《ミスティック・ドラゴンズ・ゲート》


《ミスティック・ドラゴンズ・ゲート/Mystic Dragon's Gate》

融合・効果モンスター
星9/闇属性/天使族/攻0/守0
「ミスティック・ドラゴン」+「ミスティック」と名のつくモンスター2体
上記のカードを手札から捨てることでこのカードを融合デッキから特殊召喚する。
(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
このカードの効果以外でカードをゲームから除外することはできない。
このカード以外の「ミスティック」と名のついたモンスターが
フィールド上に存在する時、このカードを攻撃対象に選択することはできない。
ライフポイントを1000支払うことで、バトルフェイズに
自分のデッキの1番上のカードをゲームから除外する。
除外したカードが「ミスティック」と名のついたモンスターであった場合、
召喚条件を無視してそのカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
除外したカードが「ミスティック」と名のついたモンスター以外のモンスターであった場合、
召喚条件を無視してそのカードを相手フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターと同名カードを自分の手札・デッキ・墓地から
全て攻撃表示で相手フィールド上に召喚条件を無視して特殊召喚する。

 「つなぐその手は」で登場したミスティックの融合モンスター。
 テキストが非常に長大。
 《王宮の鉄壁》を内蔵しており、除外ギミックを主戦法として用いる相手には非常に有効なカードとなる。
 デッキトップを除外し、そのカードの種類によって後の処理が変わる。
 ミスティックであれば自分の場に特殊召喚できるが、同名カードを相手の場にも特殊召喚しなければならない。
 融合召喚するにも手札の消費が激しく、耐性効果を持っているわけでもないので実はさほど強力なモンスターではない。

  • 登場作品において
    つなぐその手は」において早乙女 レイが十海戦で使用。
    一戦目では《恋する乙女》を除外し、十海の場に特殊召喚して後の戦術につなげた。
    二戦目では《メタモルポット》を除外。このカードが彼女の精神に大きな影響を与えることとなった。

登場作品

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1145
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit