《ミロワール・ドラゴン》


《ミロワール・ドラゴン/Miroir Dragon》

効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻1300/守1000
手札に存在するこのカードを墓地に送る事で発動する。
墓地に存在する通常魔法カードまたは通常罠カード1枚を選択する。
このカードの効果は選択したカードの効果と同じになる。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

 正義の悪!で登場した風属性・ドラゴン族の下級モンスター。
 手札から墓地へ送る事で墓地の通常魔法・通常罠カードの効果をコピーする誘発即時効果を持つ。
 効果は非常に強力であり、類似した効果を持つ《ジャンク・コレクター》と比べると、

  • 通常罠だけでなく通常魔法も使用可能。
  • 発動条件が手札から墓地へ送ればよいので腐る可能性はまず無い。
  • 墓地へ送るだけであり、再利用し易い。
  • さらに選択した通常魔法・通常罠カードは除外されないので2枚目3枚目の《ミロワール・ドラゴン》で制限カードなどを使いまわし続ける事が可能。

 あちらは戦士族である事と《異次元からの帰還》を使用する事で即座に効果の再発動が可能な点で勝るものの、全体的に見て《ジャンク・コレクター》の上位互換カードと見ていいだろう。
 更に言ってしまえば、《ジャンク・コレクター》同様、コストは支払わなくても良い上に対象を取るカードも普通に使用できるので《魔法石の採掘》《魔法再生》の効果をコピーしてしまえば実質あらゆる魔法カードの再利用が出来てしまうので事実上コストの無い《魔法石の採掘》と化し、《貪欲な壺》が墓地にあれば《強欲な壺》と同じ働きをする。

  • で、やはりと言うべきかこのカードと射出カードを使用した無限ループコンボが存在する。以下はその一例。
  • 用意するカード
    • 手札に《ミロワール・ドラゴン》3枚(1枚は墓地・除外でも可能)
    • フィールド上に射出カード
    • 墓地に《霞の谷の祈祷師》2枚(《鬼ガエル》または《ハーピィ・ダンサー》でも可)《魂の解放》《異次元からの帰還》
  • 手順
  • 必要なカードは多めなものの、その殆んどは墓地に揃えてしまえば良いのでデュエルを進めていくうちにあっさり揃ってしまう事が殆んど。また《ミロワール・ドラゴン》が墓地に2体以上存在する場合でも《魂の解放》→《異次元からの帰還》の順に発動しても達成可能。さらに言ってしまえば、《ミロワール・ドラゴン》自体が《魔法石の採掘》や各種ドロー・サーチカードをコスト無しで使いまわす事ができてしまうのでコンボパーツ集めも簡単だったりする。
  • ミロワール(Miroir)とは−
    フランス語で「鏡」のこと。
  • 登場作品において―
    正義の悪! 五十二話 ディンvsフリージアでディンが使用。
    《ドラゴン・ラース》の効果をコピーした。
    五十三話 ディンvsレウィシアで《手札抹殺》によりディンの手札から捨てられた。

登場作品

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 723
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 3

edit