《後詰の襲来》


《後詰の襲来》

通常罠
自分フィールドに存在するモンスター1体を生け贄に捧げる。
相手ターンのバトルフェイズ終了後に自軍のバトルフェイズを行う。 

 POTDシリーズで登場した通常罠。
 モンスター1体を生贄にする事で相手ターンのバトルフェイズ後に自分のバトルフェイズを行なう事が出来る。
 罠カードか魔法カードかの違いはある物の、コストの必要無い《ストライク・バック》?の下位互換となりやすい。
 相手ターンのバトルフェイズ後、なのでこちら側が不利な場合、生贄に捧げるべきモンスターが破壊されている可能性がある。
 従って、このカードは自分が優勢に出ている時に真価を発揮するカードと言えるだろう。

  • 自軍バトルフェイズが発生するのは相手ターンのバトルフェイズ終了後となる。
    その為、このカードは相手ターンのメインフェイズ2以降に発動する事は出来ない。
  • 《返しの刃》とはコストの違いの他、こちらは罠、あちらは魔法という違い、更に自分バトルフェイズを行うタイミングなどが異なる。
    状況に応じて使い分けるべきだろう。
  • 登場作品において―
    POWER OF THE DUELISTにて雄二が使用。
    《真紅眼の闇竜》を生贄に《真紅眼の闇焔竜》を攻撃させた。

登場作品

  • POWER OF THE DUELIST -伝説を継ぐ者-

関連カード

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-12-17 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1335
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit