《スタチュー・ブラック・マジシャン》


《スタチュー・ブラック・マジシャン/Statue Dark Magician》

効果モンスター
星7/地属性/天使族族/攻2500/守2100
フィールド上に「B2ゾーン」が表側表示で存在しない場合、
手札のこのカードを攻撃表示で特殊召喚する事ができる。
フィールド上に存在するこのカードの攻撃力・守備力は0になり、
攻撃する事ができない。

 「遊戯王ZEXAL」で登場した地属性・天使族の最上級モンスター。
 スタチューモンスターの1体であり、モデルとなったモンスターは言うまでもなく《ブラック・マジシャン》
 そのままでは攻撃力・守備力が0になり戦闘に参加できないが、特殊召喚の条件は非常に緩い。
 アドバンス召喚のリリース確保、高レベルシンクロモンスターへの布石、ランク7エクシーズモンスターの素材、これだけでも十分に汎用性が高い。
 また、「スタチュー」の中では2番目に攻撃力が高いので、【スタチュー】においては《青眼の木龍》の次に採用候補となるだろう。

  • 効果が無効化されれば、ステータスは元に戻る。
    これを利用して、相手の攻撃宣言時に《スキルドレイン》や《禁じられた聖杯》を発動する事で返り討ちにする事ができる。
    さらに、「フィールド魔法を使用する」「効果を無効化された方が都合が良い」という点から、【Sin】との相性はかなりのもの。
    さらに、特殊召喚された際には攻撃力が0になる為、《地獄の暴走召喚》で同名モンスターを一気に展開できる。
    これらは他のスタチューモンスターにも言える事である。

 ただし、《ブラック・マジシャン》と違い、地属性・天使族モンスターであり、あくまで別カードなので同じデッキに入れる事はできない。

  • 登場作品において―
    遊戯王ZEXALのおける「遊馬vs六十郎」(1戦目)にて遊馬が使用。
    《B2ゾーン》の効果で攻撃力を元に戻し、《真紅眼の木龍》を戦闘破壊した。
    しかし、返しの六十郎のターンに《青眼の木龍》の攻撃を受けて敗北してしまった。
    この時、遊馬の精神が乗り移り、遊馬の肉体は木像となっていた。
    このデュエルにて遊馬とアストラルの心境に変化があったようで、アストラルがカイトに対する恐怖を克服するキッカケとなった。
    • ちなみにカード自体も木製である為、1枚1枚が分厚い。
      この為、デッキが遊馬の身長程の高さという、地味にシュールな光景が見られた。

登場作品

  • 遊戯王ZEXAL

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【スタチュー】

関連カード

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 5010
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 1

edit