《ジェネクス・ユニティ》


《ジェネクス・ユニティ/Genex Unity》

永続魔法
自分フィールド上に「ジェネクス」と名の付いたモンスターが
2体以上表側表示で存在する場合、
自分フィールド上の「ジェネクス」と名の付いたモンスターは
攻撃力が800ポイントアップし、
対象を取らない相手のカードの効果を受けない。
元々の持ち主が自分の「ジェネクス」と名のつくモンスターは
相手モンスターの通常召喚・特殊召喚には使用できない。

マッチキルモンスターの脅威」で登場した永続魔法。
 ジェネクスが2体以上の場合に効果が適用され、ジェネクスの全体強化、対象を取らない効果への耐性、
 ジェネクスに部分的な召喚制限を持たせる効果を持つ。

 全体強化効果の上昇値は大きめで、《地砕き》や《氷結界の龍トリシューラ》等の対象を取らない効果への耐性は中々強力だが、「ジェネクス」が2体以上存在する必要がある為、この手のカードにありがちな攻撃時に《サイクロン》を使われる他、対象を取る除去を喰らって攻撃力がダウンした所を戦闘破壊される恐れもある。
 また、攻撃力が上昇するのは「ジェネクス」のみの為、【機械族】との混合の場合は恩恵を受けないモンスターが出てくる。

 二つ目の効果は『元々の持ち主が自分の』ジェネクスのみだが、攻撃力上昇効果と耐性効果と違い、数に制限は無い。
 【ジェネクス】には機械族が多い為、天敵の《キメラテック・フォートレス・ドラゴン》に吸収されないのは大きな利点。
 それ以外にも《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》にもリリースされず、コントロール奪取からのシンクロ素材等にも出来ない為、相手にするデッキ次第ではかなり強力なカードになる。

  • 登場作品において―
    「リヒター対エディアス」でエディアスが使用。
     自分のジェネクス達を強化した。

登場作品

  • ディメストシリーズ

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【ジェネクス】

関連カード

  • 《一族の結束》
  • 《結束 UNITY》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 951
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 6

edit