《デビル・ドーピング・スープ》


《デビル・ドーピング・スープ/Devil Soup》

通常魔法
自分のフィールド上に『悪魔の調理師』がいる時のみ発動可能。
相手プレイヤーはデッキから『悪魔の調理師』のレベルの数だけドローする。
その後『悪魔の調理師』1体はこの効果で
ドローした枚数×1000ポイント攻撃力を上げる。

 ディスティニークリエイターで登場した《悪魔の調理師》専用のサポートカード。
 相手プレイヤーに大量ドローを許すが、素の状態で使っても《悪魔の調理師》の攻撃力は4000アップと強烈。
 《三ツ星の称号》と合わせて使う事で、攻撃力はなんと7000アップ。
 相手の場を掃除した後に複数枚発動すればワンターンキルも実現できる。

  • 理論的にこのカード1枚で可能な最大の上昇値は13000。
    《三ツ星の称号》で特殊召喚し、《シンクロ・ヒーロー》を3枚装備して《騒々虫》3枚の効果を発動する事でレベルを3+3+3=9上昇させる事で、《悪魔の調理師》はレベル13となる。
    ここまでしたならデッキ破壊の効果をメインにとらえる事もできるが。
    尚、《三ツ星の称号》の効果で《悪魔の調理師》の攻撃力は3000となっているので、実質的に採集攻撃力は16000となる。
  • 上記のレベルを13にした《悪魔の調理師》に対してこのカードを3枚使うと、相手は39枚ものカードをドローする事になる。
    通常の40枚デッキの場合は最初の手札5枚を引く段階で残り枚数が35枚になっているため、実質ワンターンキルとなる。
    しかし、必要なカードがあまりに多い。
    《三ツ星の称号》《シンクロ・ヒーロー》×3、《騒々虫》×3、このカード×3と、合計で8枚ものカードを必要とする)
    初手で決めるには《魂狩りの代償》が2枚は必要になるだろう。

登場作品

関連カード

  • 《悪魔の調理師》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1039
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit