《究極神龍》


《究極神龍/Ultimate God Dragon》

融合・効果モンスター
星12/光属性/ドラゴン族/攻5000/守5000
「神龍−ブリザード・ドラゴン」+「神龍−バーニング・ドラゴン」
+「神龍−ハリケーン・ドラゴン」+「神龍−アース・ドラゴン」
+「神龍−ヘヴン・ドラゴン」+「神龍−ヘル・ドラゴン」
自分フィールド上に存在する上記のカードを
墓地に送った場合のみ、融合デッキから融合召喚が可能
(「融合」魔法カードは必要としない。
 この特殊召喚は融合召喚扱いとする)。
このカードは相手のカードの効果を受けない。

 ハピフラシリーズで登場した光属性・ドラゴン族の融合モンスター。
 神龍の切り札。
 6体のモンスターカードをフィールドから墓地へ送るという、一見すると不可能にも見える条件の融合召喚。
 だが、《神龍−フェニックス・ドラゴン》の効果を用いれば魔法・罠カードゾーンにもモンスターカードが置けるため、それで条件を満たせる。
 他にも、《トラックロイド》などを用いて魔法・罠ゾーンに無理やり置いてしまう方法もあるが、回りくどい。
 《F・G・D》と同じ非常に高い攻守を持ち、しかも相手のカード効果をまるで受け付けない恐るべき能力を持っている。
 戦闘以外ではフィールドから離れない、と言っても良いだろう。
 戦闘においても、光属性であるが故、《オネスト》に対応してしまっているし、優秀な戦闘補助である《収縮》も効かない。
 つまり、このカードは【神龍】を相手にする場合、出させてはいけないカードである。
 逆に、【神龍】使い側にとっては、このカードを出せればほとんど勝てたも同然である。

  • 登場作品において
    Happy Flower」では野口 龍明が使用。
    君が笑う時まで」ではカダールが使用。テキストがわかりやすくエラッタされた。
    攻撃名は「ファイブ・ギガソニック・スーパーノヴァ」。かなり豪華である。

登場作品

関連カード

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1756
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit