《ゲート・ブロッカー2》


《ゲート・ブロッカー2/Gate Blocker#2》

効果モンスター
星6/地属性/岩石族/攻 100/守3000
このカードは自分フィールド上に存在する
「ゲート・ブロッカー」1体をリリースして手札から特殊召喚する。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
相手プレイヤーは「スピードワールド」の効果で
スピードカウンターを乗せる効果を発動する事ができない。

 遊戯王5D’sで登場した地属性・岩石族の上級モンスター。
 《ゲート・ブロッカー》の上位種であり、あちらと同様ライディング・デュエル限定だが極めて強力なロック効果を持つ
 効果は特殊召喚効果以外は《ゲート・ブロッカー》と同じ為、具体的な使い方はあちらと同じ。
 このカードは上級モンスターの為、若干腐りやすい。
 しかし、低攻撃力なのでリクルーターや《リミット・リバース》に対応しており、さらに守備力が3000と殆んどのモンスターの攻撃を防ぐ事ができる為、ロックの強度はさらに強くなる。
 また、手札に来た場合でも《ゲート・ブロッカー》をリリースできれば特殊召喚できる為、ブロッカータイプの上級モンスターの中ではライディングデュエルでなくとも使い易い。

  • 登場作品において―
    「遊星&クロウ 対 セキュリティ」においてセキュリティが使用。
    召喚された《ゲート・ブロッカー》を即座にリリースして召喚された。
    その強力なロックで遊星達を苦しめたが、クロウの《BF−アーマード・ウィング》の攻撃により楔カウンターを打ち込まれ、遊星のターンに楔カウンターが取り除かれた事によって攻守が0となる。直後に《ブラック・アロー》の効果で貫通効果とバーン効果を得た《ターボ・ウォリアー》の攻撃によってトドメを刺された。
    • 制限カードという設定だった《ゲート・ブロッカー》と違い、こちらは制限カードであるかどうか、明言されていない。
      しかし、上級モンスターであり、自身の効果で特殊召喚する場合は制限カードであるあちらが必要な為、厳しくても準制限カード程度だろう。

登場作品

このカードを使用する代表的なデッキ

  • 【ロックデッキ】
  • 【スピード・ワールド・ロック】

関連カード

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1567
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 2

edit