J'S RACING S2000魔王号(AP1改)


J'S RACING S2000魔王号(AP1改)

頭文字D ARCADE STAGEシリーズにはD0で初登場。
ビデオマガジン『Hot-Version』との「魔王号」コラボレーション第4弾として、2018年9月13日に追加された。

D0においては、他のD0からの新規追加車と同様「アップデートにより追加された、外装チューン不可の完全新規車」でもある。

原典のHot-Versionでは最速車の称号「魔王」の座を藤田エンジニアリングのRX-7と争ったが決着がつかず、事実上「引き分け」もしくは「2台体制」の状態となっている。

ベースは2LのF20Cエンジン搭載の初期型ながら、このクラスのNAエンジンでは限界といえる2.7L/345psというレベルまでチューンされ、ボディにも自社製のワイドボディエアロを装着、各開発費は約1000万円と言う、まさに「化け物」なS2000。
特にエンジンはNAにこだわり続け、国内流通のパーツではもはや満足できず海外パーツまで使用している。
ライバルである藤田号には既に100馬力以上の差を付けられているが、区間タイムではなお互角に渡り合っている。

ゲームではタイヤ残りがあまり良くない上にブースト性能も標準より少し高めな程度と、現状ではベース車やコラボ元におけるライバルのRX-7魔王号の下位互換的性能となっており、全国ではあまり使われない。
TAでは群サイ復路で速い傾向にあったamuse S2000の記録を大きく上回り、新たな番車となっている。

ボディーカラーはS2000魔王号専用の「魔王イエロー」に加えて、通常のS2000と同じカラーとグラデーション4色となっている。
このうちインディイエロー・パールでは、魔王号となる前の仕様を再現したのか、ステッカーが剥がれる仕様となっている。

メーカーギア駆動方式吸気方式搭乗者
J'S RACING6速FRNAなし

カラーラインナップ

魔王イエロー(初期色)
ロングビーチブルー・パール
シルバーストーン・メタリック
ベルリナブラック
ニューフォーミュラレッド
モンテカルロブルー・パール
インディイエロー・パール
グランプリホワイト

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2018-10-21
  • J'S RACING S2000魔王号(AP1改)
2018-10-19 2018-10-14 2018-10-11 2018-10-10 2018-10-09 2018-10-07 2018-10-06 2018-10-05

今日の10件

  • counter: 747
  • today: 6
  • yesterday: 31
  • online: 3