《其の疾きこと旋風の如く。》


()()きこと旋風(せんぷう)(ごと)く。/Sono toki koto "Kaze" no gotoku》

通常罠
自分フィールド上に風属性モンスターが
表側表示で存在するのみの場合のみ発動する事ができる。
このターン自分へのダメージは0になり、
バトルフェイズの間お互いの風属性モンスターはフィールドを離れない。
また、風属性モンスターが戦闘を行う毎に、
フィールド上のカード1枚を持ち主の手札に戻すことができる。

 「ディメストシリーズ」で登場した通常罠。
 自分へのダメージを0にし、風属性モンスターに除去耐性を与える効果とフィールド上のカードをバウンスする効果を持つ。
 その効果は風属性モンスター限定の強化版《ディフェンシブ・タクティクス》といった所。
 風属性である以外に一切の条件や制約は存在しない為、【風属性】にとっては守りの要になり得る。

  • 一つ目の効果は自分へのダメージを0にする効果。
    ダメージであれば一切の種類は問わない為、汎用性が高い。
    風属性モンスターを頻繁に展開できるのであれば、《和睦の使者》等より優先してしまって問題ない。
  • 二つ目の効果はバトルフェイズ中限定で、お互いの風属性モンスターにほぼ完全な除去耐性を与える。
    バトルフェイズのみなのでメインフェイズに発動されたカードの効果で除去されてしまうが、《次元幽閉》や《聖なるバリア−ミラー・フォース》で除去されず、《N・グラン・モール》《A・O・Jカタストル》等の効果が通用しないので汎用性は十分高い。
    相手にも効果が及ぶが、【風属性】は比較的マイナーな部類なので、時々気になる程度である。
    逆に戦闘でも破壊されないので相手の風属性モンスターをサンドバックに出来る効果でもある。下記のバウンス効果と合わせれば相手フィールド上のカードを大量にバウンスした挙句、大ダメージを与えるというライフ・フィールド共に大量のアドバンテージを稼げる。
  • 三つ目の効果は風属性モンスターが戦闘を行なう毎にフィールド上のカードをバウンスできる効果。
    テキストには明記されていないが、バウンスするのはダメージステップ終了時であり、効果は発動ターン終了時(実質発動ターンのバトルフェイズ終了時)まで続く。
    この効果自体はチェーンブロックを作らないが、対象をとる効果扱い。
    つまり、「対象にするカードの(発動)効果を無効にする。」効果を持つカードには効果が通用するが、「対象にならない」「対象とする効果を受けない」効果を持つカードには通用しない。
    この効果は自分から攻撃した場合でも適用されるので自分のデッキを【風属性】で固めておけば大量バウンスに繋がる。
    この為、防御系カードの中ではかなり攻撃的な性質を持つ。


  • 元ネタは「風林火陰山雷」の内の一つ、「其の疾きこと風の如く。」
    「移動するときは風のように速く」という意味である。
    また、英語名がまさに「其の疾きこと風の如く。」のローマ字である。

登場作品

  • ディメストシリーズ

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【風属性】
  • 【霞の谷】

関連カード

  • 《風林火山》
  • 《和睦の使者》
  • 《ディフェンシブ・タクティクス》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1343
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit