《ハイパー・ウォリアー》


《ハイパー・ウォリアー/Hyper Warrior》

シンクロ・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2700/守1300
「ハイパー・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
ルール上、このカードの種族は戦士族としても扱う。
このカードは除外された場合、自分フィールド上に特殊召喚できる。

ディメストシリーズ」で登場した光属性・ドラゴン族のシンクロモンモンスター。
戦士族として扱うルール効果と除外された直後に帰還する誘発効果を持つ。

帰還効果は蘇生制限さえ満たしていれば、どこから除外されても発動する。
《異次元の生還者》等と違う所は除外された場合、即復活できるところである。
この為、除外に対しては無敵と言っていい耐性を持つ。
ドラゴン族である為《ハイパー・シンクロン》の攻撃力アップ&除外効果も普通に適用されるが、この効果で直ぐに帰還できる。
《次元の裂け目》等を張っておけばこのカードへの除去は通用しなくなる。
しかし、【シンクロン】とはアンチシナジーであり、一般的な【次元ビートダウン】ではシンクロ召喚が少々難しい。
また、《異次元の生還者》等と違ってバウンスに弱い。

「ウォリアー」と名の付く割にドラゴン族だが戦士族としても扱われる為、《戦士の生還》でサルベージでき、《神剣−フェニックスブレード》のコストになる。
特に《神剣−フェニックスブレード》との相性は最高であり、《神剣−フェニックスブレード》をサルベージした瞬間、このカードは帰還する。
さらに《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》との相性も良い。
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》を特殊召喚する為のコストになったこのカードは即帰還する上、このカード自体も《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》の蘇生効果の対象となる。


  • 登場作品において―
    マッチキルモンスターの脅威」においてソウヤが使用。
    初登場時は単にフィニッシャーになっただけで、デュエルの展開や何がシンクロ素材となったのか、攻撃名やシンクロ召喚台詞等は省略された。

登場作品

ディメストシリーズ

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【シンクロン】
  • 【次元ビートダウン】
  • 【フェニックスブレード】
  • 【レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン】

関連カード

  • 《ハイパー・シンクロン》
  • 《異次元の生還者》
  • 《異次元の偵察機》
  • 《神剣−フェニックスブレード》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1507
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 4

edit