全国対戦(ARCADE STAGE 4)


頭文字D ARCADE STAGE 4 ・全国対戦

ARCADE STAGE 4の最大の特徴は、全国のプレイヤーと
リアルタイム通信対戦「全国対戦」を実現した事にある。
ラグは無い訳ではないが、通常の範囲内であれば
支障が出るほどでは無い。

なお、今までの「対戦レベル」は、
今作から「走り屋クラス」へと変更になっている。

全国対戦選択

  • 全国対戦を選択すると、まず15秒間、対戦を受け付けている相手を探す。
    見つかった場合は対戦相手やコースの確認(選択)画面へ移る。
    見つからなかった場合、対戦受付状態のまま
    公道最速伝説かタイムアタックを選択する。
    • この時、対戦受付の拒否は行えない。 走行前か走行中に対戦相手が見付かった場合、
      プレイしているモードは中断され、対戦前の画面へ移行する。
    • お互いに対戦相手を探している状態では、対戦相手は見付からない。
      また、その状態からお互いに対戦受付状態へ移行するため、
      お互いに対戦受付だが、対戦がはじまらないという現象も、
      プレイヤーの人数が少ないと起こりうる。
    • 公道最速伝説、またはタイムアタックを選択した直後に相手が見付かる場合、
      相手のランクが自分よりも下の場合が多いという意見がある。

対戦前

  • 対戦相手が見付かると、相手の名前・マイキャラクター・使用車種
    店舗名・走り屋クラス・タイムアタックの記録などが確認できる。
  • コースの選択は、走り屋クラスが低い側が行う。
    それが同じである場合、勝率が低い側が行う。
    更にそれも同じである場合、対戦数が少ない側が行う事になる。
  • 対戦相手として当たる相手の走り屋クラスは、最大で上下3クラス。
    しかし、それよりもクラスの近いプレイヤーが居れば、
    優先的に選択されるようになっている模様。
  • 6月上旬に勝率でのマッチングが搭載された模様(C3以上が対象)。
    いわゆる初心者狩りへの対策と思われる。
    勝率は70%前後が境目となっている模様。

ブースト

  • 今作も、これまでと同様に後追いの速度が上がる「ブースト」が搭載されている。
  • オン・オフも、ブレーキを踏んだ場合はオフ、
    どちらか一方でもブレーキを離していた場合はオンになる。
    しかし、ブレーキを踏むタイミングは、これまでのブーストに関する表示〜ロード画面
    ではなく、ブーストに関する表示が画面に出ている時のみになっている。
    またこの時、お互いにブレーキが踏まれているかどうか、確認する事ができる。
    • ブーストの表示画面の左上のカウントが0になる時、
      ブーストのオン・オフが決定されるようになっている。

対戦中

  • バトルのスタート時、相手がA3以上ならば、
    オーラとその色を確認する事ができる。
  • スタート位置は、コースを選択した側がインになる。
    • ただし、秋名上りと赤城上り以外は全て、
      スタート直後は短い直線になっている。
  • 基本的に、店内対戦も全国対戦も大きな差はないが、
    わずかなラグにより、相手が多少前後する場合がある。
  • 今回はクルマ同士の接触感がより強くなり、
    また壁ペナの方式が接触=即減速に変わっているため、
    今までに比べ、追抜きがし辛いと感じられる部分がある。
    しかし、コーナーで相手に強く当たると、相手がラインを外す場合がある。
    また前走は、後ろから追突され続けた場合、
    加速が鈍るようになっている模様。また、今までのような、
    車体を左右に大きく振るブロックは減速に繋がるため、理想とは言えない。
  • 相手がインギリギリ、又はインに当たりながら走る(曲がる)と
    壁とクルマがこすれて火花が出る。
  • 対戦では、タイムアタックなどである地元補正(頭打ち速度が1km/h上がるなど)が
    消え、車の能差のみが残っている状態となる。
    (筑波往路の場合、S2000は頭打ちが147に下がるが、カプチーノなどの
    頭打ち速度が1km/h少ない車種は、対戦で147になるという事は無い)。

対戦後

  • 対戦終了後、チューニングに必要なポイントを貰う事ができる。
    貰えるポイントは、連勝数が多いほど上昇する。
  • マイキャラクターのゲージは、対戦直後の、
    コースタイムなどが表示されている画面で溜まる。
    • 勝つと3ゲージ・負けると1ゲージ(リタイヤするとどちらの結果でも1ゲージ)。
      10ゲージ以上溜まるとスロットが開始される。
  • その後、走り屋クラスがD1までならば、勝敗どちらでも
    走り屋クラスの経験値(のようなもの)が上昇する。
  • ランクは、経験値のゲージが全て溜まると「昇格戦」を向かえ、
    この昇格戦=対戦で勝つと、走り屋クラスが上がる。
    • 昇格戦で負けた場合は、D1以下でも経験値は減少。
    • 現在の経験値は、上昇か降下の際に確認する事ができる。
  • C3以上では、負けた場合は減少するようになる。また、
    ランクが上がるにつれて、勝利時の入手経験値は少なく、
    敗北時の減少経験値は大きくなる。
  • ランクはD3に始まり、SSまで存在する。
  • マイキャラクタースロットのゲージと経験値の上下の後は、
    勝った場合なら、再び対戦受付相手を探す画面へと戻り、
    最大で、連続3戦まで可能となっている。
  • 店舗閉店前のカードが使えなくなる時間の前にに対戦をし勝っても、
    カード使用不可の時間になっていれば、継続プレイはできない。
    • 店舗によって設定が異なる場合がある。

オーラ

  • AS4には、これまで同様に、クルマからオーラが発せられるようになる。
  • オーラが現れる走り屋クラスは、A3から。
    • 色は、A3=黄色・A2=黄緑色・A1=緑色・S3=青緑色・・・と、
      上位であるほど、徐々に青色へと近付いていく。
      A3A2A1
      S3S2S1
      SS
    • SSクラスのオーラは、青や緑など、様々な色が見える。

ラグ

  • 光回線を使用しているとはいえ、
    やはり遠距離での対戦ではラグがある。
    スタート時やいろは坂のジャンプゾーンは、
    その最たるものと言える。
    • ラグ・バグに関しては「こちら」へ。

ARCADE STAGE 4へ戻る
FrontPageへ戻る

Menu

 
 
 
 
 
 
 
 
 

最新の15件

2018-11-13 2018-11-11 2018-11-06 2018-11-01 2018-10-31 2018-10-21 2018-10-19 2018-10-14

今日の10件

  • counter: 8218
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 4