Live Messengerについてのメモ


Windows Live Messengerについてのメモ
MSN MessengerについてはMSNについてのメモ

  • Windows Live Messenger
    • MSN Messengerの後継クライアント。 当初はベータ版は招待制によって提供されていた。 2006年6月20日に正式公開。


Windows Live Messengerからの接続は2013年4月30日(日本では実質的には24日?)に終了しました。
諦めてSkypeに移行するか、WLM以外のクライアント(クローンIM)からの接続するか、リソースか何かを書き換えて接続してください。

  • マイクロソフト、「Messenger」サービスを当面は継続か - CNET Japan
    • http://japan.cnet.com/news/service/35026826/

      Microsoftの計画では、XMPPのサポートは2013年10月まで継続され、MSPプロトコルは2014年3月まで廃止されないと、Ars Technicaは説明している。


  • どちらにしても2014年までに代替サービスを探すか、移行しましょう。



  • 「Windows Live Messenger」、2013年第1四半期に終了 Skypeに統合 - ITmedia ニュース
    • http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/07/news023.html
      • >米Microsoftは11月6日(現地時間)、メッセージングサービス「Windows Live Messenger(以下Messenger)」を「Skype」に統合し、2013年第1四半期に提供を完全に終了すると正式に発表した。
  • Skypeをダウンロードして、Windows Live Messengerの連絡先とチャット


目次


公式サイト

Webメッセンジャー

環境に合わせてメッセンジャーを選ぼう!

  • http://messenger.live.jp/download/index.htm#dl
    • Windows Vista Service Pack 2 以上 (Windows Vista、Windows 7)
      • Windows Live Messenger 2011
    • Microsoft Windows XP
      • Windows Live Messenger 2009
    • 上記以外の Windows (Windows 98、Windows 2000、Windows Me)
      • MSN Messenger 7.0
    • Mac OS X (Mac OS X v10.5.8 またはそれ以降)
      • Microsoft Messenger for Mac
    • iPhone OS
      • Windows Live Messenger for iPhone


関連リンク

Windows Live Messenger - Yahoo!カテゴリ


古いバージョンの締め出し

8.1、8.5、14(2009 14.0.8089)以下のユーザーへのアップデート促進。


拡張やカスタマイズ

Messenger Plus! Live - The Windows Live Messenger Extension

MSNShell



Windows Live Messenger(MSN)に接続できるIM(クローンなど)

MirandaIM

Pidgin

  • http://www.pidgin.im/ (公式(英語)
    • サイトは英語だがソフトには日本語メニューあり

Trillian

Instantbird

Digsby

goober messenger

Xfire

  • http://www.xfire.com/ (公式(英語
    • ゲーマー用IM、独自のネットワーク、アカウント取得必要あり
    • サイトは英語だがソフトには日本語メニューあり

aMSN

emesene



必要スペック

Windows Live メッセンジャー 2011

  • オペレーティング システム:
    • 32 ビット版または 64 ビット版の Windows 7、Windows Vista Service Pack 2 (Windows Vista プラットフォーム更新プログラム適用済み)、Windows Server 2008 R2、または Windows Server 2008 Service Pack 2 (Windows Server 2008 プラットフォーム更新プログラム適用済み)。
  • プロセッサ:
    • 1.6 GHz 以上
  • メモリ:
    • 1 GB 以上の RAM
  • 解像度:
    • 1024 × 576 以上
  • インターネット接続:
    • オンライン サービスを利用するには、ダイヤルアップによるインターネット アクセスまたは高速のインターネット アクセスが必要です。市内通話料金または長距離通話料金が適用される場合があります。一部の機能については、高速のインターネット アクセスが推奨されます。
  • グラフィック カード:
    • Windows Live ムービー メーカーを利用するには、DirectX 9 以降および Shader Model 2 以降をサポートするグラフィック カードが必要です。

  • オペレーティング システム
    • Windows XP Service Pack 2 (32 ビット版のみ)、Windows Vista (32 ビット版および 64 ビット版) Windows 7 (32 ビット版および 64 ビット版)、または Windows Server 2008。
  • プロセッサ
    • Windows 7 または Windows Vista をお使いの場合は 1 GHz 以上、Windows XP をお使いの場合は 800 MHz 以上。
  • メモリ
    • Windows 7 または Windows Vista をお使いの場合は 512 MB の RAM、Windows XP をお使いの場合は 128 MB (256 MB 以上推奨)。
  • 解像度
    • 1024 x 768 以上
  • インターネット接続
    • インターネットの機能を使用するには、ダイヤルアップ接続またはブロードバンド インターネット接続によるインターネットへのアクセスが必要です (別途契約が必要です)。ダイヤルアップをお使いの場合、電話代がかかる場合があります。
  • ブラウザー
    • Windows Live Toolbar を使用するには、Microsoft Internet Explorer 6、Microsoft Internet Explorer 7、または Microsoft Internet Explorer 8 が必要。
  • グラフィック カードやビデオ カードのシステム要件
    • Windows Live ムービー メーカーには、DirectX 9.0 以上または Shader Model 2.0 以上をサポートしているビデオ カードが必要です。