
HKS関西フロントバンパー
TRUTHフロントバンパー
C-WESTN1フロントバンパー
ingsフロントバンパー

サイド/フェンダー・2000pts(D.NET有料会員価格・1800pts)

メーカー名パーツ名
CREATIVE-SPORTSサイドステップ・小早川
monsterリアエアスパッツ
HKS関西カーボンサイドプロテクター
Garage HRSHRSオリジナルワイドフェンダーキット
TRUTHサイドステップ
VALDI sportSUPER SIDE ステップ
C-WESTサイドステップ
ingsサイドステップ

リアバンパー・3000pts(D.NET有料会員価格・2700pts)

メーカー名パーツ名
CREATIVE-SPORTSリアアンダースポイラー・小早川
VARISリアバンパー
HKS関西カーボンバンパーヒートインシュレーター
C-WESTリアバンパー
ingsリアバンパー

リアスポイラー・3000pts(D.NET有料会員価格・2700pts)

メーカー名パーツ名
VOLTEXWING TYPE IV・小早川
MITSUBISHIガーニーフラップ
monsterハイマウントリアスポイラーベース
HKS関西カーボンリアウイング
VARISオールカーボンGTウイング
C-WESTGT WING ALUMINIUM II
ingsZ-POWER WING

ボンネット・4000pts(D.NET有料会員価格・3600pts)

メーカー名パーツ名
CREATIVE-SPORTSエアロボンネット・小早川
VALDI sportLWSボンネット
HKS関西カーボンボンネット
VARISクーリングボンネット VERSION1
C-WESTスーパーエアロボンネット



キャラクター仕様一覧

小早川仕様
項目パーツ名メーカー名
フロントスポイラーN1フロントバンパー+フロントカナードC-WEST
サイド/フェンダーサイドステップCREATIVE-SPORTS
リアバンパーリアアンダースポイラーCREATIVE-SPORTS
リアスポイラーWING TYPE IVVOLTEX
ボンネットエアロボンネットCREATIVE-SPORTS
マフラーマフラー頭文字D
ホイールRacing Hart CP-035(GUN METALLIC)RacingHart
ミラースーパーミラーGANADOR
その他カーボントランク(ボディ同色)C-WEST
チューニングSPEC-4・ロールバー
ボディカラーダンデライオンイエロー
ナンバー相模330 け 25-645


登場車種へ戻る

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2018-04-25 2018-04-24 2018-04-17 2018-04-09 2018-03-24 2018-03-23 2018-03-22 2018-03-18

今日の10件

  • counter: 70266
  • today: 2
  • yesterday: 8
  • online: 5


*1 作中では、池田vs死神戦の対向車(アニメ版ではウイングやボンネットが異なり、カラーも白色)や、拓海達と同じゴルフ場に来ていたゴルファーの愛車など、小早川とほぼ同じ仕様のエボVIIが複数回登場している。
*2 電子制御動力配分装置
*3 アクティブ・センター・ディファレンシャルシステム/油圧式可変多板クラッチ機構
*4 GSRとRSの2グレードではエボIVエボIIIについで3番目。
*5 リアスポイラーのMITSUBISHI製とmonster製に至っては、形状が違うはずのエボIXのウイングが使用されている。
*6 ただし、元々原作でバトルしたのは長尾峠ではなく、ゲーム未登場のヤビツ峠である。
*7 機能系チューニングのパーツグラフィックも、タービン交換がエンジンバランス取り、大型インタークーラーがレーシングキャブレター、ブーストアップがイグニッションコイルとNA車のものになっていたが、大型インタークーラーは装着するときちんとフロントバンパー内に表示されていた。
*8 フロントバンパーのカナードの形状(D6まではC-WEST製のカーボン柄2枚式)、リアウイングの名称(D6までは「TYPE II」と誤記)、ミラーの色(D6までは車体と同色)、ルーフアンテナの有無(原作では無いが、ゲームでは有る)。
*9 アンテナの有無という非常に細かな違いはD7以降も残っている。他にも、既に消えたD5公式ページラウンジ(アーカイブ)の「メカニック石井のカスタムのススメ 第1回」ではボディ同色カーボントランクが装着されていなかった。
*10 実車では9000回転スケールのメーターで、レッドゾーンは7000回転からだが、ゲームでは8000回転スケール、レッドゾーンが6000回転からとなっている。
*11 実際のCP-035には、純正色でGUN METALLICは存在しない。
*12 D6までのカナードはC-WEST製のカーボン柄2枚式だったが、D7以降はボディ同色のオリジナル形状に変更されている。