《ドラゴン・目覚めの旋律》


《ドラゴン・目覚めの旋律/Melody of Awakening》

通常魔法
自分フィールド上に「ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−」が
表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
手札のモンスター1体を捨て、デッキからドラゴン族モンスターを2体まで手札に加える。

 「遊戯王R」で登場した魔法カード。
 《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》専用サポートカードであり、デッキからドラゴン族モンスターをサーチする効果を持つ。
 自分フィールド上に《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》が存在しなければならないが、ドラゴン族であれば何でもサーチ可能という強力な効果を持つ。
 サーチ候補筆頭は、もちろん《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》。
 共にサーチしたドラゴンモンスターと合わせて一気に展開へ持ち込む事ができる。
 その他にも《ストロング・ウィンド・ドラゴン》等のアドバンス召喚する事に意義のあるモンスターも候補であり、《神竜 ラグナロク》をサーチして《竜魔人 キングドラグーン》の融合召喚に繋げても良い。
 ドラゴン族チューナーをサーチして《調和の宝札》に繋げて、計4枚のデッキ圧縮を図る戦法も十分に考えられる。
 このカードと同じく《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》専用サポートカードである《ドラゴンを呼ぶ笛》を使用しても良い。

  • 登場作品において―
    遊戯王Rの「海馬vs天馬夜行」において海馬が使用。
    その効果で《青眼の白龍》をサーチし、《ドラゴンを呼ぶ笛》と組み合わせて《青眼の白龍》を一気に3体揃えた。
    このまま、《青眼の白龍》3体で攻撃していれば海馬の勝利だったのだが《青眼の究極竜》を融合召喚した為に、夜行の罠カード《ジャンク・ディーラー》(アニメとは別物)のトリガーとなり・・・。
    • 効果発動時には、《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》がエレキギターのような楽器をかき鳴らしていた。

登場作品

  • 遊戯王R

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【ドラゴン族】

関連カード

  • 《ロード・オブ・ドラゴン−ドラゴンの支配者−》
  • 《ドラゴンを呼ぶ笛》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 2562
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit