《ガーディアン・サモナー》


《ガーディアン・サモナー/Guardian Summoner》

効果モンスター
星5/水属性/魔法使い族/攻1000/守2300
自分の墓地にモンスターが存在しない場合、
このカードをリリース無しで召喚できる。
1ターンに1度、「ガーディアン」と名の付くモンスターまたは
テキストに「ガーディアン」と記載された装備魔法を
自分のデッキまたは墓地から1枚手札に加える。

ディメストシリーズ」で登場した半上級モンスター。
 リリースを軽減する召喚ルール効果とガーディアン専用の装備魔法をサーチ・サルベージする起動効果を持つ。

 リリースを軽減する効果は通常のデッキの場合、最序盤でもなければ使用できない為、普通のデッキではまず使えない。
しかし《ガーディアン・エアトス》と召喚条件が近い為、ある程度のシナジーが有り、【次元エアトス】等なら採用の余地がある。

 後半の効果は【ガーディアン】専用のサーチ効果。
 《ウェポンサモナー》と違い、同作品に登場した新しい【ガーディアン】専用の装備魔法もサーチできる。
 このカードの登場作品では【ガーディアン】専用の装備魔法のリメイク版が存在し、それら全てが対となるガーディアンを特殊召喚する効果を備えている為、このカードの召喚後、即座にガーディアンを展開できる。
 特にこのカードと《彗星の弩弓−シール》とは相性抜群。
 毎ターン相手のフィールドのカードを2枚除去するコンボは単純ながら強力で、おまけに自分の墓地にモンスターを溜めなければ、手札か墓地に このカード1枚があれば何度でも手軽に狙える。
 ただし、このカード自体はリリース軽減効果を持つとはいえ上級モンスターなので、このカードの力を十二分に生かしたい場合は、アニメDMのラフェールのような「墓地にモンスターを置かないプレイング」を心がけたい。
 そういった意味では、ラフェールのファンデッキ使いとっては待ち望んだカードかもしれない。

  • 登場作品において―
    「ソウヤ対ルオ」においてルオが使用。
    効果により《彗星の弩弓−シール》を手札に加えた。
    その後、返しのターンに《ドリル・ウォリアー》に戦闘破壊されたが、《守護神の転生》の効果でルオのデッキに戻された。

登場作品

このカードを使用する代表的なデッキ

関連カード

  • 《ウェポンサモナー》

関連リンク

カテゴリ一覧

効果別

作品別

その他

重要

最新の20件

2019-01-28 2014-07-04 2014-01-19 2013-06-19 2014-07-04 2013-04-05 2013-04-12 2015-04-07 2014-07-04 2014-06-25 2014-06-21 2014-03-14 2014-03-10 2014-03-09 2013-07-25

今日の20件

  • counter: 1095
  • today: 1
  • yesterday: 1
  • online: 1

edit